2237件中 71 - 80件表示
  • 琵琶湖疏水

    琵琶湖疏水から見たサクラサクラ

    明り区間のうち、大津市(第1疏水第1トンネル入口付近)、京都市山科区(山科疏水)、京都市東山区(インクライン周辺?鴨川)のいずれも、沿線にサクラが植えられている区間が多く、開花期には水とサクラの織りなす風景を見ることができる。琵琶湖疏水 フレッシュアイペディアより)

  • 高瀬川 (京都府)

    高瀬川 (京都府)から見たサクラサクラ

    現在は鴨川によって京都側と伏見側に分断されており、上流側を高瀬川、下流側を東高瀬川、新高瀬川と呼ぶ。京都中心部三条から四条あたりにかけての高瀬川周辺は京都の歓楽街の一つとなっており、またの名所ともなっている。高瀬川 (京都府) フレッシュアイペディアより)

  • さいたま市大宮公園サッカー場

    さいたま市大宮公園サッカー場から見たサクラ

    改修前の大宮公園サッカー場のホームゴール裏スタンド裏側には、11本のの樹木、またバックスタンド席中にも1本のが植えられていた。このため春季は満開の桜が開花してサッカーファンを和ませてくれていた。改修に当ってそれが撤去され別の場所に移植されたが、スペースの都合上全部を移設するわけには行かなかった。そこで残った桜の木は2007年の改修完成を記念して、11月11日の大分トリニータとのこけら落とし戦と12月1日の川崎フロンターレ戦で、改修前最後の2005年11月23日ガンバ大阪戦を観戦したファンに配られた「改修前観戦証明書」を持参し、なおかつ上述2試合のチケットをそれぞれ購入・持参したファンに対する記念品として「移植できなかった大宮公園の桜の木で作成したオリジナルストラップ」を製作しプレゼントした。さいたま市大宮公園サッカー場 フレッシュアイペディアより)

  • 国営昭和記念公園

    国営昭和記念公園から見たサクラサクラ

    春 - ツバキや水仙からナノハナ、サクラ、チューリップ、ポピーと続く花の開花リレーは見ごたえがある。夜桜が有名で、以前は期間限定で夜間入園が可能だったが、現在は行われていない。国営昭和記念公園 フレッシュアイペディアより)

  • 槍

    から見たサクラ

    基本的には樫、栗、胡桃、椎、ブナ、アズサ、オーク、ウォールナット、の木などの頑丈な木材が加工されて使われることが多い。 フレッシュアイペディアより)

  • ハートキャッチプリキュア!

    ハートキャッチプリキュア!から見たサクラ

    こころの花、プリキュアの種ともに不明だが、コミカライズ版ではとされている。ハートキャッチプリキュア! フレッシュアイペディアより)

  • 河津町

    河津町から見たサクラサクラ

    サクラの一栽培品種であるカワヅザクラ(河津桜)の発祥地および観光地として全国的に知られており、花見の季節には必ず紹介される。河津町 フレッシュアイペディアより)

  • 吉香公園

    吉香公園から見たサクラサクラ

    吉香公園(きっこうこうえん)は、山口県岩国市横山地区にある都市公園(総合公園)である。の名所として知られている。錦帯橋と共に日本さくら名所100選に選定されている。吉香公園 フレッシュアイペディアより)

  • 機動隊

    機動隊から見たサクラサクラ

    今日では警察署や交番からの要請でパトロールや交通立哨に駆り出されることも多くなっている。服装は通常の活動服なので、交番勤務員か機動隊員かは見分けがつかないことが多い。道案内を乞うても対応が出来ない警察官は所轄署員ではなく機動隊からの応援要員である可能性が高いという。ただし、制服の襟にを象った金色のバッジをつけ、足は短靴ではなくブーツ風の安全靴を履いている他、地域によっては丸に「機」の文字(警視庁では「二機」「四機」など)の入った腕章をはめており、また携帯しているトランシーバーが交番勤務者に比べて大きい(「部隊活動系」と呼ばれる特別な物を使用している)ので近寄れば容易に識別できることもある。機動隊 フレッシュアイペディアより)

  • 岡山県立岡山朝日高等学校

    岡山県立岡山朝日高等学校から見たサクラサクラ

    の花弁と蕾・葉の絵を組み合わせたものを背景に「高」の文字を置いている。岡山県立岡山朝日高等学校 フレッシュアイペディアより)

2237件中 71 - 80件表示

「桜の花情報」のニューストピックワード