543件中 81 - 90件表示
  • 愛の讃歌

    愛の讃歌から見た桑田佳祐桑田佳祐

    日本では岩谷時子の訳詞により越路吹雪が歌ったものが有名である。越路版の『愛の讃歌』が収録されているCD等の売上はトータルで200万枚以上に達する。岩谷の詞は原詞にある愛のためなら宝物を盗んだり自分の国や友達を見捨てたりするという背徳的な内容とは異なったものである。この岩谷訳は、近年では本田美奈子.がアルバムで取り上げた他、桑田佳祐もテレビCMの中でアカペラで歌唱していた。一方、岩谷訳より知名度は低いものの、永田文夫による日本語歌詞は比較的原詞の意味に忠実な内容となっており、美川憲一が歌っている(第56回NHK紅白歌合戦で歌唱)。美輪明宏は自ら訳した日本語詞を台詞として吟じたあと、フランス語の原詞で歌うというスタイルを取っている。愛の讃歌 フレッシュアイペディアより)

  • 明治製菓

    明治製菓から見た桑田佳祐桑田佳祐

    「♪チョッコレート。チョッコレート。チョコレートは明治♪」のフレーズでお馴染みのこのCMソングは、ザ・タイガースから始まり歴代の明治チョコレートのCMに起用されたタレント(野口五郎、中山美穂、中森明菜、上原多香子、桑田佳祐、香取慎吾、小泉今日子、広末涼子、木下優樹菜、村上知子ら)が歌っている。明治製菓 フレッシュアイペディアより)

  • 波乗りジョニー

    波乗りジョニーから見た桑田佳祐桑田佳祐

    『波乗りジョニー』(なみのりジョニー)は、桑田佳祐の6枚目のシングル。2001年7月4日発売。発売元はビクターTAISHITAレーベル。波乗りジョニー フレッシュアイペディアより)

  • 加山 雄三

    加山雄三から見た桑田佳祐桑田佳祐

    2006年8月26日、加山と同じく湘南というイメージや、茅ヶ崎出身の有名人として名の挙がるサザンオールスターズの桑田佳祐の呼びかけにより、『THE 夢人島 Fes.2006』に参加。桑田がバックバンドを務めた。また、茅ヶ崎ライブでの友情出演VTRにて、「茅ヶ崎ブラザーズの兄として…」と桑田との関係をお茶目に語っている。加山雄三 フレッシュアイペディアより)

  • コマーシャルソング

    コマーシャルソングから見た桑田佳祐桑田佳祐

    波乗りジョニー(桑田佳祐;日本コカコーラ)コマーシャルソング フレッシュアイペディアより)

  • 植木等

    植木等から見た桑田佳祐桑田佳祐

    アサヒ飲料「WONDAアフターショット」(2007年、没後初のCM出演で、桑田佳祐と“共演”。植木主演の映画『日本一のゴマすり男』からの映像をCGで抽出、最新の映像に組み合わせて作られた)植木等 フレッシュアイペディアより)

  • TSUNAMI

    TSUNAMIから見た桑田佳祐桑田佳祐

    TBS系バラエティ番組『ウンナンのホントコ!』内『未来日記III』のテーマソングとして書き下ろし使用されたが、本作品はCDの名義上ノンタイアップであり、CDジャケットなどにも『未来日記』の文字は一切書かれていない。実はかねてから交流があり『ウンナンのホントコ!』の司会でもある内村光良に頼まれた桑田佳祐が「優香の写真集と引き換えに…」という裏話もある。最初の放映時には曲のタイトルが決まっていなかった。TSUNAMI フレッシュアイペディアより)

  • Sugar (TOKIO)

    Sugar (TOKIO)から見た桑田佳祐桑田佳祐

    シングルの他、作詞・作曲を長瀬智也、編曲をTOKIOが手がけたオリジナル曲「sugar」、サザンオールスターズの桑田佳祐が手掛けた中村雅俊の曲「恋人も濡れる街角」(1982年)のカヴァー含め全7曲を収録。Sugar (TOKIO) フレッシュアイペディアより)

  • 鎌倉市

    鎌倉市から見た桑田佳祐桑田佳祐

    稲村ジェーン (1990年、東宝、桑田佳祐監督)鎌倉市 フレッシュアイペディアより)

  • 村上ショージ

    村上ショージから見た桑田佳祐桑田佳祐

    桑田佳祐の楽曲「ダーリン」の間奏において桑田が「ドゥーン!」というシャウトを行っており、実際にこのギャグをもとにしたと自身のラジオ番組内で語っている。村上ショージ フレッシュアイペディアより)

543件中 81 - 90件表示

「桑田佳祐」のニューストピックワード

おすすめ画像

おすすめ動画