前へ 1 2
16件中 1 - 10件表示
  • 三人無筆

    三人無筆から見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    主な演者として、東京では柳家一琴や7代目立川談志、上方では3代目笑福亭仁鶴、4代目桂塩鯛などがいる。三人無筆 フレッシュアイペディアより)

  • 桂鯛介

    桂鯛介から見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    大阪芸術大学文芸学科を卒業後、石垣島で食堂を営む。2011年(平成23年)2月1日 に4代目桂塩鯛に入門。4番弟子となる。同年5月20日に初舞台。2014年6月廃業。桂鯛介 フレッシュアイペディアより)

  • 桂鯛蔵 (2代目)

    桂鯛蔵 (2代目)から見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    2003年6月1日に桂都丸(現:4代目桂塩鯛)に入門。所属事務所は米朝事務所。上方落語協会会員。桂鯛蔵 (2代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂文團治

    桂文團治から見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    これにともない、4代目文團治の系統は途絶えたが、4代目の兄弟子である3代目桂米團治の系統は現在の上方落語界で最大勢力となっており、文紅没後、文團治ゆかりの名である米團治の名跡を、3代目米團治の曾孫弟子である5代目米團治が、同じく文團治系の塩鯛の名跡を3代目米團治の玄孫弟子である4代目塩鯛が襲名している。桂文團治 フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米紫

    桂米紫 (4代目)から見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    南京都高等学校卒業後、桂都丸(現4代目桂塩鯛)に一番弟子として入門。桂とんぼの高座名で初舞台。人間国宝である3代目桂米朝の曾孫弟子、2代目桂ざこばの孫弟子。弟弟子に2代目桂鯛蔵、桂小鯛らがいる。桂米紫 (4代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂小鯛

    桂小鯛から見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    2007年(平成19年)6月 - 桂都丸(現:4代目桂塩鯛)に入門(芸名:とま都)。同年11月、北座染屋町寄席にて初舞台。桂小鯛 フレッシュアイペディアより)

  • 三丁目劇場

    三丁目劇場から見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    岡山大学落語研究会による落語寄席。ゲストとして桂塩鯛(米朝事務所所属)などの落語家を迎えたこともある。三丁目劇場閉館後は、同市内の天神山文化プラザ等に場所を移して岡山大学落語研究会主催の寄席は開催されている。三丁目劇場 フレッシュアイペディアより)

  • 宮川左近ショー

    宮川左近ショーから見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    落語家の二代目笑福亭松之助は一時期、芸人仲間を従えて『寺川右近ショウ』というパロディをやっていた事がある。他にも桂吉朝(左近役)・桂都丸(現在の桂塩鯛、一夫役)・桂む雀(照夫役)が「平成紅梅亭」(読売テレビ)でパロディをやった。2015年には照夫の弟子である光雄(師匠と共に2013年改名、左近役)・あきら(一夫役)・明夫(照夫役)が道頓堀角座開場2周年興行や師匠の追悼興行でパロディを披露した。宮川左近ショー フレッシュアイペディアより)

  • 上方落語をきく会

    上方落語をきく会から見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    演者:桂文華、笑福亭三喬、桂米團治、桂塩鯛、桂三枝、桂春團治上方落語をきく会 フレッシュアイペディアより)

  • 朝のホットライン

    朝のホットラインから見た桂塩鯛 (4代目)桂 塩鯛

    桂都丸(リポーター)朝のホットライン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
16件中 1 - 10件表示

「桂塩鯛」のニューストピックワード

  • 左中大脳動脈閉塞症、塞栓性脳梗塞

  • HIGH(er) magazine

  • プレフォール 2019メンズ&ウィメンズ コレクション