森本稀哲 ニュース&Wiki etc.

森本 稀哲(もりもと ひちょり、1981年(昭和56年)1月31日 - )は、横浜DeNAベイスターズに所属するプロ野球選手(外野手)。 (出典:Wikipedia)

「森本稀哲」Q&A

  • Q&A

    今年の年末にあるスポーツ王のリアル野球盤誰が出てほしいですか? もしかしてもう決まっ…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月19日 18:09

  • Q&A

    サンデードラゴンズに赤星や森本稀哲が出てますが中日のコーチになりますか?

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年11月6日 12:59

  • Q&A

    プロ野球ファンの皆さんに質問です。 皆さんが12球団の監督を決めれるとしたら誰がいい…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月16日 08:14

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「森本稀哲」のつながり調べ

  • 小フーガハゲ短調

    小フーガハゲ短調から見た森本稀哲

    森本稀哲外野手(元北海道日本ハムファイターズ)が、自身の髪型がスキンヘッドであることに関係し、2009年から打席登場曲に本曲を使用している。(小フーガハゲ短調 フレッシュアイペディアより)

  • トレイ・ヒルマン

    トレイ・ヒルマンから見た森本稀哲

    2004年は小笠原道大や新庄剛志、この年本塁打王のフェルナンド・セギノールなどの好調もあって3位となったものの、翌2005年はチーム全体で1151もの三振を喫し(プロ野球ワースト記録)、粗さと脆さが表面化し5位に沈む要因となった。この反省から、2006年以降は大幅に方針転換し、1番・森本稀哲の出塁→2番・田中賢介の送りバント(同年34犠打、2007年はパ・リーグ新記録の58犠打)に代表されるように、バント・盗塁を多用して着実に先取点を取り、それを守り抜く野球となった。その結果、2006年のリーグ優勝・日本一および、続く2007年のリーグ優勝を成し遂げた。(トレイ・ヒルマン フレッシュアイペディアより)

「森本稀哲」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「森本稀哲」のニューストピックワード