159件中 51 - 60件表示
  • 森田 健作

    森田健作から見た補欠選挙

    1998年、新井将敬の自殺に伴う衆議院東京4区補欠選挙に立候補し当選。2000年の第42回衆議院議員総選挙では、自公保連立下の候補者調整により、自民公認漏れとなったが再選。2000年8月には自身の公設秘書が公職選挙法違反にて逮捕され、連座制適用による自身の失職も想定されたが、東京簡裁にて罰金50万円の略式命令となり、連座制適用は見送られた。2003年の第43回衆議院議員総選挙には立候補せず。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た自殺

    1998年、新井将敬の自殺に伴う衆議院東京4区補欠選挙に立候補し当選。2000年の第42回衆議院議員総選挙では、自公保連立下の候補者調整により、自民公認漏れとなったが再選。2000年8月には自身の公設秘書が公職選挙法違反にて逮捕され、連座制適用による自身の失職も想定されたが、東京簡裁にて罰金50万円の略式命令となり、連座制適用は見送られた。2003年の第43回衆議院議員総選挙には立候補せず。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見たRCAレコード

    また同年にはRCAビクターより、シングル「夕陽の恋人」(同名タイトル映画の主題歌)を発売し、念願だった歌手デビューを果たした。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見たRCAビクターレコード

    情熱の嵐/青春に悔はないか(1973年/RCAビクターレコード)西城秀樹とのジョイント森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見たNHK総合テレビジョン

    2007年の第39回思い出のメロディー(NHK総合テレビジョン)で、代表曲「さらば涙と言おう」を生熱唱した。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見たドン・キホーテ (企業)

    2013年3月、「自民党東京都衆議院選挙区第2支部」が株式会社ドン・キホーテから1千万円の献金を受けていた事(外資系からの寄付を受ける事を禁じた政治資金規正法旧法違反)、これを500万円ずつ二度にわたって返却していたことが、政治資金収支報告書により判明。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見たKKベストセラーズ

    『批判するだけでは変わらない』(KKベストセラーズ) ISBN 4584008299森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見たTBSラジオ&コミュニケーションズ

    千葉ドリーム!もぎたてラジオ(パーソナリティ、TBS 2011年7月〜)森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た大岡越前 (テレビドラマ)

    1974年、映画『砂の器』にて、若い刑事役を演じる。1975年以降はそれまでの人気に陰りが出てきたものの、テレビ時代劇『大岡越前』など数々のドラマに出演する。森田健作 フレッシュアイペディアより)

  • 森田 健作

    森田健作から見た衆議院

    1998年、新井将敬の自殺に伴う衆議院東京4区補欠選挙に立候補し当選。2000年の第42回衆議院議員総選挙では、自公保連立下の候補者調整により、自民公認漏れとなったが再選。2000年8月には自身の公設秘書が公職選挙法違反にて逮捕され、連座制適用による自身の失職も想定されたが、東京簡裁にて罰金50万円の略式命令となり、連座制適用は見送られた。2003年の第43回衆議院議員総選挙には立候補せず。森田健作 フレッシュアイペディアより)

159件中 51 - 60件表示

「森田健作」のニューストピックワード