46件中 31 - 40件表示
  • 絶対に笑ってはいけない空港24時

    絶対に笑ってはいけない空港24時から見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    梅宮アンナ - 強くなったダニエル役絶対に笑ってはいけない空港24時 フレッシュアイペディアより)

  • ピチカート・ファイヴ

    ピチカート・ファイヴから見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    9月にシゲル・マツザキとYOU THE ROCK★をフィーチャリングしたシングル「東京の合唱」を発売し、『東京』を一種のブランドテーマとしたプロデュースに傾斜して行くこととなる。9月30日には『女性上位時代』〜『ロマンティーク96』までのSEVEN GODS・TRIADレーベル時代のオリジナルアルバムが再発売された。11月にはオリジナルクリスマスソングである「12月24日」をシングルで発売し、同年のクリスマスまでfeel H"とタイアップしたCM(梅宮アンナ出演)がゴールデンタイムを中心に大量に放映された。ピチカート・ファイヴ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮辰夫

    梅宮辰夫から見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    東映のニューフェイスとしてデビューし、俳優として映画・テレビドラマに出演していたが、後年には諸事業の経営や、娘・梅宮アンナに係わる騒動などで知られた。バラエティ番組への出演も多く、料理の腕前や軽妙なトークや家庭の様子が番組でたびたび披露されている。梅宮辰夫 フレッシュアイペディアより)

  • トヨタ・スプリンターカリブ

    トヨタ・スプリンターカリブから見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    1995年8月 3代目デビュー。このころはSUV車が圧倒的な支持を得ており、カリブは最初で最後のFF(2WD)車が追加されるなど個性が弱められた。初期のCMは、黒人4人のゴスペルグループボーイズ・II・メンが出演。なお、欧州市場には、WRCで活躍したカローラFX(カローラWRC)と同様の丸型2灯のヘッドライトを持つ前面デザインが与えられ、「カローラ・ワゴン」の名で販売されていた。これは後に日本国内でも「カリブ・ロッソ」の名で販売された。ロッソはイタリア語で「赤」の意味。なお、このCMでは梅宮アンナが出演していた。トヨタ・スプリンターカリブ フレッシュアイペディアより)

  • 天国に一番近い男

    天国に一番近い男から見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    冴島リンダ(27)(養護教諭) - 梅宮アンナ天国に一番近い男 フレッシュアイペディアより)

  • ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画

    ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画から見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    尚、現在のスタイルになる以前には和田アキ子が「男疑惑」、梅宮辰夫が「ヅラ疑惑」、浜田が「整形疑惑」で裁かれた。無論3件ともネタに過ぎないものの、明らかな合成写真や捏造されたVTR、被告の関係者らによる虚偽の証言、さらには松本が開発したという「YES/NO」によるフローチャート(ただし、梅宮の裁判の場合では『娘アンナを可愛いと思う』など、被告に選択の余地がない設問がほとんどである)によって有罪が確定し、いずれも死刑判決が下された。浜田、梅宮の際の裁判長は菅が、和田の際は彼女のマネージャーだった。浜田の「整形疑惑」以外で浜田は検事で、松本は教授役で登場し、証拠品やVTRを被告に突きつけていく。ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画 フレッシュアイペディアより)

  • バドガール

    バドガールから見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    1990年代後半のテレビCMで、バドガールがビアガーデンウェイトレスとして登場、のちにバドスーツ姿の梅宮アンナが出演するCMも放送され話題となった。日本での初代バドガール(バドワイザーキャンペーンガール)は守口文子でポスターなどを担当。コスプレショップではバドスーツや、バドスーツをアレンジした衣装が販売され、バドガールを店員に据えた飲食店や風俗店、バドスーツを着たら割引を行うビアガーデンも出現した。バドガール フレッシュアイペディアより)

  • 2007年のテレビ (日本)

    2007年のテレビ (日本)から見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    3月16日 - 特命係長・只野仁(3rdシーズン)で、梅宮辰夫と長女の梅宮アンナが共演した。2007年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 仁義なき戦い

    仁義なき戦いから見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    第三部『代理戦争』で第一部に続いて再登板となった梅宮辰夫が演じたのが明石組幹部・岩井信一。モデルとなった山口組幹部・山本健一の眉毛のない顔に似せるため、当初眉毛をロウでつぶすメーキャップをしていた。実際の山本は眉毛がないのではなく薄かったというが、梅宮はよく汗をかいて溶けるのでめんどうくさくなってある日、志賀勝を真似て眉毛を剃った。京都の撮影所から東京に戻って娘・梅宮アンナを抱くと、普段泣かない子だったのに「ギャーッ!!!」と引きつるように泣いたという。なお、梅宮は「みなさんの中で役者・梅宮辰夫は『仁義なき戦い』の印象が強いかもしれないけど、僕の真髄は不良と女たらしを兼ねた『不良番長シリーズ』なんですよ」と述べている。仁義なき戦い フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見た梅宮アンナ梅宮アンナ

    現在も独身で、最近よく語る理想の結婚相手は、普通の一般女性である。丸の内OLが好みだとか。現役時代は梅宮アンナとの交際が報道されたが、彼女の父である梅宮辰夫は彼女の交際相手の羽賀研二よりも武田を肯定的な目で見ていた。武田修宏 フレッシュアイペディアより)

46件中 31 - 40件表示

「梅宮アンナ」のニューストピックワード