92件中 21 - 30件表示
  • ナリタセンチュリー

    ナリタセンチュリーから見た柴田善臣柴田善臣

    続く天皇賞(秋)では内が伸びる馬場状態の中、外を突いて伸びてくるがゼンノロブロイの6着に敗れた。ジャパンカップでは再び乗り替わりとなり、柴田善臣を背に単勝4番人気に支持され、最後の直線では外目を突いて伸びるも5着に終わる。ナリタセンチュリー フレッシュアイペディアより)

  • グレースアドマイヤ

    グレースアドマイヤから見た柴田善臣柴田善臣

    ちなみに、サンスポ4歳牝馬特別で本馬に騎乗した柴田善臣は乗り味の良さを賞賛すると同時に、精神的な気難しさも指摘していた。その気性(仕掛けどころで気を抜く等)は前記の産駒達にも受け継がれている傾向にある。グレースアドマイヤ フレッシュアイペディアより)

  • マイネルスケルツィ

    マイネルスケルツィから見た柴田善臣柴田善臣

    デビューは2005年10月の東京競馬場、芝1800メートルの2歳新馬戦。柴田善臣騎乗で単勝1番人気に支持されたが、アグネスデジタルの半弟であるジャリスコライトの前に2着に敗れる。外傷による小休止を経て11月、東京競馬場の2歳未勝利戦(芝1800メートル)でも1番人気に支持され、ハイペースで逃げてレコードタイムの決着を演出したものの、ゴール寸前でマチカネゲンジに捕まりハナ差の2着に敗れる。3戦目となった12月の中山競馬場の2歳未勝利戦(芝2000メートル)で単勝オッズ1.1倍という断然の支持に応えて初勝利を挙げる。初の重賞挑戦となったラジオたんぱ杯2歳ステークスでは関東から関西への輸送の際に大渋滞に巻き込まれて大幅に時間がかかり、サクラメガワンダーの9着と大敗した。マイネルスケルツィ フレッシュアイペディアより)

  • 坂口正大

    坂口正大から見た柴田善臣柴田善臣

    2000年の高松宮記念にキングヘイローを柴田善臣騎乗で出走させ、直線で一気に他馬を差し切り、優勝した。同馬は1998年の牡馬クラシック路線の中心を担う1頭であったが勝つことができず、1999年も重賞は勝ったものの、GIは手が届かなかった。ようやくGI馬となったことに坂口は人目を憚らず、涙を見せた。坂口正大 フレッシュアイペディアより)

  • ドモナラズ

    ドモナラズから見た柴田善臣柴田善臣

    オープンへ昇級後はなかなか結果がついて来ずに、「オープンのカベを感じている」(東田助手)状態だったが、柴田善臣が騎乗した2010年7月11日の七夕賞(GIII)では、これまでの先行策から一転して後方につけ、4角最後方から大外に進路を取り、残り数十メートルの地点で差し切って重賞初勝利を飾った。柴田は以前に騎乗した際に引っ掛かりながら意図しない場面で先頭に出てしまったことが印象に残っており、それを踏まえた上で後方からのレースを考えていたという。なお、アフリート産駒のJRA芝重賞制覇は2001年のCBC賞(GII)でリキアイタイカンが勝利して以来、9年振りのことであった。ドモナラズ フレッシュアイペディアより)

  • アンドレアス・スボリッチ

    アンドレアス・スボリッチから見た柴田善臣柴田善臣

    ワールドスーパージョッキーズシリーズには通算3回出場(2002年、2004年、2006年)。うち2004年の第18回と2006年の第20回で優勝(第18回は香港のダグラス・ホワイトと同点優勝)。優勝2回は、岡部幸雄、オリビエ・ペリエ、柴田善臣、横山典弘と並び最多記録である。アンドレアス・スボリッチ フレッシュアイペディアより)

  • ヨシトミ

    ヨシトミから見た柴田善臣柴田善臣

    ヨシトミ フレッシュアイペディアより)

  • 金杯 (競馬)

    金杯 (競馬)から見た柴田善臣柴田善臣

    ドウカンヤシマが1984年に金杯(東)、1987年に金杯(西)を制し、中央競馬の金杯の両競走制覇を成し遂げている。東西金杯をともに勝利した競走馬はこの1頭のみ。また、騎手では柴田善臣と松岡正海が東西金杯を制している。金杯 (競馬) フレッシュアイペディアより)

  • 田島俊明

    田島俊明から見た柴田善臣柴田善臣

    柴田健登(厩務員、2014年-。高橋祥泰厩舎より移籍。柴田善臣の実子)田島俊明 フレッシュアイペディアより)

  • ダイワカーリアン

    ダイワカーリアンから見た柴田善臣柴田善臣

    主に柴田善臣、田面木博公、北村宏司が騎乗。戦法は主に逃げ。マイルから2000メートルの中距離戦に出走する事が多かったが、1200メートルの短距離GI高松宮記念で4着となったり、最後のレースとなった2500メートルの重賞アルゼンチン共和国杯でも4着となるなど、幅広い距離適性を見せた。高齢になってから活躍する晩成タイプだった。二ノ宮厩舎の敷地内には当該馬の石碑が建てられている。ダイワカーリアン フレッシュアイペディアより)

92件中 21 - 30件表示

「柴田善臣」のニューストピックワード