74件中 21 - 30件表示
  • 梶山陽平

    梶山陽平から見たFC東京

    梶山 陽平(かじやま ようへい、1985年9月24日 - )は、東京都江東区出身のサッカー選手。Jリーグ・FC東京所属。家族は妻と1女1男。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見たランコ・ポポヴィッチ

    2012年はシーズン前の1月にドイツブンデスリーガ・フォルトゥナ・デュッセルドルフの練習に参加。この年から監督に就いたランコ・ポポヴィッチからは「誰も持っていない能力を持っている選手」と評されクラブの主将に就任。同年より中盤にMF長谷川アーリアジャスールが加わったこともあって、トップ下で固定的に起用された。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見た呉章銀

    小学校1年生時にサッカーを始める。5年生時に「家から近かった(梶山談)」ことから東京ガスサッカースクールに入会し、以後、FC東京U-15、U-18と昇格したクラブ生え抜き選手。同期には呉章銀、李忠成、斎藤雅也、鎌田次郎、眞行寺和彦らがいた。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見たヘスス・スアレス

    同年8月には、スペインで行われたデポルティーボ・ラ・コルーニャとの親善試合に出場し、決勝点となるミドルシュートを叩き込む。その試合を観戦した現地ジャーナリストのヘスス・スアレスはサッカー雑誌のコラムで梶山を「ミカエル・ラウドルップの様だ」と絶賛。「今すぐリーガ・エスパニョーラで通用する選手」と断言した。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見た鎌田次郎

    小学校1年生時にサッカーを始める。5年生時に「家から近かった(梶山談)」ことから東京ガスサッカースクールに入会し、以後、FC東京U-15、U-18と昇格したクラブ生え抜き選手。同期には呉章銀、李忠成、斎藤雅也、鎌田次郎、眞行寺和彦らがいた。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見たミカエル・ラウドルップ

    同年8月には、スペインで行われたデポルティーボ・ラ・コルーニャとの親善試合に出場し、決勝点となるミドルシュートを叩き込む。その試合を観戦した現地ジャーナリストのヘスス・スアレスはサッカー雑誌のコラムで梶山を「ミカエル・ラウドルップの様だ」と絶賛。「今すぐリーガ・エスパニョーラで通用する選手」と断言した。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見た斎藤雅也

    小学校1年生時にサッカーを始める。5年生時に「家から近かった(梶山談)」ことから東京ガスサッカースクールに入会し、以後、FC東京U-15、U-18と昇格したクラブ生え抜き選手。同期には呉章銀、李忠成、斎藤雅也、鎌田次郎、眞行寺和彦らがいた。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見た眞行寺和彦

    小学校1年生時にサッカーを始める。5年生時に「家から近かった(梶山談)」ことから東京ガスサッカースクールに入会し、以後、FC東京U-15、U-18と昇格したクラブ生え抜き選手。同期には呉章銀、李忠成、斎藤雅也、鎌田次郎、眞行寺和彦らがいた。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見たセレッソ大阪

    FC東京では左膝の負傷の影響から出場機会を得られず、同年8月7日、J1で苦闘の最中にあった大分トリニータへ期限付き移籍。チームの中心としてゲームをコントロールする役割を担い、試合内容を大きく改善させるその影響力から田坂和昭監督は「格の違い」を見せる選手と評した。大分での実戦復帰後に古傷の右膝の痛みが再発するも、J1残留争いが佳境を迎えていたために強行出場を続け、J2降格が決まった同年10月の第28節C大阪戦を最後に戦線を離脱。翌11月、右膝関節軟骨損傷による手術を受け、全治まで8ヵ月と発表された。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見た川崎フロンターレ

    2012年9月22日:J1・200試合出場 - J1 第26節 vs川崎フロンターレ (味スタ)梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

74件中 21 - 30件表示

「梶山陽平」のニューストピックワード