146件中 81 - 90件表示
  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た登録名

    梨田 昌孝(なしだ まさたか、本名:梨田 昌崇(読み同じ)、1953年8月4日 - )は、島根県浜田市出身の元プロ野球選手(捕手)、プロ野球監督、野球評論家。より登録名を「昌孝」としている。愛称は「ナッシー」。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た愛称

    梨田 昌孝(なしだ まさたか、本名:梨田 昌崇(読み同じ)、1953年8月4日 - )は、島根県浜田市出身の元プロ野球選手(捕手)、プロ野球監督、野球評論家。より登録名を「昌孝」としている。愛称は「ナッシー」。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見たベースボール・マガジン社

    梨田昌孝の超野球学 フィールドの指揮官(ベースボール・マガジン社) 2006年6月 ISBN 4583039034梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た日刊スポーツ新聞西日本

    現在は再びNHK、日刊スポーツ新聞西日本専属の野球評論家に戻っている。サンデースポーツに不定期で出演し、同年より「ジョージア魂」賞の審査委員も務める。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見たトゥルーマサ

    からは12年ぶりにNHK・大阪日刊スポーツの野球評論家に復帰、かんさいニュース1番の金曜日のスポーツコーナーにレギュラー出演した他、プロ野球・メジャーリーグ野球解説などを担当。週刊ベースボールにも連載を持っていた。他にも、2005年7月にアニメ『プレイボール』(関西テレビ放送)で声優を務め(タイヤキ屋のおやじ役)、京橋グランシャトービルやアーククエストなどの関西ローカルのCMにも出演。6月1日には大阪産業大学の客員教授にも就任し、実業家としても個人芸能事務所「トゥルーマサ」を運営するなど多方面で活躍している。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た札幌ドーム

    に北海道日本ハムファイターズの監督として4年ぶりに現場復帰。前年11月25日に札幌ドームで行われた日本ハム・ファンフェスティバルにて、前監督・トレイ・ヒルマンから梨田への背番号88の継承式が行われた。就任1年目のシーズンは3位でリーグ戦を終了。クライマックスシリーズ第1ステージをオリックス・バファローズと戦い2連勝して第2ステージへ駒を進めたが、埼玉西武ライオンズに2勝4敗(リーグ優勝チームに与えられるアドバンテージを含む)で敗れ、日本シリーズ進出はならなかった。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見たベストナイン (日本プロ野球)

    1年目()から強肩を武器に頭角を現すも打撃で伸び悩み、一時は有田修三に正捕手の座を奪われるが、打席で両腕をクネクネと動かすフォーム『コンニャク打法』を開発すると勝負強い打撃を発揮し、正捕手の座を奪回。には球団初のパシフィック・リーグ優勝を経験し、まで3年連続ベストナイン、ダイヤモンドグラブ賞(現・ゴールデングラブ賞)を受賞するなど、長きに渡って近鉄の捕手として活躍した。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見たオールスターゲーム (日本プロ野球)

    オールスターゲームMVP:1回 (1983年 第2戦)梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見たプロ野球選手

    梨田 昌孝(なしだ まさたか、本名:梨田 昌崇(読み同じ)、1953年8月4日 - )は、島根県浜田市出身の元プロ野球選手(捕手)、プロ野球監督、野球評論家。より登録名を「昌孝」としている。愛称は「ナッシー」。梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

  • 梨田 昌孝

    梨田昌孝から見た後楽園球場

    100本塁打:1985年7月11日、対日本ハムファイターズ13回戦(後楽園球場)、8回表に河野博文から左越先制決勝ソロ ※史上138人目梨田昌孝 フレッシュアイペディアより)

146件中 81 - 90件表示

「梨田昌孝」のニューストピックワード