1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
74件中 71 - 74件表示
  • 梶山陽平

    梶山陽平から見た外国人枠 (サッカー)

    2013年1月1日、ギリシャ・スーパーリーグのパナシナイコスFCへ期限付き移籍。外国籍枠(EU外選手枠)が空かずに選手登録が遅れたため、22日に正式契約を結ぶ。背番号は49。同月27日のリーグ第19節アトロミトス戦で先発出場し、ギリシャでのデビューを飾る。当初はトップ下で先発出場を続けていたが、連動性が無く個人の打開に頼るサッカーの中で孤立し、8番タイプの守備的MFとしても起用された。6月末に退団し、FC東京への復帰が発表された。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見た東京都

    梶山 陽平(かじやま ようへい、1985年9月24日 - )は、東京都江東区出身のサッカー選手。Jリーグ・FC東京所属。家族は妻と1女1男。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見たJ1リーグ

    2008年3月8日:J1・100試合出場 - J1 第1節 vsヴィッセル神戸 (味スタ)梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山陽平

    梶山陽平から見た田邊伸明

    2007年は北京オリンピック予選への招集や、福西崇史の加入によって序盤は出場機会を減らすものの、運動量を増やし第11節以降ポジションを奪い返した。J1第23節広島戦ではゴールまで28メートルの距離から無回転フリーキックを決めている。9月12日の北京オリンピックアジア最終予選第3戦U-22カタール戦ではヘディングで決勝点を挙げるも、試合中に左脛骨高原を骨折し、シーズン後半をリハビリに費やした。同年から田邊伸明と代理人契約を結び、将来の海外移籍を視野に入れた。梶山陽平 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
74件中 71 - 74件表示

「梶山陽平」のニューストピックワード