132件中 71 - 80件表示
  • ドアラ

    ドアラから見た格差社会格差社会

    2月22日、『ドアラのひみつ――かくさしゃかいにまけないよ』(ISBN 978-4-569-69823-6)を出版。ドアラ フレッシュアイペディアより)

  • 宮島理

    宮島理から見た格差社会格差社会

    『現在がわかる!格差社会 「格差」の実態がサクッとわかる!』九天社、2006宮島理 フレッシュアイペディアより)

  • 高校入試 (テレビドラマ)

    高校入試 (テレビドラマ)から見た格差社会格差社会

    英語教科主任。一高出身。娘も名門である一高の卒業生で、結婚相手も一高を卒業していないと格差が生じ、結婚生活も長く続かないと思っている。一流企業に勤めているというキャリアよりも一高を卒業しているという事実が大事と考える人物である。電卓が悪いと言い訳にした採点ミスや採点結果のパソコン入力ミスなど、坂本は入試採点の際に様々なトラブルを引き起こしてきた。高校入試 (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 労働者派遣事業

    労働者派遣事業から見た格差社会格差社会

    派遣社員の状況については、退職した後の就業機会など希望して派遣社員としての働き方を選択する人間が多いとの調査結果もありはするが他に選択肢がないためやむにやまれず派遣社員となったケースも存在する。なお、厚生労働省『就業形態の多様化に関する総合実態調査』によると派遣社員を選択した理由として最も多かったのは「正社員として働ける会社が無かったから」であり、派遣社員の51.6%が「他の就業形態に変わりたい」と回答、うち91.6%は正社員を希望している。正規雇用が減少する中で、派遣社員の雇用が増えていることなどから、格差社会の元凶との指摘もさかんにされるようになっている。労働者派遣事業 フレッシュアイペディアより)

  • 和田秀樹

    和田秀樹から見た格差社会格差社会

    最近は教育・医療などに関する評論も行い、テレビなどでも活動している。日本の教育問題ではゆとり教育に対して徹底的な反対派、暗記賛成派としており、市川伸一東京大学教育学部教授との共著もある。文部科学省への批判は多いが、日本教職員組合、全日本教職員組合など教員の労働組合への言及はしていない。フィンランド式教育を評価していることについては東京都教職員組合、日本共産党と方針が共通しているが、同時に、教育熱心な親が減り、テレビで勉強がかっこ悪いというような価値観が流れる日本では、フィンランド型の強制力を課さない教育は実現困難だと考えている。加えて日経ビジネスにてテレビにおける不良の美化と勉強を熱心にする生徒に対する扱いに対し批判を述べている。さらにそのような演出が格差社会を押し進めているとしている。和田秀樹 フレッシュアイペディアより)

  • 紙智子

    紙智子から見た格差社会格差社会

    2007年にLGBTの権利獲得のためのパレード札幌レインボーマーチに参加を表明するも空転する国会情勢のため参加できず、札幌市議会議員・坂本恭子がメッセージを代読、そのメッセージでLGBTの権利獲得の障害になっているのは、格差社会を是認し社会的弱者を抹殺しようとする自民党と公明党との連立政権であると主張した。紙智子 フレッシュアイペディアより)

  • 大内裕和

    大内裕和から見た格差社会格差社会

    教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会の呼びかけ人の一人で、高橋哲哉とともに教育基本法改正反対運動の中心人物である。「格差社会問題」、「貧困問題」にも詳しい。1990年代末頃から『現代思想』(青土社)等に数々の論文を発表している。大内裕和 フレッシュアイペディアより)

  • 福田衣里子

    福田衣里子から見た格差社会格差社会

    格差・孤立社会との決別」福田衣里子 フレッシュアイペディアより)

  • 科学的発展観

    科学的発展観から見た格差社会格差社会

    党理論が導入された背景には、当時のSARSへの危機感、経済成長に伴う環境問題・資源問題や格差拡大などが挙げられている。科学的発展観 フレッシュアイペディアより)

  • トーキョーN◎VA

    トーキョーN◎VAから見た格差社会格差社会

    行政は住民を押さえ付けはしても福利厚生はほとんど行わない。行政サービスに代わるものとして企業がさまざまな福利厚生を有償で行っている。金がないと最低限の生命維持も行えない格差社会である。トーキョーN◎VA フレッシュアイペディアより)

132件中 71 - 80件表示

「格差社会」のニューストピックワード