159件中 21 - 30件表示
  • 森田 健作

    森田健作から見た東京都選挙区

    1992年に大内啓伍の誘いで第16回参議院議員通常選挙に、東京都選挙区から無所属で立候補。連合主導で民社党、社会党、社民連の推薦を受け当選した。当時争点となっていたPKO法案には賛成の立場で、これに反発する社会党・社民連支持者の一部は弁護士の内田雅敏を擁立する分裂選挙となった。当選後特定の会派に所属しない約束で、覚書も締結していた。無所属のまま民社党と会派を組んだが、連合は約束が違うと抗議声明を出した。民社党解党前の1994年には野党時代の自民党に移り、同年6月の内閣総理大臣指名選挙では党議に反して日本社会党委員長の村山富市ではなく、当時自民党総裁の河野洋平に投票した。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た剣道

    1971年、日本テレビ系の青春ドラマ『おれは男だ!』に主演する。劇中で「剣道に打ち込む実直かつ純朴な青年」を演じ、青春スターとして若い女性から人気を得た。以来、青春映画・テレビドラマに多数出演し、後々「青春の巨匠」と呼ばれるようになる。プロマイドも爆発的に売れ、1971年、1972年、1974年の年間売上実績が男性部門で1位となった。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た警視庁

    さっそく栄治は姉・敏子に合格したことを報告、だが父には唄のレッスンを受けていたことすら内密で時機をみて話すつもりだったものの、そうこうしている間にクランクイン当日を迎えてしまう。この頃になるとあちこちの芸能誌で栄治は「期待の新人・森田健作」として登場し始めていたが、芸能界のような浮ついた世界を嫌う潔癖な父にとって知る由もなかった。謹厳な父・亀男は3年前に警視庁本庁の刑事を定年退職し、ちょうど栄治の映画出演が決まった頃は仙台へ旅行している最中(さなか)であった、だがたまたま買った地元のスポーツ新聞で「黛ジュン主演映画 夕月の相手役決まる!」なる記事の森田健作という息子にそっくりな青年の写真に目が留まる「世の中には自分の息子によく似た顔があるものだ!」と感心するのも束の間、続けて経歴を読んだところなんと我が息子であることに気づく。予定を繰り上げ急ぎ帰京した父から栄治は「この親不孝者が!親を騙しておまえはいままでなにをやっていた!お父さんはおまえが真面目に予備校へ通って勉強しているものだとばかり思っていた!親を騙して恥ずかしいとは思わないか!」、と烈火の如く怒り心頭な父を目の当たりにする、そんな父に姉・敏子が割って入り「お父さんは芸能界という所を誤解していらっしゃるわ!映画俳優だって立派な職業です!」と宥める(なだめる)、急ぎ駆け付けた福田は「せっかく決まった栄治君が役から降りるとなれば多くの人達に迷惑がかかります!映画出演はこの1本だけで構いません!」、そして栄治は「来年、再来年、たとえ何年かかっても大学へは進学してみせます!」と懇願、こうしてどうにか3人の熱意が通じ父は渋々納得する。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た東京湾アクアライン

    2009年1月26日、千葉市内で記者会見を開き、3月執行予定の千葉県知事選挙に再度立候補する考えを正式表明した。会見では東京湾アクアラインの値下げなどの公約を発表すると共に、前回の選挙に敗北した際、雪辱を期す考えを持っていたことを明らかにした。また同選挙では、石原慎太郎東京都知事の3選、丸川珠代の参議院議員当選に貢献した選挙プランナーの三浦博史が参謀役に就任した。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た2009年

    2009年1月26日、千葉市内で記者会見を開き、3月執行予定の千葉県知事選挙に再度立候補する考えを正式表明した。会見では東京湾アクアラインの値下げなどの公約を発表すると共に、前回の選挙に敗北した際、雪辱を期す考えを持っていたことを明らかにした。また同選挙では、石原慎太郎東京都知事の3選、丸川珠代の参議院議員当選に貢献した選挙プランナーの三浦博史が参謀役に就任した。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た早瀬久美早瀬 久美

    『俺は男だ!』で共演した早瀬久美と志垣太郎は親友同士である。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見たベイエフエム

    2005年秋改編より2009年春改編まで、34年ぶりのラジオレギュラー番組、『森田健作 青春スピリッツ!』(bayfm)のパーソナリティを担当。また、同年12月5日に千葉県(松戸市)を拠点とする社会人野球のクラブチーム「千葉熱血MAKING」を設立した。阪神タイガースなどで活躍した若生智男が監督を務め、森田は総監督に就任。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た竹村次郎

    1968年春に私立正則高等学校を卒業、しかし大学受験に失敗、悶々としていた同年7月下旬、NDTに所属していた姉の敏子に誘われ日劇のショーの合い間に同劇場地下の喫茶店「若葉」で姉の同僚だった萩田と後にサンミュージックのマネージャーとなる福田時雄を紹介される、萩田は姉・敏子とデュエットを組む間柄であったがラテン歌手志望だったため退団、NDT時代より知り合いであった福田より竹村次郎を紹介され、本格的な声楽を勉強していた、姉・敏子は父の実家が東北であることから栄治が民謡「相馬盆唄」を唄えることを福田に話す、福田は「鵜の目鷹の目」で有望な男性新人を探していた矢先だったこともあり、こうして栄治は神田の予備校へ通いながら週2回、歌のレッスンに通い始める。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た新井将敬

    1998年、新井将敬の自殺に伴う衆議院東京4区補欠選挙に立候補し当選。2000年の第42回衆議院議員総選挙では、自公保連立下の候補者調整により、自民公認漏れとなったが再選。2000年8月には自身の公設秘書が公職選挙法違反にて逮捕され、連座制適用による自身の失職も想定されたが、東京簡裁にて罰金50万円の略式命令となり、連座制適用は見送られた。2003年の第43回衆議院議員総選挙には立候補せず。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た間光興

    赤穂城断絶(1978年) - 間十次郎森田健作 フレッシュアイペディアより)

159件中 21 - 30件表示

「森田健作」のニューストピックワード

  • 豊田自動織機トヨタL&Fカンパニー

  • ノクターナル・アニマルズ(原題) / Nocturnal Animals

  • マダム・フローレンス! 夢見るふたり