1704件中 61 - 70件表示
  • コノハナノサクヤビメ

    コノハナノサクヤビメから見たサクラサクラ

    コノハナノサクヤビメは木の花(の花、あるいは梅の花)が咲くように美しい女性の意味とするのが通説である。ただし類名に、コノハナチルヒメがあり、サクヤビメの「ヤ」を反語の助詞ととると意味に違いが生じる。コノハナノサクヤビメ フレッシュアイペディアより)

  • 多摩川サイクリングコース

    多摩川サイクリングコースから見たサクラサクラ

    二ヶ領用水宿河原堰・二ヶ領せせらぎ館付近はの名所になっており、時季によっては混雑する。二ヶ領せせらぎ館・小田急小田原線橋梁付近にトイレあり。多摩川サイクリングコース フレッシュアイペディアより)

  • 共楽公園

    共楽公園から見たサクラサクラ

    山全体には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約800本のが植えられており、春季には山全体がピンク色に変わるほど咲き乱れていた。共楽公園 フレッシュアイペディアより)

  • ホタルの里 (小牧市)

    ホタルの里 (小牧市)から見たサクラサクラ

    ホタルの里(-さと)は、愛知県小牧市にあるホタルの野外観察施設、兼公園である。大山川沿いに整備されている。"ゲンジボタルの保護"と"市民の自然とのふれあいの場を提供する"目的で作られた。園内にはホタルに関する説明が書かれた立て札があるほか、やナナカマドの木が多数植えられており、春には桜の花、秋にはナナカマドの紅葉が楽しめる。なおホタルの飛翔が見られるのは、毎年6月上旬から中旬である。ホタルの里 (小牧市) フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県道256号霞間ヶ谷線

    岐阜県道256号霞間ヶ谷線から見たサクラサクラ

    霞間ヶ渓の渓谷一帯には約1,500?2,000本のサクラががあり、東海3県有数のサクラの名所で知られている。「日本さくら名所100選」、「飛騨・美濃さくら三十三選」にも選定されている。岐阜県道256号霞間ヶ谷線 フレッシュアイペディアより)

  • 矢祭山

    矢祭山から見たサクラサクラ

    奥久慈の山の一つであり、県立奥久慈自然公園の中にある。山の南側一帯は矢祭山公園となっており、サクラやツツジ、紅葉の名所である。シーズン中は多くの観光客で賑わう。また、山の南東側に久慈川が流れ、沿うように国道118号、水郡線が走る。付近は鮎釣りのスポットとして知られる。矢祭山 フレッシュアイペディアより)

  • 観楓会

    観楓会から見たサクラサクラ

    北海道では、南端の松前、江差近辺を除けば、春のは本州ほどには多く見られない。それで、秋に集まって紅葉を鑑賞しながら飲食する行事が定着している。これを観楓会と呼ぶ。観楓会 フレッシュアイペディアより)

  • アオイラガ

    アオイラガから見たサクラサクラ

    幼虫はカキ、クリ、ナシ、ウメ、サクラなどを食草とする。アオイラガ フレッシュアイペディアより)

  • フラワーヒル菊池高原

    フラワーヒル菊池高原から見たサクラサクラ

    サクラ、シバザクラ、バラ、チューリップ、ポピー、スイセン、セイヨウシャクナゲ、レンギョウ、シャクヤク、コデマリ、ゴテチア、ボタン、ハナモモなどフラワーヒル菊池高原 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕ダム

    小渕ダムから見たサクラサクラ

    小渕ダム周辺は公園として整備されており、春は、秋は紅葉が美しい。東海自然歩道が敷かれていることからハイキングコースにもなっている。観光要素として小渕橋という歩行者用の橋が架かっており、昔は渡るとメロディーがながれる仕組みになっていた為「メロディー橋」と呼ばれる。他にも遊具や駐車場などがある。小渕ダム フレッシュアイペディアより)

1704件中 61 - 70件表示

「桜の花情報」のニューストピックワード

  • ブレーキが利かなくなり、十字路の交差点を2か所、停止できずに突っ切った。

  • 悪の秘密結社

  • 200メートルほど手前の交差点からブレーキがきかなかった