6953件中 71 - 80件表示
  • MAGIC OF LiFE

    MAGIC OF LiFEから見た栃木県栃木県

    かつては当時のメンバー全員が故郷であった栃木県宇都宮市に在住し活動していた。初めてライヴをやる時(チケットの印刷)にバンド名が必要になり、最初は高津戸が『三色丼』という名前を挙げたが、『それは無いな(笑)』ということで、『英語のほうが何かカッコ良いよね』と、野瀧が英語辞典より『Dirty』という単語を最初に付けて、そこから熟語を探してバンド名を決定した。バンド名は直訳で『スケベオヤジ』。しかし、これは『汚い大人になりたくない…』そんな気持ちから由来している。2012年のメンバー入れ替えまで「Dirty Old Men」という表記だった。結成当初は「GOING STEADY」や「HAWAIIAN6」のコピーを演奏していたが、次第にオリジナルに変わっていった。MAGIC OF LiFE フレッシュアイペディアより)

  • 振武隊

    振武隊から見た栃木県栃木県

    大平誠志(まさし)大尉(特操1期)栃木県出身振武隊 フレッシュアイペディアより)

  • 茨城交通

    茨城交通から見た栃木県栃木県

    水戸市を中心として県央(笠間市、東茨城郡大洗町、城里町、茨城町)、県北(那珂市、ひたちなか市、常陸太田市、常陸大宮市、久慈郡大子町、那珂郡東海村、日立市)及び栃木県芳賀郡茂木町で一般路線バスを運行する他、県央・県北地域を発着する県内外の高速バス・空港バスも7路線運行している。茨城交通 フレッシュアイペディアより)

  • 毛野

    毛野から見た栃木県栃木県

    毛野(けの/けぬ)は、日本の古墳時代の地域・文化圏の1つ。群馬県と栃木県南部を合わせた地域を指すとされる。毛野 フレッシュアイペディアより)

  • コジマ

    コジマから見た栃木県栃木県

    1955年4月に栃木県宇都宮市において小島勝平が、個人商店の小島電気商会を創業。1963年8月に株式会社小島電機を設立して法人化している。1972年から栃木県内での多店舗化を開始し、1984年から栃木県外にも進出し、関東を中心に多店舗展開を進める。1993年1月に通称・略称であったコジマを社名に取り入れ、「北関東YKK」と呼ばれる家電量販店3社の一角として激しい競争の中で成長して、1996年には東京証券取引所への上場を果たす。そして1997年にはそれまで業界1位だったベスト電器を抜いて家電量販店売上高日本一を成し遂げ、2001年に 家電量販店として初の売上高5,000億円超を達成した。1980年代末頃から、家電量販店チェーンで最大手であったことを前面に出した宣伝を展開し、以前のキャッチフレーズは「安値に挑戦」(小島電機時代)、「安値日本一への挑戦」→「安値世界一への挑戦」(株式会社コジマ変更後)が使われ、ビックカメラ傘下になってからは「くらし応援」となっている。コジマ フレッシュアイペディアより)

  • マックスコーヒー

    マックスコーヒーから見た栃木県栃木県

    かつては千葉県・茨城県・栃木県を中心とした地域で限定販売されていた商品で、これらの地域を代表する缶コーヒーであった(詳細はを参照)。近年では関東近郊を中心として販売地域が広がっており、2009年2月16日からは正式に全国販売が開始された。マックスコーヒー フレッシュアイペディアより)

  • 郵便番号

    郵便番号から見た栃木県栃木県

    栃木県日光市足尾地区(「37」→「32」へ変更)、郵便番号 フレッシュアイペディアより)

  • 高校野球全国大会歴代優勝校

    高校野球全国大会歴代優勝校から見た栃木県栃木県

    2005年:大津(山口)、作新学院(栃木)の2校が決勝で1-1の引き分けに終わり、両校優勝。高校野球全国大会歴代優勝校 フレッシュアイペディアより)

  • スズケン

    スズケンから見た栃木県栃木県

    グループ会社は、岩手県のスズケン岩手、栃木県のナカノ薬品、中国地方のサンキ、四国地方のアスティス、九州地区の翔薬、沖縄県のスズケン沖縄薬品。スズケン フレッシュアイペディアより)

  • 大塚朋之

    大塚朋之から見た栃木県栃木県

    大塚 朋之(おおつか ともゆき、1965年5月10日 - )は、日本の政治家。栃木県芳賀郡益子町長(3期)。大塚朋之 フレッシュアイペディアより)

6953件中 71 - 80件表示

「栃木のできごと」のニューストピックワード