444件中 81 - 90件表示
  • 万田さざめ

    万田さざめから見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    万田 さざめ(まんだ さざめ、1970年12月14日 - )は日本の男性声優、ナレーター、タレント、元落語家。香川県出身。以前はキャラに所属していた。1988年に桂三枝(現・六代桂文枝)に入門、桂 三来寿を名乗る。1990年に現在の芸名に改名し、タレント活動を開始。万田さざめ フレッシュアイペディアより)

  • マンスリーよしもと

    マンスリーよしもとから見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    NO.310号 桂三枝(現・六代目桂文枝)、ヨギータ・ラガシャマナン・ジャワディカー(徳井義実)マンスリーよしもと フレッシュアイペディアより)

  • 笑福亭枝鶴 (5代目)

    笑福亭枝鶴 (5代目)から見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    1970年から翌年頃にかけて、父・6代目松鶴の意向により3代目桂小文枝(のち5代目桂文枝)の預かり弟子となり、吉本興業の花月劇場チェーンに出演。高座や「はなしか団地」などに出演して一門の笑福亭仁鶴や月亭可朝、桂三枝(のちの6代目桂文枝)、4代目林家小染等と共に芸を磨いていたが、1年間しか続かなかった。5代目文枝は『あんけら荘夜話』において、枝鶴について「父に対して甘えがある」「刹那刹那を生きている」「父の私生活が無茶苦茶なため、息子に対して押さえが利かない」と、的確な批評をしている。笑福亭枝鶴 (5代目) フレッシュアイペディアより)

  • 橘ノ圓都

    橘ノ圓都から見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    晩年、3代目桂米朝には『宿屋仇』『軒付け』『胴乱の幸助』『けんげしゃ茶屋』『掛取』『三枚起請』『ふたなり』など、2代目桂枝雀には『日和違い』『夏の医者』『あくびの稽古』など、桂三枝(のちの桂文枝)に『羽織』『大安売り』、2代目桂歌之助には『寝床』笑福亭仁鶴には『戒名書き』のネタを伝え、他にも3代目林家染丸、3代目桂文我や、あるいは2代目桂小南、6代目三遊亭圓生らの東京の落語家にも多くの稽古を付けた。数え90歳まで高座に上がった。今日でも多くの録音が残されている。最後の舞台は1972年6月2日に京都府立文化芸術会館で行なわれた「橘ノ圓都・桂米朝二人会」(LP化されている)。橘ノ圓都 フレッシュアイペディアより)

  • 1975年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    1975年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    朝日放送≪NET(現・テレビ朝日)系列≫ 実況:植草貞夫 解説:根本陸夫 ゲスト解説:小山正明 ゲスト:桂三枝(現・六代目桂文枝)、月亭八方1975年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 浜山ペンタゴン

    浜山ペンタゴンから見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    森家が住んでいる、延岡市緑ヶ丘2丁目にある旭化成の社宅アパート。6+6+4.5の3LDK。昭和40年代の後半に建てられた。棟名は13棟まであるが、5-8棟は建てられていない。森家は9-13棟に住んでいる。畑を借りて、野菜を作ることができる。森家はここで芋を栽培しており、ここには、いたずらモグラがいる(公園のモグラとは別のモグラ)。森家の部屋は社宅であり、過去に2回、ふすまに穴があけられた(そのふすまには紙をはって穴をふさいだが、それを使ってペンタゴンが桂三枝(現・六代目桂文枝)の真似をするなど、あまり効果がない)。浜山ペンタゴン フレッシュアイペディアより)

  • 大逆転将棋

    大逆転将棋から見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    ●桂三枝(現・六代目桂文枝)?○羽生善治 「羽生善治対谷川浩司の対局から(勝ち谷川)」大逆転将棋 フレッシュアイペディアより)

  • YAMASHIRO桃源郷

    YAMASHIRO桃源郷から見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    「激突!キレ者バトル」が隔週で放送される状況について、後年、番組スタッフ(匿名)が雑誌で「あれは関西ローカルの他局の企画のパクリ。それでも誰も山城さん(記事では匿名)に文句を言えなかった。パクリ企画を隔週でやらされるスタッフの身にもなってほしい」と述懐している。他局の企画とは、山城自身が司会を務めた『レインボー』(MBS)金曜日の「キレたもん勝ち!」である。同様に、関西ローカル番組の企画を全国ネットの番組に流用した例は他にもある(ABC『ナイトinナイト』の『おっちゃんVSギャル』→フジテレビ『クイズ!年の差なんて』など。両番組の司会の桂三枝(現・六代目桂文枝)の提案による)。YAMASHIRO桃源郷 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴の間

    鶴の間から見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    第031回 2005年11月1日 桂三枝(現・六代目桂文枝鶴の間 フレッシュアイペディアより)

  • マヒマヒ

    マヒマヒから見た桂文枝 (6代目)桂文枝 (6代目)

    桂三枝のチキチキ王国(黒住祐子・TBSラジオ&ABCラジオ・1994年10月?1996年9月)マヒマヒ フレッシュアイペディアより)

444件中 81 - 90件表示

「桂文枝」のニューストピックワード