755件中 31 - 40件表示
  • 投資

    投資から見た株式株式

    一方で、売買主体のリターンの合計が必ず0かマイナスになる対象への行為はギャンブルと呼ばれる。例としては、宝くじ、公営競技、パチンコなどが挙げられる。ただし投資のうち、株取引や先物取引などの投機的性格が強い投資についてはマネーゲームと言われることがあり、広い意味でのギャンブルに含められる場合もある。投資 フレッシュアイペディアより)

  • かっぱ寿司

    かっぱ寿司から見た株式株式

    1994年12月 株式を店頭登録市場(現・ジャスダック証券取引所)に店頭公開。かっぱ寿司 フレッシュアイペディアより)

  • DCF法

    DCF法から見た株式株式

    DCF 法 (- ほう) は、収益資産の価値を評価する方法の 1 つ。具体的には、株式や不動産その他多様な投資プロジェクトの価値を算出する場合に用いられる。Discounted Cash Flow 法の略で、ただ DCF とだけいう場合も多い。DCF法 フレッシュアイペディアより)

  • 三菱東京フィナンシャル・グループ

    三菱東京フィナンシャル・グループから見た株式株式

    三菱証券株式会社の株式を株式会社東京三菱銀行及び三菱信託銀行株式会社から譲り受け、子会社化。三菱東京フィナンシャル・グループ フレッシュアイペディアより)

  • 東証株価指数

    東証株価指数から見た株式株式

    東証株価指数(とうしょうかぶかしすう、TOPIX)とは、東京証券取引所第一部上場株式銘柄を対象として、同取引所が15秒ごとに、算出・公表している株価指数である。東証株価指数 フレッシュアイペディアより)

  • ソフマップ

    ソフマップから見た株式株式

    1992年 - 株式の額面の変更を目的に、同名の株式会社ソフマップ(本社・大宮市)に合併。ソフマップ フレッシュアイペディアより)

  • 中日スタヂアム事件

    中日スタヂアム事件から見た株式株式

    1948年に開設された中日スタヂアム(中日球場)の運営会社である株式会社中日スタヂアムは1960年代から球場経営とは別に岐阜県内に観光用ホテルを設置するなど業務の多角化を図ったが、それが仇となり経営に行き詰まった。そんな中1973年4月、東京都練馬区の娯楽機器販売会社社長・Aが融資していた大田区の食品販売会社の株式・手形と、別の会社経営者・B保有の中日スタヂアムの株式・手形8億円相当分を交換。それをAの知り合いの会社経営者らに「死んだら終わりだ」と恐喝して無理矢理に手形を購買させていた。中日スタヂアム事件 フレッシュアイペディアより)

  • かんぽ生命保険

    かんぽ生命保険から見た株式株式

    ゆうちょ銀行とともに2017年9月30日までに日本郵政持株分を処分する(売り出す)ことが郵政民営化法に明記されており、2009年度下期にも株式を上場させる事がグループの目標とされ、上場準備にあたる関係部署が設置されている。かんぽ生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の日本

    2008年の日本から見た株式株式

    金融庁、川崎市に本社を置くテラメントが株式大量保有報告書を提出、EDINETを通じ、トヨタ自動車、ソニー、NTT、三菱重工業、フジテレビジョン、アステラス製薬の6社の株式51%を取得したと発表したことを公表。虚偽の疑いがあるとして同庁が調査、27日に訂正命令。証券取引等監視委員会が30日に同社を強制捜査。2008年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 五島慶太

    五島慶太から見た株式株式

    1938年(昭和13年)、前山久吉の所有していた三越の譲渡の話が持ち上がった。そこで五島は東横百貨店を三越と合併させ、東横を三越の渋谷支店にしようと考え、10万株を購入した。しかし、三井財閥の中枢企業である三越の乗っ取りを阻止するために三井銀行は東横への融資を停止。三井の要請を受けた三菱銀行頭取の加藤武男も慶應閥の牙城だった三越の買収に手を貸せば非難が向くと判断し、融資を停止した。五島は三井・三菱を相手に戦いを挑まねばならなくなった。もちろん資金繰りは悪化。慶應閥に大いに顔が利く小林に助力を依頼したが、小林に「渋谷のような片田舎の百貨店がそんなことをするのは、蛙が蛇を飲み込むより至難」と諭され、やむなく断念した。五島慶太 フレッシュアイペディアより)

755件中 31 - 40件表示

「株・為替」のニューストピックワード

おすすめ画像

おすすめ動画