62件中 41 - 50件表示
  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た白百合学園小学校

    教育(進学)について、父・辰夫と意見を対立したと明らかにしてる。梅宮自身が英語をはじめとする勉強が不得手で仕事をするようになってから不便を感じることが多く悔しい思いをしたことがあったため、娘はインターナショナルスクールへ進学させてワールドワイドな視野と語学を身につけさせたいと考えた。一方、父・辰夫は名門女子小学校(雙葉小学校、白百合学園小学校、東洋英和女学院小学部など)に進学させて、まずは日本女性らしい礼儀作法や所作をしっかりと身につけたやまとなでしこに育てたいと主張。父娘ゲンカを繰り返し、娘を連れて実家を飛び出す事態に発展した。結局、父・辰夫が折れる形で梅宮の意見を通し、インターナショナルスクールへ入学させた。また、「娘が15歳になったらスイスの学校へ行かせたい」、「45歳になったらカリフォルニアのオレンジ・カウンティーに一軒家を建てて住みたい」、などとも語っている。これについては、自身のブログでも「将来日本を離れてアメリカで人生を楽しもうと思っています」と記している。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見たオレンジ郡 (カリフォルニア州)

    教育(進学)について、父・辰夫と意見を対立したと明らかにしてる。梅宮自身が英語をはじめとする勉強が不得手で仕事をするようになってから不便を感じることが多く悔しい思いをしたことがあったため、娘はインターナショナルスクールへ進学させてワールドワイドな視野と語学を身につけさせたいと考えた。一方、父・辰夫は名門女子小学校(雙葉小学校、白百合学園小学校、東洋英和女学院小学部など)に進学させて、まずは日本女性らしい礼儀作法や所作をしっかりと身につけたやまとなでしこに育てたいと主張。父娘ゲンカを繰り返し、娘を連れて実家を飛び出す事態に発展した。結局、父・辰夫が折れる形で梅宮の意見を通し、インターナショナルスクールへ入学させた。また、「娘が15歳になったらスイスの学校へ行かせたい」、「45歳になったらカリフォルニアのオレンジ・カウンティーに一軒家を建てて住みたい」、などとも語っている。これについては、自身のブログでも「将来日本を離れてアメリカで人生を楽しもうと思っています」と記している。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た不倫

    羽賀と破局して2年後の2001年(平成13年)6月、梅宮は元飲食店勤務の男性と「できちゃった結婚」し、翌年1月には長女が誕生した。しかしながら、さらに翌年の2003年(平成15年)2月には離婚、元夫の男性はその翌年に賭博開帳図利容疑で逮捕された。梅宮は2008年、『3年間の不倫愛が裏切られて私は死を考えた』と題する文章を女性誌に執筆、テレビ番組では再現ドラマが製作された。なお、同年にはプロ野球・中日ドラゴンズ(当時)の立浪和義との不倫を“破局”として女性誌に告白している。一方、自身の恋愛観について梅宮は「スペースマウンテンに乗るような、スリルある恋愛を好んでしまう」とも告白している。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見たスペースマウンテン

    羽賀と破局して2年後の2001年(平成13年)6月、梅宮は元飲食店勤務の男性と「できちゃった結婚」し、翌年1月には長女が誕生した。しかしながら、さらに翌年の2003年(平成15年)2月には離婚、元夫の男性はその翌年に賭博開帳図利容疑で逮捕された。梅宮は2008年、『3年間の不倫愛が裏切られて私は死を考えた』と題する文章を女性誌に執筆、テレビ番組では再現ドラマが製作された。なお、同年にはプロ野球・中日ドラゴンズ(当時)の立浪和義との不倫を“破局”として女性誌に告白している。一方、自身の恋愛観について梅宮は「スペースマウンテンに乗るような、スリルある恋愛を好んでしまう」とも告白している。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た再現ドラマ

    羽賀と破局して2年後の2001年(平成13年)6月、梅宮は元飲食店勤務の男性と「できちゃった結婚」し、翌年1月には長女が誕生した。しかしながら、さらに翌年の2003年(平成15年)2月には離婚、元夫の男性はその翌年に賭博開帳図利容疑で逮捕された。梅宮は2008年、『3年間の不倫愛が裏切られて私は死を考えた』と題する文章を女性誌に執筆、テレビ番組では再現ドラマが製作された。なお、同年にはプロ野球・中日ドラゴンズ(当時)の立浪和義との不倫を“破局”として女性誌に告白している。一方、自身の恋愛観について梅宮は「スペースマウンテンに乗るような、スリルある恋愛を好んでしまう」とも告白している。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た炎上 (ネット用語)

    2007年8月20日、35回目の誕生日に自身のブログ『アンナビ』を立ち上げた。ファンと同じ視点に立つことを信条に、ときにはコメントした投稿者の名前をブログに登場させて、コミュニケーションを図っていた。しかし、投稿者の名前をブログに出すことに関して、名前が出されなかった投稿者などから非難が展開され、それが元で9月9日ブログが炎上。これを機にコメント、トラックバックともにサービスを停止し、ブログの更新も行われなくなった。9月11日に「今日から。。。。。」という題名のエントリが一度は掲載されたが、9月16日、突然理由も分らぬまま削除された。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た川村小学校 (東京都)

    若葉会幼稚園、川村小学校、川村中学校を経て、東横学園大倉山高等学校卒業、文化学院専門学校中退。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た女性週刊誌

    梅宮は初め、ファッションモデルとしてデビューしたが、1990年代半ばからはタレントとして、テレビのバラエティ番組などにも多く出演した。また、タレント・羽賀研二との約5年に渡る交際の顛末は、ワイドショーや女性週刊誌などで大いに取り上げられた。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た東洋英和女学院

    教育(進学)について、父・辰夫と意見を対立したと明らかにしてる。梅宮自身が英語をはじめとする勉強が不得手で仕事をするようになってから不便を感じることが多く悔しい思いをしたことがあったため、娘はインターナショナルスクールへ進学させてワールドワイドな視野と語学を身につけさせたいと考えた。一方、父・辰夫は名門女子小学校(雙葉小学校、白百合学園小学校、東洋英和女学院小学部など)に進学させて、まずは日本女性らしい礼儀作法や所作をしっかりと身につけたやまとなでしこに育てたいと主張。父娘ゲンカを繰り返し、娘を連れて実家を飛び出す事態に発展した。結局、父・辰夫が折れる形で梅宮の意見を通し、インターナショナルスクールへ入学させた。また、「娘が15歳になったらスイスの学校へ行かせたい」、「45歳になったらカリフォルニアのオレンジ・カウンティーに一軒家を建てて住みたい」、などとも語っている。これについては、自身のブログでも「将来日本を離れてアメリカで人生を楽しもうと思っています」と記している。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た俳優

    父親は俳優の梅宮辰夫、母親はアメリカ合衆国出身の元モデル・梅宮クラウディアで本人はハーフ。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

62件中 41 - 50件表示

「梅宮アンナ」のニューストピックワード