1 2 3 次へ
28件中 21 - 28件表示
  • 梁勇基

    梁勇基から見たAFCチャレンジカップ2010

    2009年に北朝鮮代表が東アジア選手権予選で敗退した際、出場していた同じ在日朝鮮人の鄭大世が梁を待望するコメントを出している。北朝鮮代表が44年ぶりのW杯に挑む2010年、いわゆるBチームではあるが代表に2年ぶりに招集され、AFCチャレンジカップ2010優勝に大きく貢献。大会得点王及びMVPを獲得した。梁勇基 フレッシュアイペディアより)

  • 梁勇基

    梁勇基から見た2010 FIFAワールドカップ・アジア予選

    北朝鮮代表にもたびたび招集されており、2008年の東アジア選手権や南アフリカW杯・アジア3次予選にも出場した。梁勇基 フレッシュアイペディアより)

  • 梁勇基

    梁勇基から見たAFCアジアカップ2011

    同年12月24日にはAFCアジアカップ2011の北朝鮮代表に選出され、グループリーグ全3試合に出場した(うち2試合で先発)。2011年は2014 FIFAワールドカップ・アジア3次予選の北朝鮮代表に選出。日本戦(アウェイのみ)にも出場したが、同予選では特に目立った活躍はできず、チームも最終予選に進めなかった。梁勇基 フレッシュアイペディアより)

  • 梁勇基

    梁勇基から見た京都サンガF.C.

    Jリーグ初得点 - 2004年6月12日 京都パープルサンガ梁勇基 フレッシュアイペディアより)

  • 梁勇基

    梁勇基から見た泉北郡

    梁 勇基(リャン・ヨンギ、???、1982年1月7日- )は、大阪府泉北郡忠岡町出身のプロサッカー選手(MF)。Jリーグのベガルタ仙台所属。在日朝鮮人であり北朝鮮代表としてもプレーする。梁勇基 フレッシュアイペディアより)

  • 梁勇基

    梁勇基から見た朝日新聞

    2012年10月16日から11月13日まで、火曜日に4回に渡って朝日新聞スポーツ面でコラム「継続力」を連載した。梁勇基 フレッシュアイペディアより)

  • 梁勇基

    梁勇基から見た外国人枠 (サッカー)

    2003年11月、ジェフユナイテッド市原の外国人枠で内定が見込まれたが、契約に至らなかった。その後、2004年2月に川崎フロンターレのキャンプに参加したものの、ここでも契約には至らなかった。Jリーグを諦めて韓国・Kリーグ入りを目指そうと渡航準備していたとき、J2に降格したばかりのベガルタ仙台を高校時代の監督に紹介され、テスト生として入団し、プロ契約に至った。1年目からチームの即戦力として起用されるようになり、この年はリーグ戦32試合に出場。翌2005年にはレギュラーとして完全に定着し、2007年以降は5年連続でリーグ戦全試合出場を果たしている。2008年、2009年はチームの主将も務めた。梁勇基 フレッシュアイペディアより)

  • 梁勇基

    梁勇基から見た大阪府

    梁 勇基(リャン・ヨンギ、???、1982年1月7日- )は、大阪府泉北郡忠岡町出身のプロサッカー選手(MF)。Jリーグのベガルタ仙台所属。在日朝鮮人であり北朝鮮代表としてもプレーする。梁勇基 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
28件中 21 - 28件表示

「梁勇基」のニューストピックワード