473件中 81 - 90件表示
  • ノーザン・セキュリティーズ

    ノーザン・セキュリティーズから見た株主総会株主総会

    最終的には、ハリマンは優先株と普通株をあわせて過半数の株を取得しており、ヒルは普通株だけでは過半数を取得していた。NPの場合、優先株・普通株双方に議決権があったが、優先株には「普通株主が議決すれば、1月1日をもって優先株を償却できる」という定めがあった。また、取締役の改選のための株主総会が毎年10月にあった。そこで、ヒルとモルガンはハリマンを出し抜いて10月の取締役改選を切り抜け、1902年1月に優先株を償却することを画策した。ノーザン・セキュリティーズ フレッシュアイペディアより)

  • 篠田和久

    篠田和久から見た株主総会株主総会

    2006年王子製紙代表取締役社長に就任。同年野村証券企業情報部との検討を経て、北越製紙株の株式公開買付けを行った。しかし北越製紙は三菱商事を引受人として303億円の第三者割当増資を実施し三菱商事は北越製紙株の24.4%を取得。また日本製紙グループ本社が北越製紙株を市場で8パーセント買い集め、三菱商事及び日本製紙グループ本社が保有する株式は、株主総会で拒否権を行使できる約3分の1となり、篠田は記者会見で買収失敗を認めた。この買収劇は、日本初の大企業同士による敵対的TOBとして注目された。その後、北越製紙の筆頭株主となった三菱商事は、王子製紙、日本製紙に次ぐ第三極を作るための再編計画に三菱製紙を参加させるものとみられていたが、2007年王子製紙と三菱製紙が提携し、三菱商事が牽制されるかたちとなった。2008年TOBの助言をした野村證券M&A部門の元社員が、インサイダー取引で逮捕された。王子製紙の北越製紙に対する敵対的TOBにおいてもインサイダー取引があったとされ、篠田は会見で「証券会社で企業情報に携わる人たちがインサイダー取引をおこなうのは絶対に許し難い」と述べ、野村證券との通常取引を見合わせることを明らかにした。篠田和久 フレッシュアイペディアより)

  • 勝俣恒久

    勝俣恒久から見た株主総会株主総会

    2012年6月27日の株主総会で、福島第一原子力発電所事故を受け、西沢俊夫社長、皷紀男副社長、藤本孝副社長らとともに役員を退任し、東京電力社友。勝俣恒久 フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・H・T・ブッシュ

    ウィリアム・H・T・ブッシュから見た株主総会株主総会

    2010年5月18日にインディアナ州インディアナポリスにある健康保険会社社の年次株主総会に出席中に倒れたため、急遽ストレッチャーで市内の病院に担ぎ込まれたが、命に別状はなかった。ウィリアム・H・T・ブッシュ フレッシュアイペディアより)

  • 天神エフエム

    天神エフエムから見た株主総会株主総会

    2010年11月22日に九州国際エフエムと天神エフエムとの間で吸収分割を行い、九州国際エフエムの超短波放送事業(Love FM事業)を天神エフエムに承継させることが両者の株主総会で承認され、両社から発表された。両社からは総務省九州総合通信局に放送免許の承継の認可申請を行い、12月22日に同局が認可している。天神エフエム フレッシュアイペディアより)

  • シカゴ・マーカンタイル取引所

    シカゴ・マーカンタイル取引所から見た株主総会株主総会

    元々は非営利の民間組織であったが、2000年11月に株式会社化され、2002年12月に株式公開。2007年7月にシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)によるシカゴ商品取引所(CBOT)の買収が決まり、CME Group Inc.の子会社となった。2008年8月18日には、ニューヨーク・マーカンタイル取引所との合併が株主総会で承認可決された。シカゴ・マーカンタイル取引所 フレッシュアイペディアより)

  • 端株

    端株から見た株主総会株主総会

    端株主が新たに株式の交付を受け、従来から有する端株と併せて一株となるときは、株主となる(商法220条ノ5第1項)。もっとも、端株券が廃止されたことから、端株の流通により株主となることは無い。株主総会において議決権を行使すべき者を定める基準日を会社が定めたときは、基準日後に株主となった者はその株主総会では議決権を有しない(同条2項)。端株 フレッシュアイペディアより)

  • 略式組織再編行為

    略式組織再編行為から見た株主総会株主総会

    会社が組織再編行為を行うことは会社の組織を大きく変更することであるから、原則として当事者である両方の会社で株主総会の特別決議(3分の2以上の賛成)が必要とされる。しかし、特別被支配会社では、支配している親会社の意向で株主総会特別決議が可決されるか否かが明らかであり、組織再編の相手方がその親会社である場合、当然に株主総会特別決議で承認されることが明らかである。そのような結論が明らかな場合に、手間、時間、費用をかけてまで、株主総会の決議を必要とするのは、煩雑であり会社の組織再編にとって不便である。そこで、このような場合には、特別被支配会社に当たる子会社については、株主総会特別決議を不要とするのが略式組織再編行為である。略式組織再編行為 フレッシュアイペディアより)

  • タスカー

    タスカーから見た株主総会株主総会

    ケニアブルワリー初の株主総会が1923年に開催された。ケニアブルワリーの創業者であったジョージ・ハースト(George Hurst)は、象の密漁の際の事故で亡くなったが、彼の記憶によれば、彼の兄であったチャールズが最初に醸造されたビールのブランド名を「タスカー」と定めたとされる。タスカー フレッシュアイペディアより)

  • 民事保全法

    民事保全法から見た株主総会株主総会

    例えば、敵対的買収者が現れた場合に、買収の対象となった会社が友好的な取引先を対象に第三者割当増資を行い、新株を発行すると、買収者側の持株比率が低下する。第三者割当増資において特に有利な価格で新株を発行するときは、株主総会の特別決議を要するから、取締役会限りで新株発行を行うことは、新株発行の差止事由にあたる。しかし、特に有利な価格かどうかは、一律に定まっているわけではないから、裁判所の事後的な判断によることになる。それでは、買収者側にとって、著しい損害が生ずるおそれがあるとの理由で、この仮の地位を定める仮処分が多用されている。民事保全法 フレッシュアイペディアより)

473件中 81 - 90件表示

「株主総会」のニューストピックワード