238件中 61 - 70件表示
  • びんた (テレビドラマ)

    びんた (テレビドラマ)から見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    コンパニオンのひばり(賀来千香子)は東京の下町にある老舗料亭の娘。父親の四郎(高松英郎)が急死し、店を継ぐことになる。しかし、従業員は次々と店を辞めていき、残ったのは花板の清次郎(梅宮辰夫)だけになってしまった。店を畳もうとするひばり。そこへ突然、四郎の息子と名乗る三人の少年(幕末塾=咲輝、鼓太郎、左鈴気)が訪ねてきた。下町の料亭を舞台に巻き起こる、とんでもない大騒動の幕開けであった。びんた (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 長良じゅん

    長良じゅんから見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    1963年に「長良事務所」を設立して1999年に廣済堂プロダクションから独立する形で長良プロを設立した。城みちる、山川豊、田川寿美、水森かおり、氷川きよし、梅宮辰夫、中村玉緒、グッチ裕三らを育て上げた。2003年から「長良グループ」会長となる。芸能界の重鎮として業界でも有名な芸能プロモーターで、音楽プロデューサーとしても数々のヒット曲を出した人物でもあった。長良じゅん フレッシュアイペディアより)

  • クイズ地球まるかじり

    クイズ地球まるかじりから見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    梅宮辰夫(長門時代前期)クイズ地球まるかじり フレッシュアイペディアより)

  • 不忍鏡子

    不忍鏡子から見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    『ボス表へ出ろ』 : 監督伊賀山正光、原作・脚本糸魚川三二・森田新、主演梅宮辰夫、製作東映東京撮影所、配給東映、1960年5月24日公開 - 「不忍郷子」名義で出演・「堀越の母」役不忍鏡子 フレッシュアイペディアより)

  • 應蘭芳

    應蘭芳から見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    1958年(昭和33年)、ミスコンテストの結果を受け、東映ニューフェイスの第5期に合格。同期には梅宮辰夫・八代万智子・高島新太郎・小嶋一郎・滝川潤がおり、東映へ入社。その後、俳優座養成所にも12期生として入所。同期には中村敦夫・加藤剛・山本圭・長山藍子・樫山文枝がいる。東映には2年弱、俳優座には3年ほど在籍し、その後青年芸術劇場に所属。應蘭芳 フレッシュアイペディアより)

  • 西村寿行

    西村寿行から見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    「日向夢子調停委員事件簿5〜高価な代償 時効3日前の急展開!! 携帯電話のトリックで夢子の夫の行動と死が真実を得て払う代償」(原作「原色の蛾」所収「高価な代償」)2008/8/22、脚本 田中江里夏、演出 七高剛、出演 三田佳子、坂井真紀、北村総一朗、赤坂泰彦、山崎銀之丞、大鶴義丹、森宮隆、ガダルカナル・タカ、松本ちえこ、梅宮辰夫西村寿行 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年のテレビドラマ (日本)

    2013年のテレビドラマ (日本)から見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    出演:吹石一恵、石黒賢、渡辺正行、片岡鶴太郎、浅田美代子、梅宮辰夫2013年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊

    人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊から見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    吉岡圭治少尉:梅宮辰夫人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊 フレッシュアイペディアより)

  • 昭和残侠伝 (1965年の映画)

    昭和残侠伝 (1965年の映画)から見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    敗戦直後の浅草―露天商を営む人々は新興やくざ新誠会によって、上納金に苦しめられていた。昔ながらの神津組四代目源之助は、新誠会のやり方に成す術がなかった。そんな中、反目していた源之助が新誠会の手によって射殺された。それから数日後、戦争に行っていた寺島清次(高倉健)が復員。様子の変わった浅草の街と親分の死に直面した清次だったが、今は亡き源之助の遺言―五代目を継ぐ決意を固めるのだった。清次は組の仲間たちの協力を得て、露天商の商品集めに奔走する。そんな清次たちを卑劣な手段で妨害する新誠会に、遂に単身新誠会に殴り込んだ組員の五郎(梅宮辰夫)は、恋人の娼婦美代をかばい殴殺されてしまう。客分として神津組に草蛙を脱いでいた風間(池部良)は美代が実の妹であったことを知るのだった。神津組は、浅草の復興を願う親分衆の力によってマーケットを完成させたのもつかの間、新誠会によって放火されてしまう。遂に、清次は風間と共に短刀を握りしめ新誠会に殴り込みをかける。昭和残侠伝 (1965年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 梅辰どんぶり亭

    梅辰どんぶり亭から見た梅宮辰夫梅宮辰夫

    芸能界屈指の料理自慢・梅宮辰夫が世界各地へと飛び立ち、日本独自の食文化である丼料理を現地の人々に食べてもらっていた特別番組である。飯の上に乗せる具には現地にある食材のみを用いるというルールがあり、梅宮をサポートする共演者たちは毎回食材探しと屋台作りに奔走させられていた。そして、全員が協力しあって作り上げたオリジナル丼を現地の人々に食べてもらい、一定以上の人数から満足の返事が得られないと梅宮は罰ゲームを課せられるという主旨で行われていた。梅辰どんぶり亭 フレッシュアイペディアより)

238件中 61 - 70件表示

「梅宮辰夫」のニューストピックワード