84件中 51 - 60件表示
  • 榊原英資

    榊原英資から見た中央公論新社

    『日本と世界が震えた日――サイバー資本主義の成立』(中央公論新社, 2000年)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た西日本シティ銀行

    1977年、官僚批判・自民党政治批判と受け取られかねない論文を出し、竹内道雄事務次官、長岡實官房長により埼玉大学教養学部助教授に一旦出される。この頃、新自由クラブからの出馬を検討した。その後大蔵省に復職、通常は最終ポストとされることの多い財政金融研究所所長を務めていたが、当時の武村正義蔵相の強い意向のもと、行天豊雄らの後押しもあり、久保田勇夫国際金融局次長(現・西日本シティ銀行頭取)を押しのけた恰好で国際金融局長に就任。榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た新自由クラブ

    1977年、官僚批判・自民党政治批判と受け取られかねない論文を出し、竹内道雄事務次官、長岡實官房長により埼玉大学教養学部助教授に一旦出される。この頃、新自由クラブからの出馬を検討した。その後大蔵省に復職、通常は最終ポストとされることの多い財政金融研究所所長を務めていたが、当時の武村正義蔵相の強い意向のもと、行天豊雄らの後押しもあり、久保田勇夫国際金融局次長(現・西日本シティ銀行頭取)を押しのけた恰好で国際金融局長に就任。榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見たミシガン大学

    1969年5月 - ミシガン大学経済学研究科博士課程修了榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た大蔵省

    榊原 英資(さかきばら えいすけ、1941年3月27日 - )は、青山学院大学客員教授。元大蔵官僚、経済学者。専門は、国際金融論。元丸紅の榊原俊資は実弟。榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た青山学院大学

    榊原 英資(さかきばら えいすけ、1941年3月27日 - )は、青山学院大学客員教授。元大蔵官僚、経済学者。専門は、国際金融論。元丸紅の榊原俊資は実弟。榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た埼玉大学

    1977年8月 - 埼玉大学教養学部助教授榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た財務官 (日本)

    中平幸典、加藤隆俊らに代わり財務官に就任した。当時のアメリカの通貨政策責任者ローレンス・サマーズ財務副長官とは榊原がハーバード大学客員教授をして以来の友人であったこと、米国相手でもコンプレックスなく猛烈なディベートをしかける持ち味が最大の就任理由であり、その後米国との歩調を合わせた為替介入政策で、1995年秋には超円高是正処置にその効果が表れ始め、おもにマスコミや為替ディーラー関係者から「ミスター円」の愛称で呼ばれるようになった。榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見たピッツバーグ大学

    入省後すぐにピッツバーグ大学及びミシガン大学に留学。ミシガン大学大学院博士課程修了。学位は経済学博士(ミシガン大学)。榊原英資 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原英資

    榊原英資から見た博士 (経済学)

    入省後すぐにピッツバーグ大学及びミシガン大学に留学。ミシガン大学大学院博士課程修了。学位は経済学博士(ミシガン大学)榊原英資 フレッシュアイペディアより)

84件中 51 - 60件表示

「榊原英資」のニューストピックワード