桂文枝 ニュース&Wiki etc.

六代 桂 文枝(ろくだい かつら ぶんし、1943年7月16日 - )は、日本の落語家、タレント、司会者、社団法人上方落語協会会長。上方落語の名跡『桂文枝』の当代。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「桂三枝」のつながり調べ

  • ハリセンボン (お笑いコンビ)

    ハリセンボン (お笑いコンビ)から見た桂文枝 (6代目)

    ほっともっと「花・幕の内弁当」桂三枝(現・六代目桂文枝)と共演。(ハリセンボン (お笑いコンビ) フレッシュアイペディアより)

  • やまもとまさみ

    やまもとまさみから見た桂文枝 (6代目)

    2014年3月4日、R-1ぐらんぷりで実に7年ぶりに決勝進出を果たし、その結果FINAL STAGEで満票を獲得して見事優勝を果たした。六代目桂文枝からは「ネタの雰囲気を(2本目に)まったく変えてきたのと、動きがホントに面白かったです」と称えられた。また、同大会ではよしもとクリエイティブ・エージェンシー以外に所属する事務所の芸人としては史上初の優勝者となった。なお、やまもとが優勝して以降は2017年度の第15回大会までR-1王者が全て非よしもと所属の芸人となっていた。(やまもとまさみ フレッシュアイペディアより)

「桂三枝」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「桂文枝」のニューストピックワード

  • いい弟子を持ってよかったと思ってもらえるように