255件中 71 - 80件表示
  • 格差社会

    格差社会から見た遺族年金

    家庭の稼ぎ手は夫のため、年功序列制度によって将来の収入増の見通しを立てるとともに、夫が亡くなった場合は遺族年金などによって収入をカバーしていた。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た離婚

    だが、この家庭モデルは、核家族化、離婚増による母子家庭化によって崩れていく。さらに、「社会リスクを回避するためのもの」だった家庭は、変化によって逆に「社会リスクを増幅し、格差を生産するためのもの」へとその役割を変えていった。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見たデフレーション

    経済学者の飯田泰之は「1990年代末、不況が深刻化する第一段階では、新卒求人の縮小という形で人員の絞込みが行われ、格差の問題を生んだ。雇用・格差の問題を考える際には、マクロ経済の悪化・デフレーションの影響に注目する必要がある」と指摘している。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た健康

    老人になると、収入が増える機会が激減する一方で、健康を害するなどリスクが高まる。さらに「子供がいる・いない」「家がある・無い」「蓄えがある・無い」といった状況の違いが人によってあるため、格差が生じやすくなる。高齢者の所得・貯蓄水準は実に様々であり、高齢者を一括りにすることは現実的ではない。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た老人

    老人になると、収入が増える機会が激減する一方で、健康を害するなどリスクが高まる。さらに「子供がいる・いない」「家がある・無い」「蓄えがある・無い」といった状況の違いが人によってあるため、格差が生じやすくなる。高齢者の所得・貯蓄水準は実に様々であり、高齢者を一括りにすることは現実的ではない。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た相続税

    1989年に本格的な間接税である消費税が導入され、相続税は2003年度税率改定などで軽減されている。消費税などの間接税は逆累進的な性質がある税制であり、また相続税の軽減は本人の努力なしで手に入れた財産を保護するもので、格差の固定化・助長につながるという批判がある。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た私立学校

    また、受験競争の過熱もあって、塾や予備校などが普及し、小・中・高校における公立学校の地位は国立学校・私立学校に比べて低下しており、一般に一流と言われるような難易度や社会的評価の高い大学に進学するには、義務教育や公立校によってなされる授業のみでは難しくなっており、保護者にある程度の資力がないと教育に要するコストを十分負担することが出来なくなっている。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た学習塾

    一流大学への進学は私立の名門中高一貫校が有利だが、学費が高額であり入学試験に合格するための学習塾の学費も無視できない金額である。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た高等学校

    また、受験競争の過熱もあって、塾や予備校などが普及し、小・中・高校における公立学校の地位は国立学校・私立学校に比べて低下しており、一般に一流と言われるような難易度や社会的評価の高い大学に進学するには、義務教育や公立校によってなされる授業のみでは難しくなっており、保護者にある程度の資力がないと教育に要するコストを十分負担することが出来なくなっている。格差社会 フレッシュアイペディアより)

  • 格差社会

    格差社会から見た経団連

    大竹は「非正規雇用を雇用の調整弁と位置づけ、その増加をデフレ下の労務費削減ツールとすることで、正規雇用の解雇規制・賃金を守っていくという戦略に、経団連・連合の利害は一致した。少数の正規雇用の過重労働、多数の非正規雇用の不安定化という二極化が起きたのは当然の帰結である」と指摘している。大竹は「『非正規切り』に象徴される問題は、雇用の二極化という格差が生み出す社会全体の不安定化・閉塞感である。世代間の不公平が固定化されてしまうことは問題である」と指摘している。格差社会 フレッシュアイペディアより)

255件中 71 - 80件表示

「格差社会」のニューストピックワード