146件中 91 - 100件表示
  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見たコマーシャルメッセージ

    からは12年ぶりにNHK・大阪日刊スポーツの野球評論家に復帰、かんさいニュース1番の金曜日のスポーツコーナーにレギュラー出演した他、プロ野球・メジャーリーグ野球解説などを担当。週刊ベースボールにも連載を持っていた。他にも、2005年7月にアニメ『プレイボール』(関西テレビ放送)で声優を務め(タイヤキ屋のおやじ役)、京橋グランシャトービルやアーククエストなどの関西ローカルのCMにも出演。6月1日には大阪産業大学の客員教授にも就任し、実業家としても個人芸能事務所「トゥルーマサ」を運営するなど多方面で活躍している。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見たグラブ (野球)

    物腰が柔らかくジョーク好きな温厚な人物として知られているが、近鉄の二軍監督時代に、ノックアウトされてベンチにグラブを叩きつけ荒れていた前川勝彦を殴り倒したこともあった。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た特別番組

    現役選手時代、フジテレビにてプロ野球選手が出演する特別番組の中の「ベルサイユのばら」のパロディドラマで角三男や中畑清と共演した事があり、本番で「アントワネット!!」と答えるところを「マリオネット!!」と答えてしまい、同局のNG集として使用されたことがある。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た京橋グランシャトービル

    からは12年ぶりにNHK・大阪日刊スポーツの野球評論家に復帰、かんさいニュース1番の金曜日のスポーツコーナーにレギュラー出演した他、プロ野球・メジャーリーグ野球解説などを担当。週刊ベースボールにも連載を持っていた。他にも、2005年7月にアニメ『プレイボール』(関西テレビ放送)で声優を務め(タイヤキ屋のおやじ役)、京橋グランシャトービルやアーククエストなどの関西ローカルのCMにも出演。6月1日には大阪産業大学の客員教授にも就任し、実業家としても個人芸能事務所「トゥルーマサ」を運営するなど多方面で活躍している。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た島根県立浜田高等学校

    島根県立浜田高校時代、3年生の春・夏に甲子園に連続出場(第43回選抜大会、第53回選手権大会)するが、ともに1回戦で敗退した。のドラフト2位で近鉄バファローズに入団。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た2007年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

    ドラフト会議ではくじ運に全く恵まれなかった。近鉄時代は1999年のドラフト会議では3分の1で河内貴哉を、2002年のドラフト会議では2分の1で高井雄平を逃した。日本ハムで再び監督に就任後も、2007年のドラフト会議の大学・社会人ドラフトで6球団が競合した大場翔太を外したうえ、外れ1巡目で再び3球団が競合した服部泰卓まで取り損ね、2009年のドラフト会議では6球団競合した菊池雄星の当たりを引けなかった。2010年のドラフト会議では斎藤佑樹が4球団競合となり、当時の球団社長の藤井純一がくじを引いて、斎藤との交渉権を得ることが出来た。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見たパシフィック・リーグ

    1年目()から強肩を武器に頭角を現すも打撃で伸び悩み、一時は有田修三に正捕手の座を奪われるが、打席で両腕をクネクネと動かすフォーム『コンニャク打法』を開発すると勝負強い打撃を発揮し、正捕手の座を奪回。には球団初のパシフィック・リーグ優勝を経験し、まで3年連続ベストナイン、ダイヤモンドグラブ賞(現・ゴールデングラブ賞)を受賞するなど、長きに渡って近鉄の捕手として活躍した。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た第43回選抜高等学校野球大会

    島根県立浜田高校時代、3年生の春・夏に甲子園に連続出場(第43回選抜大会、第53回選手権大会)するが、ともに1回戦で敗退した。のドラフト2位で近鉄バファローズに入団。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た石川県立野球場

    1000試合出場:1984年6月14日、対ロッテオリオンズ15回戦(石川県立野球場)、8番・捕手として先発出場 ※史上246人目梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た育成選手制度 (日本プロ野球)

    2007年、契約交渉で揉めてオリックスを自由契約になったかつて近鉄時代の教え子の中村紀洋から相談を受けて、同級生で親友でもある落合博満に獲得を打診した。最初は断られるものの、最終的に中村は中日に育成選手として入団した(落合の項も参照)。この事は中日が優勝した2007年・年末にNHK-BSで放送された特番で梨田が落合とのやりとりなどエピソードを話すと、落合が笑いながら「それをばらしちゃうか、お前」と返した。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

146件中 91 - 100件表示

「梨田昌孝」のニューストピックワード