406件中 81 - 90件表示
  • Documentary (秦基博のアルバム)

    Documentary (秦基博のアルバム)から見た槇原敬之槇原敬之

    僕の今いる夜は with 槇原敬之Documentary (秦基博のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • HEAVY HITTER

    HEAVY HITTERから見た槇原敬之槇原敬之

    どんなときも。(オリジナル:槇原敬之・映画『就職戦線異状なし』主題歌)HEAVY HITTER フレッシュアイペディアより)

  • 小泉ヒロカズ

    小泉ヒロカズから見た槇原敬之槇原敬之

    J-POPでは、Mr.Children・サザンオールスターズ・山崎まさよし・ゆず・槇原敬之・平井堅・クレイジーケンバンド・浜崎あゆみ・SMAP・宇多田ヒカル・AI など多数アーティストのCD録音・ライヴ・ビデオクリップ・ディナーショー・TV番組に参加。小泉ヒロカズ フレッシュアイペディアより)

  • "BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI

    "BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKIから見た槇原敬之槇原敬之

    1992年に逝去した日本のミュージシャン、尾崎豊のトリビュートアルバム。Mr.Childrenや宇多田ヒカル、槇原敬之といった大物ミュージシャンが参加している。"BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI フレッシュアイペディアより)

  • Pop Up! SMAP LIVE! 思ったより飛んじゃいました! ツアー

    Pop Up! SMAP LIVE! 思ったより飛んじゃいました! ツアーから見た槇原敬之槇原敬之

    世界に一つだけの花 作詞・作曲・編曲:槇原敬之、ストリングスアレンジメント:門倉聡Pop Up! SMAP LIVE! 思ったより飛んじゃいました! ツアー フレッシュアイペディアより)

  • OKです!

    OKです!から見た槇原敬之槇原敬之

    主な例として、山崎君の曲→山崎邦正の曲。マッキーの曲→牧伸二の曲があった。ちなみに最終回の恒例の一曲目はあゆに見せかけ、鮎ゆうきの曲がかかった。OKです! フレッシュアイペディアより)

  • グッド・ヴァイブレーション

    グッド・ヴァイブレーションから見た槇原敬之槇原敬之

    槇原敬之 with 高野寛 - トリビュート・アルバム『THE BEACH BOYS BEST of TRIBUTE』(2004年)グッド・ヴァイブレーション フレッシュアイペディアより)

  • オールナイトニッポンTV

    オールナイトニッポンTVから見た槇原敬之槇原敬之

    2005年12月25日22:30-23:45放送。スタジオをラジオブースに見立てて放送。番組が始まった経緯は、鈴木克明編成局長から「クリスマス時期に、音楽系の特番なんてつくれないかなぁ?ユーミンとか平井堅さんとか」、その頃ちょうど『僕らの音楽』に『松任谷由実With Friends Of Love The Earth』が出演、番組プロデューサーきくち伸とユーミンの初仕事が実現したので、きくちが収録日の楽屋で松任谷正隆に「苗場のステージで由実さんが喋るあの感じで、クリスマスの特番をつくりませんか?」と提案したのがはじまり。ユーミンの新曲「Forgiveness」の演奏のほか、ゲストに藤井隆・岸田繁・浜崎あゆみ・平井堅・槇原敬之とトークを繰り広げた。ユーミンと「ひこうき雲」をコラボしたaiko、「BOY MEETS GIRL」をコラボした小室哲哉、ナレーターの亀渕昭信も出演した。オールナイトニッポンTV フレッシュアイペディアより)

  • 高木聡

    高木聡から見た槇原敬之槇原敬之

    槇原敬之「Good Morning!」「優しい歌が歌えない」高木聡 フレッシュアイペディアより)

  • Elephant Girl

    Elephant Girlから見た槇原敬之槇原敬之

    影響を受けたアーティストは、槇原敬之、くるり、ベン・フォールズ、ナンバーガール、CAPTAIN HEDGE HOG、TGMX。その中でも、くるりの曲「ばらの花」は「今までの寂しかった事が蘇ってくる」ということで、彼の心の一曲ということである。ライブではジャンプをしたり、雄叫びを上げたり、シールドやコードを抜くなどのパフォーマンスをよくしている。Elephant Girl フレッシュアイペディアより)

406件中 81 - 90件表示

「槇原敬之」のニューストピックワード