87件中 21 - 30件表示
  • 格闘技

    格闘技から見たサンボ (格闘技)

    組技(投げ技、絞め技、関節技、フォール技、固技など)を主体とする格闘技。柔道、ブラジリアン柔術、サンボ、レスリング、相撲、合気道などがある。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見た日本拳法

    打撃技、組技、立技、寝技の要素を含有する格闘技。修斗、少林寺拳法、日本拳法、空道、柔術(JJIF)、バーリトゥードなどがある。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見たボクシング

    競技であるため、安全性、実戦性、観戦者への娯楽性、競技者の満足等を鑑みて競技ごとに様々なルール(競技規則、禁止行為)が設けられている。例えばボクシングでは、ナックル以外の部位を使用する攻撃、および上半身の前側面以外の部位に対する攻撃はルールで禁じられている。それらは一般的スポーツと同様である。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見たテコンドー

    殴る蹴るという行為が認められていて、つかむ投げるなどの行為が認められていない競技。ボクシングやテコンドーなど。相手に攻撃を当て、実際のダメージにより勝敗を決する場合(直接打撃制)と、実際に与えたダメージでなく、しっかり当たったかにより勝敗を決する場合がある。前者の例がボクシングであり、後者がテコンドーである。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見た白兵戦

    広義では戦場などにおける白兵戦や、弓道や剣道などの武道と同様の意味で使われる。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見たK-1

    一方で、1997年10月11日にプロレスラーの高田延彦対ヒクソン・グレイシーをメインイベントとしたPRIDE.1が開催され、以後PRIDEは人気のある総合格闘技興行に成長したように、プロレス興行で行われた異種格闘技戦やUWF系の競技性を強めたプロレス興行は後の総合格闘技興行に影響を与えた。また総合格闘技興行にプロレスラーが参戦したり、逆にプロレス興行に総合格闘技選手が参戦したりするなど、格闘技とプロレスの関係性は強い。K-1、UFCなどの興行はプロレス的な演出と、プロレスにはない競技格闘技としての性格を併せ持つことで人気を得た。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見た少林寺拳法

    打撃技(突き技、蹴り技など)を主体とする格闘技。空手道、少林寺拳法、カンフー、テコンドー、ボクシング、キックボクシング、シュートボクシング、ムエタイなどがある。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見た蹴り技

    殴る蹴るという行為が認められていて、つかむ投げるなどの行為が認められていない競技。ボクシングやテコンドーなど。相手に攻撃を当て、実際のダメージにより勝敗を決する場合(直接打撃制)と、実際に与えたダメージでなく、しっかり当たったかにより勝敗を決する場合がある。前者の例がボクシングであり、後者がテコンドーである。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見た関節技

    また、キックボクシング、シュートボクシング、ムエタイのように基本は打撃攻撃で、一部つかみながらの攻撃(首相撲、投げ、立ち関節)を認めているものもある。格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘技

    格闘技から見た興行

    格闘技(かくとうぎ、正しい表記は「挌鬪技」)とは、主に自分の体での攻撃・防御を行う技術、もしくはスポーツ競技、あるいはそれを基にした興行のことである。格闘技を行う人のことを格闘家(かくとうか)と呼ぶ。また単に格闘(かくとう)、体技(たいぎ)、格技(かくぎ)、マーシャルアーツ (Martial arts) などとも呼ばれる。格闘技 フレッシュアイペディアより)

87件中 21 - 30件表示

「格闘技」のニューストピックワード