171件中 91 - 100件表示
  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見た筑摩書房

    上方落語 桂米朝コレクション(文庫、全8巻、筑摩書房、2002年9月 - 2003年7月)桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見た大連市

    3代目桂 米朝(かつら べいちょう、1925年(大正14年)11月6日 - )は、旧関東州(満州)大連市生まれ、兵庫県姫路市出身の落語家(上方噺家)。本名、中川 清(なかがわ きよし)。出囃子は『三下り鞨鼓(三下りかっこ)』。俳号は「八十八(やそはち)」。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見た道頓堀角座

    戎橋松竹で初舞台後、長年千土地興行(後の日本ドリーム観光)に所属し、千日劇場を本拠に道頓堀角座やうめだ花月に出演したが、1968年3月以降はフリーとなり、ホール落語、独演会、一門会を中心に活動するようになる。1974年、千土地時代の担当マネージャーを社長に据え芸能事務所米朝事務所を設立。現在一門の多くがここに所属する。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見たハイ!土曜日です

    1958年頃には朝日放送専属となり、放送タレントとしても、1960年代以降は、『ハイ!土曜日です』、『お笑いとんち袋』(関西テレビ)や『味の招待席』、『和朗亭』(朝日放送)など多数の番組に出演して大人気を博した。一方で、落語研究家としても活動を行い、一度滅んだ噺を文献から発掘したり、落語界の古老から聴き取り調査をして多数復活させている。彼によって復活した演目としては「算段の平兵衛」「風の神送り」「矢橋船」などがある。また上方文化の交流を深める「上方風流」を1963年から結成し「上方風流」を発行(1967年まで活動)。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見た文化勲章

    現代の落語界を代表する落語家の一人で、第二次世界大戦後滅びかけていた上方落語の継承、復興への功績から「上方落語中興の祖」と言われている。1996年、落語界から2人目の重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定され、2009年に演芸界初の文化勲章受章者となる。1979年には帝塚山学院大学の非常勤講師。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見た重要無形文化財

    現代の落語界を代表する落語家の一人で、第二次世界大戦後滅びかけていた上方落語の継承、復興への功績から「上方落語中興の祖」と言われている。1996年、落語界から2人目の重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定され、2009年に演芸界初の文化勲章受章者となる。1979年には帝塚山学院大学の非常勤講師。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見た普蘭店市

    1925年、関東州大連普蘭店(現中華人民共和国遼寧省大連市普蘭店市)に生まれた。4歳の頃に奉天(現瀋陽)ヘ転居。1930年に、祖父の死去に伴い、父が神社(九所御霊天神社)の神主を継ぐため一家で姫路へ帰国した。米朝自身も上京前に周囲の勧めもあり、神主の仮免状を取得している。幼少時代から落語や浪曲に親しみ、父や演芸好きの叔父に連れられて西花月亭や南地花月にもよく通っていた。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見た人間国宝

    現代の落語界を代表する落語家の一人で、第二次世界大戦後滅びかけていた上方落語の継承、復興への功績から「上方落語中興の祖」と言われている。1996年、落語界から2人目の重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定され、2009年に演芸界初の文化勲章受章者となる。1979年には帝塚山学院大学の非常勤講師。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見たお笑いとんち袋

    1958年頃には朝日放送専属となり、放送タレントとしても、1960年代以降は、『ハイ!土曜日です』、『お笑いとんち袋』(関西テレビ)や『味の招待席』、『和朗亭』(朝日放送)など多数の番組に出演して大人気を博した。一方で、落語研究家としても活動を行い、一度滅んだ噺を文献から発掘したり、落語界の古老から聴き取り調査をして多数復活させている。彼によって復活した演目としては「算段の平兵衛」「風の神送り」「矢橋船」などがある。また上方文化の交流を深める「上方風流」を1963年から結成し「上方風流」を発行(1967年まで活動)。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • 桂 米朝

    桂米朝 (3代目)から見た関東州

    3代目桂 米朝(かつら べいちょう、1925年(大正14年)11月6日 - )は、旧関東州(満州)大連市生まれ、兵庫県姫路市出身の落語家(上方噺家)。本名、中川 清(なかがわ きよし)。出囃子は『三下り鞨鼓(三下りかっこ)』。俳号は「八十八(やそはち)」。桂米朝 (3代目) フレッシュアイペディアより)

171件中 91 - 100件表示

「桂米朝」のニューストピックワード