234件中 31 - 40件表示
  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見たレツゴー三匹

    大阪市立北恩加島小学校、大阪市立市岡商業高等学校卒業、高校では、レツゴー正児と2代目桂春蝶の下級生で、当時から付き合いがあった。同高卒業後、関西大学商学部に進学したが中退している。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た宮崎駿

    紅の豚(1992年、東宝、宮崎駿監督) - ピッコロ親父役(声優として出演)桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見たなだぎ武

    なだぎ武(舞台「吉本百年物語 日本人ならテレビで遊ぼ」2012年)桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た麒麟 (お笑いコンビ)

    最近は抜け毛が多くなり、どんなヘアースタイルにするか悩んでいる。また、白髪を染めるのをやめたようだが、資生堂のunoのCMに出演。生まれて初めて金髪に染めて、話題を呼んだ。CMの中で「いらっしゃーい!」と「金髪ってええな。」とセリフを言った。またこのCMでは、『新婚さんいらっしゃい!』の椅子ごとコケる動作や「オヨヨ」を、同CMでのコンテスト企画で優勝した川島明(麒麟)・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)に伝授した。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見たやしきたかじんやしき たかじん

    1990年代前半までは、長者番付関西芸能人ランキング首位を保ちつづけた。近年はダウンタウンなど後進の台頭に加え、上沼恵美子ややしきたかじんがテレビ司会者として活躍するなど、お笑い界や上方芸能界の変化もあって、テレビタレントとしては全盛期の頃の勢いはやや落ち着いたものの、その後は落語家としての活動を中心に据えるようになった。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た八代亜紀

    熱海あたりで/はっけよい(1991年10月)※共演八代亜紀桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た関根勤関根 勤

    多くの芸人(特に吉本の後輩)からものまねされている(大平サブロー、明石家さんま、松本人志など)。また、関根勤や東野幸治のかつての芸名「ラビット関根」や「バッテリー幸治」(フジテレビ系『明石家マンション物語』の番組内のみで使用)、池乃めだか、セーラーズの名付け親でもある。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た坂本龍馬

    2010年8月頃、大阪の杉村商店にてリカンベントのパフォーマーを購入、淀川の河川敷などをよく走っている。また坂本龍馬のファンであり、よくブログに話題の投稿が多い。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た高畑勲

    じゃりン子チエ(1981年、東宝、高畑勲監督) - 花井渉役(声優として出演)桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た関西大学

    大阪市立北恩加島小学校、大阪市立市岡商業高等学校卒業、高校では、レツゴー正児と2代目桂春蝶の下級生で、当時から付き合いがあった。同高卒業後、関西大学商学部に進学したが中退している。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

234件中 31 - 40件表示

「桂文枝」のニューストピックワード