76件中 21 - 30件表示
  • 森嶋猛

    森嶋猛から見た石森太二

    3月19日、メキシコシティで行われたAAA世界タッグ選手権において、石森太二とのタッグで王者組のニチョ・エル・ミジョナリオ&ジョー・リーダーに勝利し、AAA世界タッグ王座(第5代)を獲得した。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見たWILD II

    デビュー当初は高い身長を活かせず、対戦相手に合わせてしまうため自分の能力を発揮できずに消化不良になる試合が多かった。体型やファイトスタイルが似ており、若手時代の最大のライバルであり「WILD II」の盟友でもあった力皇猛が早い時期から活躍して注目されるのと比較される事もよくあった。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見たピンク・ゴディ

    だが、2005年後半からその体躯や容姿を含めて往年のレスラーであるテリー・ゴディを彷彿とさせる豪快さを身に付け、また使用する技もジャンボ鶴田、ベイダーなどスケールの大きな往年のレスラーをミックスした「肉体的圧力で相手を潰す」ファイトスタイルに変わってきている。2010年頃から同じ巨漢レスラーの吉江豊と対戦したり、「ピンク・ゴディ」を結成した頃より「巨漢のヘビー級レスラーならではの醍醐味をみせる」試合を信条とする発言を折に触れて行っている。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見た潮崎豪

    5月23日、新潟市体育館で行われたAAA世界タッグ選手権において、潮?豪&青木篤志組に敗れ、王座から陥落した。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見た谷口周平

    11月23日、後楽園ホール大会で佐々木健介とのタッグで杉浦貴&谷口周平を相手に復帰戦。杉浦から1分39秒、バックドロップでフォールを奪う。試合後、杉浦は森嶋の挑戦を受けることを表明する。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見たマイバッハ谷口

    1月5日、後楽園ホールのメインでGHCヘビー級王者KENTAの10度目の防衛戦の相手として対戦し、勝利。一年ぶりに王座に返り咲いた(20代王者)。試合後、BRAVEメンバーをリング上へ呼び寄せ、恒例の「やる気、元気。モリシ」「ドント・ストップだ、この野郎」のコールをするのかとおもいきや、乱入してきた拳王・マイバッハ谷口とともにメンバーを攻撃。BRAVEを離脱して、3人による新軍団「超危暴軍」の結成を宣言した。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見た全日本プロレス

    森嶋 猛(もりしま たけし、1978年10月15日 - )は、東京都江戸川区出身の元プロレスラー。愛称は「モリシー」、「モリシ」。全日本プロレスを経てプロレスリング・ノアに所属していた。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見たビンス・マクマホン

    WWEにおけるダークマッチはビンス・マクマホンも試合を見たようだがレスリング・オブザーバー誌のニュースレターによるとビンスは「森嶋は巨大で太った少女のようだ。ジョン・ロウリネイティスはこのようなずんぐりしていてパッとしないレスラーを売り込むことに時間を浪費している」と森嶋本人のみならず森嶋を売り込んだジョン・ロウリネイティスを含めて酷評している。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見たモハメド・ヨネ

    10月28日、モハメド・ヨネをパートナーに鈴木&丸藤組のもつGHCタッグ王座に挑戦、王座に返り咲いた。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

  • 森嶋猛

    森嶋猛から見たシェイン・ヘイスト

    4月11日、新潟市体育館で北宮光洋、マイバッハ谷口とタッグを組み、スペル・クレイジー、シェイン・ヘイスト、マイキー・ニコルスと6人タッグマッチで対戦、この試合が森嶋にとって引退表明前の最後の試合となってしまった。森嶋猛 フレッシュアイペディアより)

76件中 21 - 30件表示

「森嶋猛」のニューストピックワード