885件中 11 - 20件表示
  • 閉鎖都市

    閉鎖都市から見た核兵器核兵器

    軍事産業または原子力・核兵器に関する産業が存在するため閉鎖されている都市閉鎖都市 フレッシュアイペディアより)

  • コンピュータエンターテインメントレーティング機構

    コンピュータエンターテインメントレーティング機構から見た核兵器核兵器

    また、ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジアによってローカライズされたFallout 3にも同様の規制がなされており、この中で特にについての表現に問題があることが新たに明らかになった。コンピュータエンターテインメントレーティング機構 フレッシュアイペディアより)

  • 大量破壊兵器

    大量破壊兵器から見た核兵器核兵器

    大量破壊兵器(たいりょうはかいへいき、)とは、人間を大量に殺傷すること、または人工構造物(建造物や船など)に対して多大な破壊をもたらすことが可能な兵器のことを指す。典型的には特に生物兵器、化学兵器、核兵器、放射能兵器の4種類を指すものとして用いられる(放射能兵器を核兵器に含めるとして3種類と数える場合もある)。これらは頭文字を取り、ABC兵器、NBC兵器、NBCR兵器などと総称される(AはAtomicで原爆。のちに水爆なども登場したためまとめて「核」兵器で、NuclearつまりNとされるようになった)。テロ対策の文脈においては、高性能爆薬(Explosive)を加えて、CBRNEと表記されることが多くなっている。大量破壊兵器 フレッシュアイペディアより)

  • 大江健三郎

    大江健三郎から見た核兵器核兵器

    その後、豊富な外国文学の読書経験などにより独特の文体を練り上げていき、や国家主義などの人類的な問題と、故郷である四国の森や、知的障害者である長男(作曲家の大江光)との交流といった自身の「個人的な体験」、更に豊富な読書から得たさまざまな経験や思想を換骨奪胎して織り込み、それらを多重的に輻輳させた世界観を作り上げた。作品の根幹にまで関わる先人たちのテクストの援用、限定的な舞台において広く人類的な問題群を思考するなどの手法も大きな特徴として挙げられる。1994年、日本文学史上において2人目のノーベル文学賞受賞者となった。大江健三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 戦争

    戦争から見た核兵器核兵器

    世界大戦の反省から国際連合などの国際機関が発展して戦争の抑制が図られるものの、アメリカとソビエトの台頭、さらに大量破壊兵器の登場によって核兵器やミサイルによる核戦争の可能性を生み出した。また現代的な軍事技術の開発が躍進的に進んだことから現代の戦争の勝敗は科学技術の開発に大きく左右されるようになっている。しかし同時に従来の正規軍による軍事作戦とは異なる革命または反乱という“非対称の戦争”が行われるようになり不正規戦争と呼ばれるようになる。核戦争へと発展しないように限定的かつ段階的な軍事力が行使される戦争として限定戦争(朝鮮戦争、ベトナム戦争、ソ連によるアフガン侵攻など)が行われるに至る。戦争 フレッシュアイペディアより)

  • 反核運動

    反核運動から見た核兵器核兵器

    狭義では核兵器すなわち原子力兵器への反対運動(反核兵器運動)だけが「反核運動」と呼ばれることもあるが、以下の課題も「反核運動」に含まれる。反核運動 フレッシュアイペディアより)

  • 非核兵器ならびに沖繩米軍基地縮小に関する決議

    非核兵器ならびに沖繩米軍基地縮小に関する決議から見た核兵器核兵器

    一 政府は、核兵器を持たず、作らず、持ち込まさずの非核三原則を遵守するとともに、沖繩返還時に適切なる手段をもつて、核が沖繩に存在しないこと、ならびに返還後も核を持ち込ませないことを明らかにする措置をとるべきである。非核兵器ならびに沖繩米軍基地縮小に関する決議 フレッシュアイペディアより)

  • 軍事大国

    軍事大国から見た核兵器核兵器

    前者の場合、国際連合安全保障理事会常任理事国が典型である。常任理事国を務める5大国は核保有国であり、核兵器という現在では究極の兵器を保有しているからである。軍事大国 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の軍事

    アメリカ合衆国の軍事から見た核兵器核兵器

    アメリカ合衆国は北米大陸を領有し、東西を大洋に挟まれた地理にあり、南方はメキシコ、北方はカナダと隣接している。アメリカ大統領を最高指揮官としてアメリカ合衆国軍が編制されており、核兵器を保有している。建国以来、強大な常備軍を持たない伝統的な軍事思想であり、また孤立的な地理的位置からモンロー主義を採用していた。しかし冷戦期に対ソ封じ込め政策を実施するため、北大西洋条約機構など世界各国と集団安全保障体制を構築し、軍事力が常備化して世界的に部隊を地域的統合作戦部隊に編制して配備している。その主要な国防政策としては、米国本土の防衛、欧州・北東アジア・東アジア沿岸部・中東・南西アジアの重要地域の前方抑止、小規模緊急事態への対処である。軍事力の目標として2地域で同時に作戦を遂行し、うち1地域においては敵を決定的に撃破するものとされている。さらに新たな脅威に対抗するために世界的な米軍再編をも進めている。2001年の同時多発テロ以降には対テロ戦争の国家方針を打ち出してアフガニスタン侵攻やイラク戦争を実施した。アメリカ合衆国の軍事 フレッシュアイペディアより)

  • アトミック・カフェ

    アトミック・カフェから見た核兵器核兵器

    『アトミック・カフェ』(The Atomic Cafe)とは、アメリカ人の映画監督ケヴィン・ラファティ、ジェーン・ローダー、ピアース・ラファティが1982年に公開した、核兵器に関するドキュメンタリー映画である。ニュース映画や政府所有のフィルム、ラジオ音声などにより構成され、一切のナレーションは排されている。アトミック・カフェ フレッシュアイペディアより)

885件中 11 - 20件表示

「核兵器」のニューストピックワード