1100件中 61 - 70件表示
  • PUREX法

    PUREX法から見た核兵器核兵器

    PUREX法(ピューレックスほう)は核燃料または核兵器を生産する際に用いられるプルトニウムおよびウランの化学的分離・精製手法であり、プルトニウム-ウラン溶媒抽出(Plutonium Uranium Redox EXtraction)のアクロニムになっている。PUREX法はイオン交換を用いた液液抽出法に基づいており、核燃料再処理において使用済み核燃料からプルトニウムとウランを抽出する手法としてデファクトスタンダードとなっている。PUREX法 フレッシュアイペディアより)

  • 再処理工場

    再処理工場から見た核兵器核兵器

    なお、プルトニウムは容易に核兵器に転用可能なため、それのみを保有することは核拡散防止条約で禁止されている。そのためプルトニウムとウランと混ぜた溶液を作り、これをマイクロ波で脱硝酸して混合酸化物MOXとして保管している。ウランについても流動床で脱硝して酸化物(回収ウラン)として保管している。再処理工場 フレッシュアイペディアより)

  • ウラン

    ウランから見た核兵器核兵器

    ウランは核燃料としても知られ、核兵器に使用できることでも知られている。これはウランに核分裂を起こさせることで、エネルギーを取り出しているのである。ただし、これらの用途に使用できるのは、現在の地球上に一番多く存在するウラン238ではなく、次に存在量が多いウラン235である。このウラン235は、唯一天然に産出する核分裂核種として知られ、原子力の分野では重要視されている。このため、しばしばウラン235を濃縮するという作業が行われている。なお、この作業の結果に生ずる、ほぼウラン238だけになった放射性廃棄物を、劣化ウランと呼ぶ。ウラン フレッシュアイペディアより)

  • 北朝鮮の核実験 (2006年)

    北朝鮮の核実験 (2006年)から見た核兵器核兵器

    2月10日 - 北朝鮮が核兵器保有を公式に宣言。北朝鮮の核実験 (2006年) フレッシュアイペディアより)

  • 核拡散防止条約

    核拡散防止条約から見た核兵器核兵器

    核兵器の不拡散に関する条約(かくへいきのふかくさんにかんするじょうやく、Treaty on the Non-Proliferation of Nuclear Weapons、略称:NPT)は、核軍縮を目的に、アメリカ合衆国、ロシア、イギリス、フランス、中華人民共和国の5か国以外の核兵器の保有を禁止する条約である。略称は核拡散防止条約(かくかくさんぼうしじょうやく)、または核不拡散条約とも呼ばれる。核拡散防止条約 フレッシュアイペディアより)

  • 美しい星 (小説)

    美しい星 (小説)から見た核兵器核兵器

    『美しい星』(うつくしいほし)は、三島由紀夫の長編小説。三島文学の中では異色のSF的な空飛ぶ円盤や宇宙人を取り入れた作品で、執筆当時の東西冷戦時代の核兵器による人類滅亡の不安・世界終末観を背景に、宇宙的観点から見た人間の物語を描いている。読みどころとなっている作中後半の、人類滅亡を願う宇宙人と、滅亡の危機を救おうとする宇宙人との論戦は、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』の「大審問官」の章を意識していたことが、三島の創作ノートに記されている。三島自身が非常に愛着を持っていた小説でもある。美しい星 (小説) フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮半島エネルギー開発機構

    朝鮮半島エネルギー開発機構から見た核兵器核兵器

    朝鮮半島エネルギー開発機構(ちょうせんはんとうエネルギーかいはつきこう、)は、米朝枠組み合意に基づいて、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に核拡散の恐れの低い軽水炉2基と完成までの期間の重油燃料を、日本と韓国の費用負担により無償で提供することによって、北朝鮮が保有する黒鉛減速型炉と核兵器開発計画を放棄させることを目的として設立された組織である。朝鮮半島エネルギー開発機構 フレッシュアイペディアより)

  • 東欧革命

    東欧革命から見た核兵器核兵器

    そして、東欧革命から2年後、1991年7月1日にはワルシャワ条約機構が廃止され、同年12月25日にはソビエト連邦が崩壊した。そして、ソビエト連邦が崩壊すると、米露二大国による「核兵器による平和」は崩壊し、インドやパキスタンを始め世界中に核兵器が拡散した。東欧革命 フレッシュアイペディアより)

  • イラク戦争

    イラク戦争から見た核兵器核兵器

    1998年にUNSCOMはイラクにはミサイルと核兵器は無く、化学兵器もほとんどないと考えてよいが生物兵器が疑問であるとする報告を行った。同年12月、空爆やイラク政府の非協力によりUNSCOMの査察活動は停止した。1999年12月にはUNSCOMにかわり「UNMOVIC」(国際連合監視検証査察委員会)を設置するという国際連合安全保障理事会決議1284が採択された。この採択ではロシア、フランス、中国が棄権しており、イラクも受け入れを拒否した。イラク戦争 フレッシュアイペディアより)

  • 冷戦

    冷戦から見た核兵器核兵器

    互いを常に「仮想敵国」と想定し、仮想敵国と戦争になった場合の勝利を保障しようと、両国共に勢力の拡大を競い合い、軍備拡張が続いた。この象徴的な存在が、核兵器開発と宇宙開発競争である。両陣営は、目には目を、核には核を、との考え方からそれぞれ核兵器を大量に所持するようになる。また、大陸間弾道ミサイルと共通の技術をもつロケットやU-2などの高高度を飛行する偵察機、宇宙から敵を監視するための人工衛星の開発に没頭し、国威発揚のために有人宇宙飛行と月探査活動を活発化した。冷戦 フレッシュアイペディアより)

1100件中 61 - 70件表示

「核兵器」のニューストピックワード