棚田 ニュース&Wiki etc.

棚田(たなだ)とは、傾斜地にある稲作地のこと。傾斜がきつく耕作単位が狭い状態において、水平に保たれた田が規則的に集積し、それらが一望の下にある場合は千枚田(せんまいだ)とも呼ばれる。また、田んぼが段となって作られていることから、段々畑(だんだんばたけ)とも呼ばれている。英語では、 rice terraces と表現される… (出典:Wikipedia)

「棚田」Q&A

  • Q&A

    山形市内に素敵な棚田があると聞きました。わかる方、是非教えて下さい。

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月19日 17:37

  • Q&A

    山梨県と佐賀県、人口も同じぐらいで似たり寄ったりな2県ですが、住むとなれば、どちらに…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年11月9日 11:40

  • Q&A

    フィリピンで3,4日の時間が出来たので、何をしようかと考えた結果、棚田を見に行こうか…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年10月25日 18:11

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「棚田」のつながり調べ

  • 先コロンブス期

    先コロンブス期から見た棚田

    インカ文明は大きなピューマの形をしたクスコを首都に、1438年から1533年までアンデス地方を支配した。インカ文明はケチュア語で「タワンチン・スウュ」すなわち「4つの邦」と呼ばれはっきりした特徴を発展させた。インカの支配は100近い語族や少数民族の社会に及び、25,000 km の道路体系で結ばれた人口は900ないし1,400万人にもなった。都市は山岳の様々な高度に合わせ正確無比の石造りで建設された。棚畑が有効な農業形態だった。優れた金属加工技術があり、脳手術ですら行われた証拠もある。(先コロンブス期 フレッシュアイペディアより)

  • 玄海国定公園

    玄海国定公園から見た棚田

    佐賀県唐津市北部から伊万里湾に至る海岸線一帯は九州有数のリアス式海岸で知られ、棚田が多く見られることでも知られる。屋形石の七ツ釜は玄界灘の荒波による岩盤の浸食などによって生じた七つの海蝕洞。東松浦半島最北端の波戸岬には海中展望塔が設置されている。伊万里湾のイロハ島は弘法大師を始め、古の文人らも称えたと伝えられる同公園有数の景勝地で、多島海の美観が映える。(玄海国定公園 フレッシュアイペディアより)

「棚田」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「棚田」のニューストピックワード