216件中 51 - 60件表示
  • 格差社会

    格差社会から見たニート

    また同時に盛んに報じられるようになった言葉にニートがある。これは失業や貧困が増大する社会で、それに苦しむ貧困層や失業者が、自分達よりさらに下の長期的な失業者に不満や憎悪を向けるモラルパニックと言われる現象であり、格差社会の深刻さを示す現象だと言える。『ニート』の概念がつくられた英国や欧州ではニートの原因は社会的排除であると考えられ、政府や関連非政府組織は対策を講じている。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た入学試験

    データとしては収入の高い家庭ほど進学率が高いという調査結果がある。一流大学への進学は私立の名門中高一貫校が有利だが、学費が高額であり入学試験に合格するための学習塾の学費も無視できない金額である。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た名古屋市

    ただし、地域格差については「東京はにぎわっているが、地方は停滞している(実際には、東京都の中でもさらに自治体によって格差がある)」「名古屋は、日本で一番栄えている(デンソー、アイシン精機など多数の自動車関連工場があるにもかかわらず、シャッター通り等、地方も真っ青の駅前の寂れっぷりを誇る刈谷市や、一人当たりの所得は高いはずなのに、床面積当たりの売上が低迷している名古屋市など、必ずしも好況とは言い難い)」など、実態と乖離したイメージで語られることが非常に多い。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た破産

    個人の破産のうち、半数以上の原因は医療費負担だという(なお、アメリカは先進国で唯一、全国民に加入義務が課されている医療保険制度がない(2010年時点))。これはカードローンによる破産より多い。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見たアウトソーシング

    世界中を対象に雇用のアウトソーシングが行われるため、アメリカ国内の賃金水準が「世界の安い額」に引き下げられる傾向がある。ただし前述のように、グローバリゼーションの影響は実際には小さい。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た失業率

    フランスは経済は好調(2007年時点)なものの、雇用格差(若年層、移民の失業率が高い)が大きく、2005年パリ郊外暴動事件が起こるなど社会問題となっている。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た派遣社員

    企業規模や雇用形態(フルタイム、パートタイム、派遣など)に関わらず、同一職務には同等の賃金を支払う、同一労働同一賃金の原則がEU各国で導入されている。日本では、年功序列、終身雇用の慣行に代表される正社員の雇用保護が強く、均等待遇の実現を難しくしている。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た教育

    1998年(平成10年)頃に中流崩壊が話題となり、格差社会論争が注目されるようになった。主として社会的地位、教育、経済の3分野の格差が議論となっている。2006年(平成18年)の新語・流行語大賞の上位にランクインしている。日本社会が平等かつ均質で、一億総中流と言われていた時期(高度成長期からその後の安定成長期頃まで)においては、所得面での格差社会が問題になることはなかった(ただし、諸外国と比較すると1980年代の日本の収入格差は大きかったという指摘がある)。バブル期には、主に株価や地価の上昇(資産インフレ)を背景として「持てる者」と「持たざる者」との資産面での格差が拡大し、勤労という個人の努力とは無関係に格差が拡大したとして、当時問題視されることが多かったが、その後のバブル崩壊による資産デフレの進行とともに資産面での格差は縮小した。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た世襲政治家

    格差を肯定的に捉える論者は、格差の存在の可否のみを述べるに留まり、格差の程度問題(実際の格差の程度が人の能力や努力の違いによる価値差―機に敏いか疎いか等など)については踏み込んだ発言をしないものが大半である。また、階層間の遷移可能性についても触れることは少ない。実際、格差社会を肯定する発言をする者は、自身が経済上著しく恵まれたポジションにある事が多く、自己肯定の発言と受け取られる事もある。例えば小泉純一郎は、首相退任後に国会内の自民党控室で中川秀直幹事長らと会い、「『格差はどんな時代にもある』と、なぜはっきりと言わないんだ。自分は予算委員会で言い続けてきた。君たちは日本が近隣諸国より格差があると思うか」と持論を展開したが、 自身は世襲政治家(3世)として著しく恵まれた境遇にあり、下層や貧困層への理解がないとの批判がある。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た企業

    企業の収益について見ると、各産業間の好不況に加えて、企業規模によっても収益力に格差が生じている。中小企業は、大企業に比べ収益の増加がそれほどでもない。格差社会 フレッシュアイペディアより)

216件中 51 - 60件表示

「格差社会」のニューストピックワード