321件中 71 - 80件表示
  • 1999年の読売ジャイアンツ

    1999年の読売ジャイアンツから見た桑田真澄桑田真澄

    このシーズンは、プロ野球タイ記録となる開幕11連勝で、開幕ダッシュに成功した中日を追う展開のシーズンとなった。6月・7月・8月で貯金19を重ねて、中日を猛追して1.5差まで迫ったが、あと一歩届かず、シーズンを2位で終えた。戦力としてはドラフト1位ルーキーの上原浩治が20勝を挙げて活躍したが、前年に2ケタ勝利を挙げている斎藤(5勝)と桑田(8勝)が力を発揮することができなかった。1999年の読売ジャイアンツ フレッシュアイペディアより)

  • テリー伊藤のってけラジオ

    テリー伊藤のってけラジオから見た桑田真澄桑田真澄

    2008年9月23日:越谷市民球場(テリー球団側の助っ人として桑田真澄が参加)テリー伊藤のってけラジオ フレッシュアイペディアより)

  • 石川好

    石川好から見た桑田真澄桑田真澄

    『青春の探究オカルトの投手桑田真澄』(1987年、毎日新聞社)石川好 フレッシュアイペディアより)

  • Emma

    Emmaから見た桑田真澄桑田真澄

    桑田真澄・岡崎郁・山本雅夫 - 当時読売ジャイアンツに所属していたプロ野球選手。1986年6月に仙台市青葉区の国分町において、Emmaの記者と取材した写真のフィルムの返還を巡って小競り合いになり、刑事訴訟にまで発展した。Emma フレッシュアイペディアより)

  • 飯田雅司

    飯田雅司から見た桑田真澄桑田真澄

    引退後は佐川急便勤務を経て、エーティーワークスの子会社に勤務する。佐川急便時代からボーイズリーグ麻生ジャイアンツボーイズ(オーナーは桑田真澄)の監督を務めていた。飯田雅司 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のセントラル・リーグクライマックスシリーズ

    2008年のセントラル・リーグクライマックスシリーズから見た桑田真澄桑田真澄

    実況:村山喜彦、解説:山本浩二、川又米利、ゲスト解説:桑田真澄、リポーター:田辺研一郎(巨人サイド)、佐藤啓(CTV、中日サイド)2008年のセントラル・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 加藤将斗

    加藤将斗から見た桑田真澄桑田真澄

    1991年にドラフト3位で横浜大洋ホエールズに入団。左腕からのキレのよい速球とカーブで期待され、3年目の1993年に中継ぎ要員として1軍定着。1994年からは先発ローテに加わり、9月23日の巨人戦では桑田真澄との投手戦を制しプロ初完封を記録。野村弘に続く左腕投手として期待を寄せられる。しかし、同年オフの「プロ野球12球団対抗新春リレーマラソン」で左足ふくらはぎの肉離れを負って以後は低迷。1998年に26歳の若さで現役引退した。加藤将斗 フレッシュアイペディアより)

  • 田原伸吾

    田原伸吾から見た桑田真澄桑田真澄

    準々決勝では同期の桑田、清原のKKコンビを擁するPL学園と対戦し、最終回に田原は桑田から右中間に打ち返し1点を返すも、1 - 5で敗戦。田原伸吾 フレッシュアイペディアより)

  • 安部理

    安部理から見た桑田真澄桑田真澄

    西武黄金時代にはレフトの準レギュラー、代打として黄金時代を支えた。ペナントレースでは不振でも、日本シリーズでは打ちまくり「シリーズ男」と言われた。特に巨人の桑田真澄に強かった。安部理 フレッシュアイペディアより)

  • 実況パワフルプロ野球'95

    実況パワフルプロ野球'95から見た桑田真澄桑田真澄

    4月8日、桑田真澄が9回表に危険球で退場してしまう。この影響で投手が交代。ヤクルトは巨人を打ち崩せるか。実況パワフルプロ野球'95 フレッシュアイペディアより)

321件中 71 - 80件表示

「桑田真樹」のニューストピックワード