220件中 21 - 30件表示
  • 栗原市

    栗原市から見た棚田棚田

    1999年(平成11年)7月16日:栗駒町松倉西山(現・栗原市栗駒松倉西山)にある棚田が「日本の棚田百選」(農林水産省)の一つに選定される。栗原市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡県

    福岡県から見た棚田棚田

    つづら棚田(うきは市)?日本の棚田百選福岡県 フレッシュアイペディアより)

  • 志賀町

    志賀町から見た棚田棚田

    7月26日 :富来町笹波に広がる棚田である大笹波水田(おおささなみ すいでん)が、自然保全と景観評価の観点から、農林水産省「日本の棚田百選」に選定される。志賀町 フレッシュアイペディアより)

  • 志賀町

    志賀町から見た日本の棚田百選棚田

    7月26日 :富来町笹波に広がる棚田である大笹波水田(おおささなみ すいでん)が、自然保全と景観評価の観点から、農林水産省「日本の棚田百選」に選定される。志賀町 フレッシュアイペディアより)

  • 山田錦

    山田錦から見た棚田棚田

    兵庫県で最も多く生産されており、国内の生産量の8割を占めている。特に播磨地区の北播磨地区、阪神地区の三田市・川辺郡猪名川町と神戸市北区に集中しており、その中で三木市が生産量が全国一である。丘陵地の棚田で主に栽培されている。福岡県・岡山県・徳島県・佐賀県の順に生産量が多く東北地方の南側から九州地方まで生産されている。山田錦 フレッシュアイペディアより)

  • 大瀬観光やな

    大瀬観光やなから見た棚田棚田

    大瀬観光やな(おおせかんこうやな)は、栃木県芳賀郡茂木町大瀬にある観光やなである。大瀬橋のたもとの那珂川に設置された梁で梁漁が行われている。やなは7月から10月末日までの設営だが、店舗は一年中営業している。那珂川を見ながら、鮎などの料理が味わえる。また、自分で炭火を使って、鮎を焼ける席も用意されている。生簀があり、鮎や鰻、鯰や蟹、鯉を見ることができる。大瀬橋の反対側にはとちぎ景観百選に選ばれている鎌倉山があり、登ると眼下に那珂川と棚田の景観を目にすることができる。大瀬観光やな フレッシュアイペディアより)

  • ふるさときゃらばん

    ふるさときゃらばんから見た棚田棚田

    1990年代以降は、日米合作のミュージカルによる海外公演などを行ったほか、バルセロナオリンピックや日中国交正常化記念イベントなどにも参画。1999年からは日本の棚田を守る自然環境イベントなどを企画し、舞台芸術のみならず幅広い活動を展開していた。ふるさときゃらばん フレッシュアイペディアより)

  • 釶打村

    釶打村から見た棚田棚田

    当時、産業は農業、林業が営まれ、棚田で米作、山林地帯では木材、木炭などを出荷していた。釶打村 フレッシュアイペディアより)

  • ケズ

    ケズから見た棚田棚田

    パラオには棚田状の禿山がよく見られる。ガラスマオ州にある棚田状禿山は、日本統治時代に採掘されたボーキサイト鉱山の跡地であるが、その他の棚田状禿山は、先史時代に築造されたもので、ここで説明する「ケズ」である。アイメリーク州にあるものが特に有名で、前方後円墳型やピラミッド型など様々な形のケズがある。ケズ フレッシュアイペディアより)

  • 北松浦半島

    北松浦半島から見た棚田棚田

    北は伊万里湾に面し、西は平戸瀬戸を挟んで平戸島に接しており、南西端は佐世保湾に属する。古〜新第三紀の堆積岩層を覆って、北松浦玄武岩と呼ばれる中新世の玄武岩が覆い、典型的な玄武岩台地を形成している。起伏が緩やかな台地面、それを包囲する急斜面、そして緩斜面が下部に続くという地形が至る所に見られる。緩斜面上には湧水が多いため、棚田が発達している。一方で、古くから地滑りの被害が多く、その跡地を利用してため池や水田開発も行われている。この地域にみられる地滑りは北松型地滑りと呼ばれる。北松浦半島 フレッシュアイペディアより)

220件中 21 - 30件表示

「棚田」のニューストピックワード