234件中 71 - 80件表示
  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た桂三風

    桂三風(司会業にも定評がある、客席参加型落語を商標登録)桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た近藤正臣近藤 正臣

    大の阪神タイガースファンである。かつては巨人ファンであったが、1987年11月に『七人のHOTめだま』(フジテレビ系)にレギュラー出演した時、江川卓が引退を決意した時の映像が流れたのを見て「今日限りで巨人ファンを辞めて阪神ファンになります!」と鞍替えを宣言し、司会の近藤正臣らの度肝を抜いた。1992年に「阪神が優勝しなければ坊主にする」と公約し、阪神が本当に優勝を逃したため、公約通り坊主頭にした。しかし、芸能活動の中心が関西であるため、阪神ファンを偽っているという話もある。2002年頃、生放送のバラエティ番組で「この番組は関西ではO.A.されてないよな?」と断った上で「私、実は巨人ファンなんです」と言ったことがある。藤田まこと(旧近鉄ファン)も三枝が「巨人ファン」であることを話題にしたことがある。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た桂三若

    桂三若(吉本地方派遣プロジェクトで現在秋田県在住)桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た桂三扇

    桂三扇(女性落語家。福知山市在住)桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た大阪放送

    ラジオ大阪の深夜放送『ヒットでヒット バチョンといこう!』(日曜日)で舌足らずの甘えた声で三枝の担当日のアシスタントを務めて共演したタレントの高橋真由美と、番組終了後に結婚し1男1女の父。テレビ番組で、挙式した時の写真を披露したことがある。長男は三友事務所の社員である。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見たセーラーズ

    多くの芸人(特に吉本の後輩)からものまねされている(大平サブロー、明石家さんま、松本人志など)。また、関根勤や東野幸治のかつての芸名「ラビット関根」や「バッテリー幸治」(フジテレビ系『明石家マンション物語』の番組内のみで使用)、池乃めだか、セーラーズの名付け親でもある。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た花菱アチャコ

    知る楽 私のこだわり人物伝・花菱アチャコ“笑いの神様”はお人好し(2009年6月、NHK教育テレビ)桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た近藤勇

    ゴルフ夜明け前(1987年、東宝、松林宗恵監督) - 近藤勇桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見たくいしんぼう仮面

    1996年に吉本女子プロレスJd'を立ち上げた際に、「覆面コミッショナー」として参画している。また、大阪プロレス所属のプロレスラー・くいしんぼう仮面の入場テーマでは、オープニングで「くいしんぼう仮面、いらっしゃーい!」の掛け声で出演するなど、プロレスとの縁もある。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文枝 (6代目)

    桂文枝 (6代目)から見た林省之介

    関西大学夜間部時代には、3代目桂米朝落語を聴いたことで興味を持ち、創設間もない1964年の落研(通称落語大学)に一期生として入部(同期には浪漫亭呂蘭こと、元政治家の林省之介がいる)、ロマンチックをもじった「浪漫亭ちっく」の芸名で、アマチュア落語家として、ABCラジオの「漫才教室」に出演するなどで、大阪では早くも名の知れた存在になった。当時から自ら「ひとりぼっちでいるときのあなたにロマンチックな明かりを灯す… 便所場の電球みたいな」のキャッチフレーズを考えるなど創作力があった。関西大学夜間部在学中の1966年に、早稲田大学の落語研究会にいた都家西北が6代目三遊亭圓生に弟子入りする話を聞いて、自身も落語家になることを夢見る。桂文枝 (6代目) フレッシュアイペディアより)

234件中 71 - 80件表示

「桂文枝」のニューストピックワード