1100件中 71 - 80件表示
  • 国際連合安全保障理事会決議1695

    国際連合安全保障理事会決議1695から見た核兵器核兵器

    国際連合安全保障理事会決議1695(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかいけつぎ1695、)は、2006年7月15日に国際連合安全保障理事会で採択されたの不拡散と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に関する決議。略称はUNSCR1695。国際連合安全保障理事会決議1695 フレッシュアイペディアより)

  • 核爆発

    核爆発から見た核兵器核兵器

    核爆発(かくばくはつ, )とは、核分裂連鎖反応または核融合反応を連続して短時間に起こすことにより、生成される爆発現象のこと。人類の技術においては、軍事用途のみが実用化されており、核兵器の主要な効果として用いられている。核爆発 フレッシュアイペディアより)

  • 原子爆弾

    原子爆弾から見た核兵器核兵器

    原子爆弾(げんしばくだん、原爆、)は、ウランやプルトニウムなどの元素の原子核が起こす核分裂反応を使用した核爆弾で、初めて実用化された核兵器でもある。原子爆弾は、核爆発装置に含まれる。水素爆弾を含めて「原水爆」とも呼ばれる。原子爆弾 フレッシュアイペディアより)

  • タイムクライシス3

    タイムクライシス3から見た核兵器核兵器

    潜入した連邦軍前線基地にて、配備されているミサイルの正体が核弾頭搭載の戦略核ミサイルであるという情報を入手したアリシアは、国際特殊諜報機関:『VSSE』にその情報を送信する。タイムクライシス3 フレッシュアイペディアより)

  • チーター (航空機)

    チーター (航空機)から見た核兵器核兵器

    チーターEとクフィルC7は同程度の能力を持った機体であったが、クフィルがエンジンをアメリカのジェネラル・エレクトリック製J79に換装したのに対し、チーターはスネクマ製アター9Cをそのまま残していた。チーターE/Dへは、30機前後が改修されたといわれ、Dは1986年7月1日から、Eは1988年3月から配備が始められた。なお、バッカニアの退役に伴いチーターDには核兵器運用任務が付与されたともいわれているが、いずれにせよ南アフリカの核兵器廃棄により解除されたものと思われる。チーター (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • 津軽海峡

    津軽海峡から見た核兵器核兵器

    軍事上の要衝でありチョークポイントのひとつに数えられる。領海法に基づく領海の幅が通常の12海里(約22.2km)から3海里(5.556km)にとどめられた特定海域の一つであり、公海部分は核兵器を搭載した外国の軍艦を含め自由に通過することができる。これについて、日本政府は「重要海峡での自由通航促進のため」と説明しているが、複数の元外務事務次官が、非核三原則の「持ち込ませず」の原則を堅持しつつ、核兵器を積んだアメリカ軍の軍艦を通すためだったと証言している。津軽海峡 フレッシュアイペディアより)

  • 歴史の終わり

    歴史の終わりから見た核兵器核兵器

    また、フクヤマは、崩壊したソビエト連邦が核武装していた点にも着目している。究極兵器である核兵器を多数保有し、世界最強規模の軍事力を保持したソビエト連邦が崩壊したことは、ソフトパワー(文化力)が究極のハードパワー(軍事力)を覆した決定的な事件であり、これは長い人類史的にみても画期的な出来事である。最強の軍事国家が崩壊するなど、それ以前の国際政治学の常識では考えられないことだった。これは「武力こそ正義である」というハードパワー中心の歴史時代の終わりと、「ペンは剣よりも強い」というソフトパワー中心の脱歴史時代の始まりを意味している。歴史の終わり フレッシュアイペディアより)

  • 核戦略

    核戦略から見た核兵器核兵器

    核戦略(かくせんりゃく)とは核兵器の準備、抑止及び使用を計画するための戦略・軍事戦略である。核戦略 フレッシュアイペディアより)

  • 綿陽市

    綿陽市から見た核兵器核兵器

    特に重要な研究機関には、中国最大の核兵器研究・生産機関の中国工程物理研究院(China Academy of Engineering Physics)、中国最大の航空力学研究機関である中国空気動力研究発展センター(China Air Dynamics Research and Development Center)、中国燃気渦輪研究院などがある。これらは原子力発電、核兵器、ミサイルなど戦略的に重要な研究を行い、国務院からの多大な人的支援などを得ている。なかでも中国工程物理研究院はかつて第九研究院(九院)と呼ばれていた重要な機関で、1969年に北京から内陸の四川省綿陽および広元に移され、1983年9月、各地にあった研究所を綿陽の広さ5平方kmの研究地区「839地区」に集約して現在に至っており、8,000人以上の研究者が核開発に従事している。そのため「中国のロスアラモス」という異名もある。綿陽市 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力撤廃

    原子力撤廃から見た核兵器核兵器

    原子力撤廃(げんしりょくてっぱい、)は、原子力すなわち核エネルギーの利用を撤廃することである。反原子力()という。字義通りには核兵器および原子炉すなわち核動力や核燃料を用いる全ての核エネルギー利用が対象となるが、本項では、主に後者について概説する。その他、「核廃絶」を含む原子力全般の撤廃を目的とする運動を反核運動という。地球温暖化対策に石炭や石油などの化石燃料による火力発電を世界的に控えている中でベースロードをどの代替エネルギーをどうするかのために議論がある。原子力撤廃 フレッシュアイペディアより)

1100件中 71 - 80件表示

「核兵器」のニューストピックワード