115件中 21 - 30件表示
  • ロシア取引システム

    ロシア取引システムから見た株価指数株価指数

    ロシアの代表的な株価指数であるRTS指数は、2011年までロシア取引システムが算出していた。ロシア取引システム フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ銀行間通貨取引所

    モスクワ銀行間通貨取引所から見た株価指数株価指数

    ロシアの代表的な株価指数であるMICEX指数は、2011年までモスクワ銀行間通貨取引所が算出していた。モスクワ銀行間通貨取引所 フレッシュアイペディアより)

  • カンボジア証券取引所

    カンボジア証券取引所から見た株価指数株価指数

    カンボジア証券取引所(カンボジアしょうけんとりひきじょ、CSX) (は、カンボジアの証券取引所。本部所在地はプノンペン。株価指数としてCSXインデックスを算出する。2012年4月18日に上場1社目のプノンペン水道公社が上場。2014年6月16日に台湾系の衣料品製造企業であるグランドツイン・インターナショナル・カンボジアが上場し、同取引所に上場する企業は2社となった。カンボジア証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ジャスダックインデックス

    ジャスダックインデックスから見た株価指数株価指数

    ジャスダックインデックスとは、ジャスダック上場銘柄を対象として、同取引所が日々公表している株価指数である。「ジャスダック指数」とも呼ばれる。ジャスダックインデックス フレッシュアイペディアより)

  • ドイツの経済

    ドイツの経済から見た株価指数株価指数

    金融業における銀行業の中心的な役割にもかかわらず、株式市場は勢力を争っている。民間会社のドイツ証券取引所はドイツの8つの株式市場を管轄している。中でもフランクフルト証券取引所は最も規模が大きく、世界でも4番目である。フランクフルト証券取引所はドイツのすべての証券取引の90%を取り扱っている。フランクフルト証券取引所の主要な株価指数はDAXで、アディダス、ダイムラー、ルフトハンザドイツ航空など30の銘柄からなる。ほかの証券取引所は、ベルリン、ブレーメン、デュッセルドルフ、ハンブルク、ハノーファー、ミュンヘン、シュトゥットガルトにある。2004年末現在、ドイツの上場株式の時価総額は国内総生産の45%にあたるおよそ1兆1,000億ドルである。ドイツの経済 フレッシュアイペディアより)

  • JSE

    JSEから見た株価指数株価指数

    JSE市場での主な株価指数は、「FTSE/JSE All Share Index」である。この指数は、JSEがイギリスのFTSE社と提携して作成・提供しているものである。FTSE/JSE All Share Index の他に、FTSE/JSE Top 40 Index 等がある。JSE フレッシュアイペディアより)

  • ボツワナ証券取引所

    ボツワナ証券取引所から見た株価指数株価指数

    ボツワナ証券取引所には、35個の上場銘柄と3種類の株価指数がある。3種類の株価指数とは、国内企業株価指数(BSE DCI)、外国企業株価指数(BSE FCI、ボツワナ証券取引所と他の証券取引所と重複上場している企業も含む)、上場企業株価指数(All Company Index、前者2つの加重平均で算出)の3つを指す。上場銘柄だけでなく、一般企業の株式、ボツワナ開発会社(Botswana Development Company、BDC)の社債、インベステック変動債なども取引されている個人投資家が占める割合は、時価総額の10%未満だと推定される。ボツワナ国外に本拠を置く企業が時価総額の90%以上を占める。。ボツワナ証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • ブダペスト証券取引所

    ブダペスト証券取引所から見た株価指数株価指数

    BUXが主要株価指数であり、BUMIXは中型株の株価指数である。ブダペスト証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • Taiwan TOP50

    Taiwan TOP50から見た株価指数株価指数

    Taiwan Top 50(台湾トップ50)は、加権指数ニューインデックスシリーズの一つで、台湾証券取引所の市場第一部全銘柄のうち、時価総額、流動性の特に高い50銘柄で構成された株価指数のことをいう。Taiwan TOP50 フレッシュアイペディアより)

  • 共和分

    共和分から見た株価指数株価指数

    もし二つ、もしくはそれ以上の系列がそれぞれ(時系列的な意味で)和分過程であり、その線形結合によって和分の次元を下げることができるのであれば、その系列は共和分していると言う。一般的な説明として、それぞれの系列が1次の和分過程 (I(1)) であるが、ある係数の(共和分)ベクトルが存在して定常なそれらの系列の線形結合が作れる場合を言っている。例えば、株価指数とその先物取引における価格は時間を通じて変動し、それぞれ大体ランダムウォークに従う。先物価格とスポット価格の間に統計的に有意な関係が存在するという仮説の検定はこの二つの系列の共和分された組み合わせが存在するかという検定によってなされる。共和分 フレッシュアイペディアより)

115件中 21 - 30件表示

「株価指数」のニューストピックワード