84件中 41 - 50件表示
  • 榊原英資

    榊原英資から見た円高

    中平幸典、加藤隆俊らに代わり財務官に就任した。当時のアメリカの通貨政策責任者ローレンス・サマーズ財務副長官とは榊原がハーバード大学客員教授をして以来の友人であったこと、米国相手でもコンプレックスなく猛烈なディベートをしかける持ち味が最大の就任理由であり、その後米国との歩調を合わせた為替介入政策で、1995年秋には超円高是正処置にその効果が表れ始め、おもにマスコミや為替ディーラー関係者から「ミスター円」の愛称で呼ばれるようになった。榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た留学

    また官僚時代後半にも若手官僚の中国への留学を推進する(それまでは現在以上に大蔵省・財務省の若手の留学先はフランス・ドイツ・アメリカが中心)など、こうした意識を官僚の頃から抱いていたとされる。榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見たPHP研究所

    『国際金融の現場――市場資本主義の危機を超えて』(PHP研究所[PHP新書], 1998年)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た藤原書店

    (I・ウォーラーステイン・網野善彦・川勝平太・山内昌之)『『地中海』を読む』(藤原書店, 1999年)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た東洋経済新報社

    『資本主義を超えた日本――日本型市場経済体制の成立と展開』(東洋経済新報社, 1990年)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た文藝春秋

    『インドIT革命の驚異』(文藝春秋[文春新書], 2001年)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た朝日新聞社

    『日本は没落する』(朝日新聞社, 2007年)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た扶桑社

    (田原総一朗)『金融・経済日本再生!――「自由競争」万能は間違いだ!!』(扶桑社, 1999年)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た毎日新聞社

    『分権国家への決断』(毎日新聞社, 2002年)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見たニッポン放送

    榊原英資 ショウアップ経済学 (ニッポン放送、毎週火曜日19:30 - 19:40)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

84件中 41 - 50件表示

「榊原英資」のニューストピックワード