51件中 21 - 30件表示
  • 回遊式庭園

    回遊式庭園から見た栗林公園栗林公園

    栗林公園(香川県高松市) - 特別名勝回遊式庭園 フレッシュアイペディアより)

  • 瀬戸大橋記念公園

    瀬戸大橋記念公園から見た栗林公園栗林公園

    浜栗林 - 国の特別名勝である栗林公園をイメージして築造された庭園瀬戸大橋記念公園 フレッシュアイペディアより)

  • 高徳エクスプレス

    高徳エクスプレスから見た栗林公園栗林公園

    (JR高松駅(高速バスターミナル) - 兵庫町 - 県庁通り - 栗林公園前 - ゆめタウン高松 - 高松中央インターバスターミナル) - 高速三木 - 高速志度 - 高速津田 - 高速大内 - 高速引田 - (鳴門西 - 鳴門インター北口 - 松茂 - 工業団地前 - 徳島大学前 - 徳島駅)高徳エクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • 石清尾山塊

    石清尾山塊から見た栗林公園栗林公園

    麓に栗林公園を有する。沈没事故を起こした宇高連絡船の紫雲丸がこの山名を冠したことでも有名。石清尾山塊 フレッシュアイペディアより)

  • 高松市道花ノ宮木太線

    高松市道花ノ宮木太線から見た栗林公園栗林公園

    今里交差点-終点間には、2007年にパークロードという愛称が付けられた。命名理由は当市道の西方に栗林公園、東方に高松市東部運動公園が位置することによるが、ほとんど使われていない。高松市道花ノ宮木太線 フレッシュアイペディアより)

  • 小沢圭次郎

    小沢圭次郎から見た栗林公園栗林公園

    幾多の名士の庭つくりを手がけたほかに各地の公園の新設改良打も業績多く、公共苑地計画にのこした業績も大きい。代表作には、伊勢神宮内苑及外苑の築造と改修(明治21年、改修大正4年)、堺市・大浜公園(明治39年)、三重・九華公園(昭和3年)奈良公園の改良案(明治26年)、日比谷公園新設計画への参画(自身の日本庭園は実現せず)、麻布・三条公爵邸庭園、庭園代表作は、天王寺公園内日本庭園、別府市別府公園、栗林公園改修、ロンドン郊外における日英同盟記念博覧会日本風林泉の設計(明治35年)等がある。小沢圭次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 本郷高徳

    本郷高徳から見た栗林公園栗林公園

    助手時代にはそのはか琵琶湖周辺風景観光計画、佐渡全島計画、長野戸隠及び長野市周辺計画、諏訪湖周辺計画などにかかわり、徳島城跡の洋風公園計画や高松栗林公園の拡張計画にも関係し、また知名人の私邸の庭園設計をもてがけた。本郷高徳 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校クイズ選手権のクイズ形式

    全国高等学校クイズ選手権のクイズ形式から見た栗林公園栗林公園

    山陽・四国予選(2,943チーム→3チーム)会場:高松市・朝日町F地区→栗林公園動物園全国高等学校クイズ選手権のクイズ形式 フレッシュアイペディアより)

  • 中央通り (高松市)

    中央通り (高松市)から見た栗林公園栗林公園

    戦時中には既に中新町交差点までは整備されていたことが確認されており、その後戦災復興都市計画として1954年(昭和29年)に栗林公園までの区間が延伸された。中央通り (高松市) フレッシュアイペディアより)

  • 福羽逸人

    福羽逸人から見た栗林公園栗林公園

    福羽 逸人(ふくば はやと/いつせん、安政3年11月16日(1856年12月13日) - 大正10年(1921年)5月19日)は、日本の農学者、造園家、園芸家。子爵。宮内省で長く宮廷園芸技師として活躍、小豆島のオリーブや「ふくばいちご」として知られるイチゴなど植物栽培、花弁果樹野菜等の品種改良など園芸分野で多く貢献をしたほか、新宿御苑をはじめとする宮内省管轄の庭園等の整備、武庫離宮(須磨離宮)の庭園設計、栗林公園北庭および日比谷公園西洋花壇の設計に当たった。福羽逸人 フレッシュアイペディアより)

51件中 21 - 30件表示