91件中 61 - 70件表示
  • 検索エンジン

    検索エンジンから見た論理積

    与えられた検索式に従って、ウェブページ等を検索するサーバ、システムのこと。検索式は、最も単純な場合はキーワードとなる文字列のみであるが、複数のキーワードにAND(「かつ」、論理積)やOR(「または」、論理和)等の論理条件を組み合わせて指定することができるものが多い。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見たプログラム (コンピュータ)

    検索エンジン(けんさくエンジン、)は、狭義にはインターネットに存在する情報(ウェブページ、ウェブサイト、画像ファイル、ネットニュースなど)を検索する機能およびそのプログラム。インターネットの普及初期には、検索としての機能のみを提供していたウェブサイトそのものを検索エンジンと呼んだが、現在では様々なサービスが加わったポータルサイト化が進んだため、検索をサービスの一つとして提供するウェブサイトを単に検索サイトと呼ぶことはなくなっている。広義には、インターネットに限定せず情報を検索するシステム全般を含む。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見た論理和

    与えられた検索式に従って、ウェブページ等を検索するサーバ、システムのこと。検索式は、最も単純な場合はキーワードとなる文字列のみであるが、複数のキーワードにAND(「かつ」、論理積)やOR(「または」、論理和)等の論理条件を組み合わせて指定することができるものが多い。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見たWebサーバ

    与えられた文書群から、検索式(キーワードなど)による全文検索機能を提供するソフトウェア、システムの総称で、ウェブサーバに組み込んで利用されることが多い。スタンドアローン環境で用いられる個人用途のものもあり、そういったものは特に「デスクトップ検索」と呼ばれている。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見たクローラ

    ロボット型検索エンジンの大きな特徴の一つとして、クローラ(ロボット・スパイダー)を用いることが挙げられる。このことにより、WWW上にある多数の情報を効率よく収集(日本の著作権法では複製)することができる。大規模な検索エンジンでは、80億ページ以上のページから検索が可能になっている。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見たAsk.com

    Googleが1998年に稼動させたGoogle検索は、従来の検索エンジンがポータルサイト化へと進む流れに逆行し、独創的な検索技術に特化し、バナー広告等を排除した簡素な画面と2000年にYahoo!のロボット型検索エンジンに採用されたことにより、急速に人気を集めた。いつしかウェブページ検索の世界シェアのトップに躍り出たとされている。英語圏ではあるフレーズ、たとえば「Wikipedia」をGoogleで検索することを“google Wikipedia”のように表現するほどになった。また、日本語においても「ウィキペディアを"ググる"、ウィキペディアでググる」という表現が生まれた。この状況に危機感を募らせたYahoo!は、2004年にロボット型検索エンジンを独自技術Yahoo!Search Technology (YST)(Yahoo!が買収したInktomiとAltaVista、Overture等の技術を統合した)に切り替えた。同年、GoogleやYahoo!のエンジンに匹敵すると言われるTeomaを利用した検索エンジン、Ask Jeeves(現・Ask\.com)が「Ask.jp」として、2005年、オーストラリアで誕生したMooterが日本に進出し、検索サービスを開始した。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見たGoogle検索

    Googleが1998年に稼動させたGoogle検索は、従来の検索エンジンがポータルサイト化へと進む流れに逆行し、独創的な検索技術に特化し、バナー広告等を排除した簡素な画面と2000年にYahoo!のロボット型検索エンジンに採用されたことにより、急速に人気を集めた。いつしかウェブページ検索の世界シェアのトップに躍り出たとされている。英語圏ではあるフレーズ、たとえば「Wikipedia」をGoogleで検索することを“google Wikipedia”のように表現するほどになった。また、日本語においても「ウィキペディアを"ググる"、ウィキペディアでググる」という表現が生まれた。この状況に危機感を募らせたYahoo!は、2004年にロボット型検索エンジンを独自技術Yahoo!Search Technology (YST)(Yahoo!が買収したInktomiとAltaVista、Overture等の技術を統合した)に切り替えた。同年、GoogleやYahoo!のエンジンに匹敵すると言われるTeomaを利用した検索エンジン、Ask Jeeves(現・Ask.com)が「Ask.jp」として、2005年、オーストラリアで誕生したMooterが日本に進出し、検索サービスを開始した。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見た多言語

    収集したページの情報は、前もって解析し、索引情報(インデックス)を作成する(日本の著作権法では編集)。日本語などの言語では、自然言語処理機能が生成される索引の質に影響する。このため、多言語対応した検索エンジンの方が精度の高い検索が可能となる。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見た日本語

    収集したページの情報は、前もって解析し、索引情報(インデックス)を作成する(日本の著作権法では編集)。日本語などの言語では、自然言語処理機能が生成される索引の質に影響する。このため、多言語対応した検索エンジンの方が精度の高い検索が可能となる。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

  • 検索エンジン

    検索エンジンから見たサイバーストーカー

    検索エンジンを利用したストーカー行為の事例も発生するようになってきた。個人の氏名で検索すると非常に詳細な個人情報が取得できるケースもあるが、個人情報の削除要請に対し検索エンジン各社は、元のページの作成者に一切の責任があるとして、応じない方針を取っている。Yahoo!では削除要請を依頼するための連絡先すら掲示せず利用者からの依頼を無視することでこの問題に対処する方針をとっている。検索エンジンの利用のうち30%程度が個人情報に関連する検索で占められており、プライバシー問題は検索エンジン各社にとって触れられたくない問題であるのは事実である。検索エンジン フレッシュアイペディアより)

91件中 61 - 70件表示

「検索エンジン」のニューストピックワード