463件中 101 - 110件表示
  • 大塚翔平

    大塚翔平から見た栃木SC栃木SC

    2010年10月9日、天皇杯3回戦の栃木SC戦では、決勝点となる公式戦初得点を決め、チームの逆転勝利に貢献。2011年8月24日、この年最初のリーグ戦出場となったJ1第23節柏レイソル戦でJリーグ初得点を挙げた。しかし、この年のリーグ戦出場はこの1試合に留まった。大塚翔平 フレッシュアイペディアより)

  • ヘニキ・ルイス・アンドラーデ

    ヘニキ・ルイス・アンドラーデから見た栃木SC栃木SC

    ヘニキ・ルイス・ヂ・アンドラーデ(Henik Luiz de Andrade、1989年9月8日- )は、ブラジルパラナ州アストルガ出身のプロサッカー選手。栃木SC所属。ポジションはミッドフィールダー(MF)、ディフェンダー(DF)。ヘニキ・ルイス・アンドラーデ フレッシュアイペディアより)

  • 具聖潤

    具聖潤から見た栃木SC栃木SC

    2015年にJ1、J2の複数クラブが獲得に乗り出し、コンサドーレ札幌へ完全移籍することを決めた。J2開幕の栃木戦に起用され、公式戦デビューとなる。イ・ホスンが持つ2011年開幕でクラブ最年少開幕GKの21歳2カ月を20歳8カ月で更新した。デビュー戦で2-0の後半ロスタイムに失点してしまうも2-1で勝利に貢献した。地元紙は「Jリーグ初出場ながら好セーブを見せた」「堅守が光った」と称賛された。同年7月、東アジアカップに出場する韓国代表に初選出されるも、出場機会がなかった。具聖潤 フレッシュアイペディアより)

  • とちぎテレビ

    とちぎテレビから見た栃木サッカークラブ栃木SC

    Jリーグ栃木SCホームゲーム中継1(スカパー!→DAZN制作分も担当)とちぎテレビ フレッシュアイペディアより)

  • 修行智仁

    修行智仁から見た栃木SC栃木SC

    2009年より同じJFLのFC町田ゼルビアへ移籍。同年は正GKとしてリーグ戦30試合に出場した。背番号を1に変えた2010年は、アビスパ福岡から加入した吉田宗弘にレギュラーを奪われる形となった。2011年は序盤こそ吉田から定位置を奪還したものの、8月27日の東京都サッカートーナメント(東京都天皇杯予選)の専修大学戦で全治4ヶ月の重傷を負った。その後町田が大分トリニータより石田良輔を獲得し、選手枠の都合で9月16日付で選手登録抹消となった。2012年も開幕当初は川崎フロンターレから加入した相澤貴志の控えだったが、4月15日の栃木SC戦でJリーグ初出場を果たした。それ以降は定位置を奪取したが、チームはシーズン最下位となり1年でJFLに降格となった。修行智仁 フレッシュアイペディアより)

  • ファジアーノ岡山FC

    ファジアーノ岡山FCから見た栃木SC栃木SC

    シーズン開幕から4試合勝ちなしで、第4節終了時に21位となったが、第5節ホーム山形戦から3連勝、そのまま8試合連続負けなしで、一気にプレーオフ進出圏内となる6位以上を伺う7位まで浮上する。その後も、しばらく1桁順位はキープしていたものの、6位以内に入ることはなく、逆に第20節アウェー湘南戦から7戦連続勝ちなしの状態に陥り、順位も2桁の11位まで下がり、第23節終了時から第37節終了時まで10位と11位を推移する。第38節ホーム東京V戦で勝利し9位に浮上、その後再び10位に順位を下げるが、第41節ホーム栃木SC戦での勝利で8位に浮上、そのまま8位でシーズンを終えた。ファジアーノ岡山FC フレッシュアイペディアより)

  • 阪南大学

    阪南大学から見た栃木SC栃木SC

    廣瀬浩二 - プロサッカー選手(栃木SC阪南大学 フレッシュアイペディアより)

  • 仙石廉

    仙石廉から見た栃木SC栃木SC

    仙石 廉(せんごく れん、1990年10月2日 - )は、埼玉県志木市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・栃木SC所属。ポジションはミッドフィールダー。仙石廉 フレッシュアイペディアより)

  • 横浜FC

    横浜FCから見た栃木SC栃木SC

    岸野体制3年目。柳沢将之、フランサが退団、宮崎智彦、藤田優人、寺田紳一がレンタル移籍期間満了、荒堀謙次が栃木SCに、西田剛が福岡に完全移籍した。一方、ペ・スンジン、大久保哲哉、内田智也、阿部巧など、かつて横浜FCに所属した選手が復帰。また、杉山新、田原豊、永井雄一郎、堀之内聖を完全移籍で獲得。小野瀬康介がユースから昇格し、韓国U-19代表候補のナ・ソンス、2010シーズン特別指定選手だった中里崇宏とプロ契約を結んだ。横浜FC フレッシュアイペディアより)

  • 柏レイソル

    柏レイソルから見た栃木SC栃木SC

    補強は横浜FMから昨シーズン横浜FCに期限付き移籍していた藤田優人、栃木SCからリカルド・ロボ、磐田から那須大亮、東京Vから昨シーズン北九州にレンタル移籍していた福井諒司を完全移籍で獲得、岐阜にレンタル移籍していた川浪吾郎、栃木SCにレンタル移籍していた渡部博文が復帰、ユースから山中亮輔が昇格した。また、リーグ戦の開幕後に三浦雄也が加入した。柏レイソル フレッシュアイペディアより)

463件中 101 - 110件表示

「栃木SC」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]