364件中 81 - 90件表示
  • 住倉工業

    住倉工業から見た株主総会株主総会

    当時総務部長であった小住聿が、2000年6月に開かれる株主総会の対策をコンサルタント会社社長に依頼し、その謝礼金を支払ったとして商法違反(利益供与)の疑いで2002年2月13日に逮捕された。またこれに伴って2000年6月当時社長であった竹森哲男、次期社長であった大島肇まで各々同意があったとして逮捕された。この事件により信用不安が生じたことや、また債務超過であるとして、後任の青木寿社長は2002年5月10日に破産を申請したが、同日開かれた臨時取締役会において、4名の取締役のうち破産申請に反対した2名が大株主5名と破産宣告の差し止めを求める仮処分を申請。結局6月3日に破産宣告を受け、東証・大証の上場廃止日が8月11日から6月18日に変更された。住倉工業 フレッシュアイペディアより)

  • 三井住友海上グループホールディングス

    三井住友海上グループホールディングスから見た臨時株主総会株主総会

    三井住友海上火災保険株式会社が、経営管理の高度化・グループシナジーの追求、意思決定の迅速化、多様な事業体制・人事体制度を通じた人材育成を目的として、持株会社体制に移行することを、2007年8月22日に発表。2008年1月31日に開催された三井住友海上火災保険の臨時株主総会で、単独株式移転を行うことが承認され、4月1日に持株会社として、三井住友海上グループホールディングス株式会社が設立された。三井住友海上グループホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • ノーザン・セキュリティーズ

    ノーザン・セキュリティーズから見た株主総会株主総会

    最終的には、ハリマンは優先株と普通株をあわせて過半数の株を取得しており、ヒルは普通株だけでは過半数を取得していた。NPの場合、優先株・普通株双方に議決権があったが、優先株には「普通株主が議決すれば、1月1日をもって優先株を償却できる」という定めがあった。また、取締役の改選のための株主総会が毎年10月にあった。そこで、ヒルとモルガンはハリマンを出し抜いて10月の取締役改選を切り抜け、1902年1月に優先株を償却することを画策した。ノーザン・セキュリティーズ フレッシュアイペディアより)

  • 台湾糖業公司

    台湾糖業公司から見た株主総会株主総会

    資産活性化及び資源調達の便を図るために(台糖各事業部の多くは台湾南部にある)、2005年10月7日に臨時株主総会を開いて会社の規則改定議案を通過させて、本社(総公司)を台北市から台南市の台糖糖業研究所用地に移転し、同年12月19日に執務を開始した。台湾糖業公司 フレッシュアイペディアより)

  • 高雄捷運公司

    高雄捷運公司から見た株主総会株主総会

    1999年2月1日、高雄市政府は「高雄市市街への捷運(地下鉄)紅線・橘線路線建設に対する民間参与案(中国語:)」を広告した。30年もの間高雄を本拠としている中国鋼鉄股有限公司は、本拠地の発展に寄与するべく、他の会社を集めて「高雄捷運公司計画準備処(中国語:高雄捷運股股有限公司籌備處)」をスポンサーとなって作り、高雄捷運線への投資計画の用意を始めた。高雄市政府による公的な審査と評価を経て、1999年5月26日に最終候補名簿に載せるうちの一つに選ばれた。2000年5月10日、「高雄捷運公司計画準備処」は高雄市政府の審査委員会で最も優れているとして選ばれて、2000年8月に高雄市政府と協約を結んだ。2000年12月19日に初期資本金を上げて、同日に株主総会が行われた。高雄捷運公司は会社設立を許可され、2000年12月28日に登録された。2001年1月12日に高雄市政府と「建設営業契約」及び「開発契約」が締結された。2001年10月に建設工事を開始して6年余りの工期を経て、2008年3月に紅線、2008年9月に橘線が営業開始した。BOT方式 (Build, Operate, Transfer/建設・運営・移管)での建設・営業の特許期間は36年で、2001年10月の工事開始を始まりとして2037年10月までの期間である。高雄捷運公司 フレッシュアイペディアより)

  • 全国株式連合会

    全国株式連合会から見た株主総会株主総会

    定款や株式取扱規則をはじめとする「株懇モデル」を作成・公表している。株懇モデルには、株主総会招集通知・事業報告・株主総会参考書類なども含まれており、経団連モデルに同じく上場会社のメルクマールとなっている。全国株式連合会 フレッシュアイペディアより)

  • 最高執行責任者

    最高執行責任者から見た株主総会株主総会

    最高執行責任者 (COO) は、アメリカ合衆国内における法人の役員 で、一般に理事会(法人が会社の場合は取締役会)によって選任されるが、定款の定めにより、社員総会(法人が株式会社の場合は株主総会)で選任する場合もある。理事会又は取締役会はいつでもCOOを解任することができるとされる。最高執行責任者 フレッシュアイペディアより)

  • プロキシーファイト

    プロキシーファイトから見た株主総会株主総会

    プロキシーファイト(Proxy Fight)とは、株主が株主総会において自らの株主提案を可決させるため、議決権行使にかかる他の株主の委任状を、会社の経営陣あるいは別の立場の株主と争奪する多数派工作のこと。日本語では委任状闘争、委任状争奪合戦などと訳される。プロキシーファイト フレッシュアイペディアより)

  • 高杉良

    高杉良から見た株主総会株主総会

    2006年7月4日に、日経を退職していた大竹から譲り受ける形で日経株を取得し、高杉は株主総会に出席しようとするが、日経側は大竹の社友資格を取り消すなどして、7月13日に株式売買が無効と通告した。これに対し、8月14日に高杉が一連の日経株取引を有効として、株主の地位確認を求める訴訟を提起した。更に、株主代表訴訟を起こして、日経の経営陣への批判の姿勢を強めた。高杉良 フレッシュアイペディアより)

  • 企業法務

    企業法務から見た株主総会株主総会

    企業内においては、法務部門等が担当する、事業活動にともない発生する法律問題の対応・指導、契約起案・交渉支援、株主総会・取締役会の事務局業務、コンプライアンス等内部統制の事務局業務等の諸活動をいう。企業法務 フレッシュアイペディアより)

364件中 81 - 90件表示

「株主総会」のニューストピックワード

  • ソウル株式市場

  • 1兆ドルのインフラ事業に韓米の企業がともに施工者や投資家として参加する機会が拡大するでしょう

  • 国立公園満喫プロジェクト