135件中 81 - 90件表示
  • IWGP U-30無差別級王座

    IWGP U-30無差別級王座から見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    棚橋弘至の提唱により、30歳以下のレスラーを対象としたタイトル、U-30無差別級王座としてスタート。当初は棚橋のプライベート王座の色合いが濃かったが、2004年11月4日以降は正式なIWGPの認可タイトルとして執行されている。IWGP U-30無差別級王座 フレッシュアイペディアより)

  • 1976年のスポーツ

    1976年のスポーツから見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    11月13日 - 棚橋弘至(岐阜県、プロレス)1976年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • エア・ギター

    エア・ギターから見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    棚橋弘至(プロレスラー) - 入場時や試合終了後に、エア・ギターを披露することがある(2012年現在)。エア・ギター フレッシュアイペディアより)

  • 学生プロレス

    学生プロレスから見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    棚橋弘至が、長い間学生プロレス出身であることを明らかにしてこなかったのは、新日本のこのような風潮が原因と思われる。しかし、最近はハッスルにおけるレイザーラモンHGの活躍や、所属選手に学生プロレス出身者が多いDDTプロレスリングの台頭などもあって、プロレス界全体ではあまりタブー視されなくなっている(ハッスル自体が既存のプロレスのパロディ、ディフォルメ要素が強いことから、学生プロレスと通ずる部分がある)。学生プロレス フレッシュアイペディアより)

  • 吉野正人

    吉野正人から見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    棚橋弘至が使用するスリング・ブレイドと同型の技であるが(棚橋は首に飛びつくのに対し、吉野は腕に飛びつく)、YOSSINO時代から使用しており吉野の方が早く使用し始めている。中盤の繋ぎ技として使用しており、技名は設定されていない。コーナーの相手にスワンダイブ式で放つ場合もある。吉野正人 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤光留

    佐藤光留から見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    新日本プロレスのエースである棚橋弘至も愛読していることに光留自身も驚愕したというコラム。師匠である鈴木みのるとともに出席した2006年プロレス大賞授賞式の会場で棚橋のほうから挨拶に来られて恐縮した話も載っている。鈴木は棚橋から光留のコラムを楽しみにしているという話を聞かされ、「あんなものを金を出して読んでいるとはバカではないか」と大笑いしたという。佐藤光留 フレッシュアイペディアより)

  • 太陽ケア

    太陽ケアから見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    2007年1月4日、東京ドームで全日代表としてIWGPヘビー級王座に挑戦したが新日本プロレスの棚橋弘至に敗れた。太陽ケア フレッシュアイペディアより)

  • 闘魂三銃士

    闘魂三銃士から見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    21世紀に入り、新日本プロレスの棚橋弘至・中邑真輔・柴田勝頼の3人が会社側の意向で「新・闘魂三銃士」と呼ばれるようになったが、3人がそれぞれ互いに遺恨を持っており、柴田が新日本プロレスを退団したことにより立ち消えとなっており、後に柴田に代わって後藤洋央紀を加えた3人で一部では呼ばれるも定着はしていなかったが、後に真壁刀義を加えた4人で「新日本四天王」とも呼ばれるようになった。闘魂三銃士 フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木 健介

    佐々木健介から見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    2002年1月、小川直也とシングル戦で対戦するが両者セコンドの乱入等もあって無効試合に終わる。6月に鈴木健想、棚橋弘至、ブルー・ウルフと新ユニット「SWING-LOWS」を結成するも、当時の新日2大勢力であった本隊およびTEAM 2000の陰に埋没し、佐々木自身のWJ移籍(後述)もあり暫くの後に雲散霧消した。佐々木健介 フレッシュアイペディアより)

  • 中邑真輔

    中邑真輔から見た棚橋弘至棚橋 弘至(提携)

    この時期から同じく次期エース候補である棚橋弘至、柴田勝頼と共に「新闘魂三銃士」と称されたが、3人それぞれこのプランに前向きではなく、更に翌年1月31日付で柴田が新日本と契約更新せず退団し、団体の新三銃士構想は立ち消えとなる。中邑真輔 フレッシュアイペディアより)

135件中 81 - 90件表示

「棚橋弘至」のニューストピックワード