52件中 21 - 30件表示
  • 水野清

    水野清から見た榊原英資榊原英資

    議員引退後の1996年11月、内閣総理大臣橋本龍太郎の下で、行政改革担当の内閣総理大臣補佐官に就任し、同時に行政改革会議事務局長を兼任、橋本首相の掲げた六大改革推進を補佐した。金融ビッグバンの第一歩として、海外への金の流出、ひいては税金の徴収が目減りする事態が想定された外為法改正(1998年4月施行)を、時の財務官であった榊原英資が主導して、共に推し進めたとされている。水野清 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た榊原英資榊原英資

    『「官僚」と「権力」 省庁再編はなぜねじ曲げられたか』(小学館、2001年2月)水野清、堺屋太一、榊原英資、岡本行夫の共著。堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 経済評論家

    経済評論家から見た榊原英資榊原英資

    榊原英資(早稲田大学教授、元財務官)経済評論家 フレッシュアイペディアより)

  • 岡本行夫

    岡本行夫から見た榊原英資榊原英資

    (水野清・榊原英資・堺屋太一)『「官僚」と「権力」――省庁再編はなぜねじ曲げられたか』(小学館[小学館文庫]、2001年)岡本行夫 フレッシュアイペディアより)

  • ミシガン大学

    ミシガン大学から見た榊原英資榊原英資

    榊原英資 - 元大蔵官僚、経済学者(早稲田大学大学院教授)。博士課程修了。ミシガン大学 フレッシュアイペディアより)

  • 竹島一彦

    竹島一彦から見た榊原英資榊原英資

    同期に薄井信明、榊原英資、鏡味徳房、東力(衆議院議員)など竹島一彦 フレッシュアイペディアより)

  • 薄井信明

    薄井信明から見た榊原英資榊原英資

    東京府生まれ。都立戸山高校を経て、1965年東京大学経済学部経済学科卒業。同年大蔵省入省。同期には鏡味徳房、竹島一彦、榊原英資、浜田卓二郎、根本貞夫(岩手県副知事、原研理事)、近藤健彦(駐仏公使、官房審議官、立命アジア太平洋大教授)、谷川憲三(関東財務局長、第三銀行頭取)など。薄井信明 フレッシュアイペディアより)

  • 田原 総一朗

    田原総一朗から見た榊原英資榊原英資

    金融・経済日本再生! 『自由競争』万能は間違いだ!!(榊原英資との共著) 扶桑社, 1999.3田原総一朗 フレッシュアイペディアより)

  • 網野善彦

    網野善彦から見た榊原英資榊原英資

    (イマニュエル・ウォーラーステイン原著・二宮宏之・川勝平太・榊原英資・山内昌之)『海から見た歴史―ブローデル『地中海』を読む』(藤原書店、1999年、ISBN 489434033X)網野善彦 フレッシュアイペディアより)

  • 政府紙幣

    政府紙幣から見た榊原英資榊原英資

    大蔵省官僚であった榊原英資・慶應義塾大学教授(当時。その後は早稲田大学客員教授等)は、『中央公論』2002年7月号に「〈日本が構造的デフレを乗り切るために〉政府紙幣の発行で過剰債務を一掃せよ」という論文を書いた。ただし榊原は政府紙幣の発行は「一回限りということを政治レベルで明確に確認する必要がある」と指摘し、あくまで緊急避難的な政策であるとしていた。政府紙幣 フレッシュアイペディアより)

52件中 21 - 30件表示

「榊原英資」のニューストピックワード