99件中 11 - 20件表示
  • 世界の中心で、愛をさけぶ

    世界の中心で、愛をさけぶから見た森山未來森山未來

    松本朔太郎:大沢たかお / 森山未來(高校生時代)世界の中心で、愛をさけぶ フレッシュアイペディアより)

  • 森山未来

    森山未来から見た森山未來森山未來

    森山未来 フレッシュアイペディアより)

  • 囚われつかじ〜13人の容疑者〜

    囚われつかじ〜13人の容疑者〜から見た森山未來森山未來

    第4回 森山未來(人妻殺しの容疑)囚われつかじ〜13人の容疑者〜 フレッシュアイペディアより)

  • その街のこども

    その街のこどもから見た森山未來森山未來

    兵庫県神戸市灘区出身の森山未來と、中学1年生の時に神戸市東灘区で被災した佐藤江梨子が、実年齢で出演した。ラストシーンは放送当日の早朝に撮影され、東遊園地で行われた追悼のつどいの様子が織り込まれた。その街のこども フレッシュアイペディアより)

  • スクールデイズ (映画)

    スクールデイズ (映画)から見た森山未來森山未來

    森山未來主演で、元天才子役の高校生が味わうドラマと現実とのバランスを崩れていく不可思議でブラックな現実を描く。主人公が味わう悲喜劇を、ときにシニカルに、ときにシュールに描く学園コメディ。スクールデイズ (映画) フレッシュアイペディアより)

  • スター誕生 (劇作品)

    スター誕生 (劇作品)から見た森山未來森山未來

    ストーリーは、3人のヒロインたちがミュージカル制作を通じて各々のわだかまりから自己を解放し、自らが望む生き方を発見してゆくという、いわゆる“自分探し”の道のりを描いている。芸能プロダクション94社からなる音事協の後援ということもあり、出演者には主演の3人の他に、加藤茶、布施明、中尾ミエ、森公美子、諸星和己、ROLLY、森山未來など多数の大物ベテランから気鋭の新人までが揃い、ほか30人の津軽三味線奏者など、総勢106名が出演する大所帯の舞台となった。またミュージカルとして特徴的なのは、1960年代から現代にかけての日本のヒット歌謡曲を全面的に取り入れた点で、布施明の「シクラメンのかほり」、島谷ひとみの「亜麻色の髪の乙女」、中尾ミエ&仲間由紀恵の「片想い」、加藤茶のディスコ版「ズンドコ節」のほか、「アカシアの雨がやむとき」(西田佐知子)、「涙の太陽」(安西マリアほか)、「花とみつばち」(郷ひろみ)、「勝手にしやがれ」(沢田研二)、「さよならの向う側」(山口百恵)、「MUGO・ん…色っぽい」(工藤静香)、「CAN YOU CELEBRATE?」(安室奈美恵)、「A Song for ××」(浜崎あゆみ)など、演歌からポップスまで全42曲が歌われた。スター誕生 (劇作品) フレッシュアイペディアより)

  • 宇田三昭

    宇田三昭から見た森山未來森山未來

    黒木瞳、森山未來主演ミュージカル「ママラブズマンボー」振付宇田三昭 フレッシュアイペディアより)

  • 沢木祐子

    沢木祐子から見た森山未来森山未來

    2002年「ライアーガール」 - 小池栄子、森山未来、持田真紀ほか沢木祐子 フレッシュアイペディアより)

  • FUKAIPRODUCE羽衣

    FUKAIPRODUCE羽衣から見た森山未來森山未來

    100万回生きたねこ 2013年に東京芸術劇場で上演されたミュージカル(主演森山未來、満島ひかり)に糸井幸之介が一部脚本を執筆。FUKAIPRODUCE羽衣 フレッシュアイペディアより)

  • サイコドクター

    サイコドクターから見た森山未来森山未來

    斉藤大(高校生・バスの乗客) - 森山未来サイコドクター フレッシュアイペディアより)

99件中 11 - 20件表示

「森山未來」のニューストピックワード