169件中 111 - 120件表示
  • 槇原敬之

    槇原敬之から見たシングル

    10月25日 - シングル「NG」とアルバム『君が笑うとき君の胸が痛まないように』でWEAミュージック(後にワーナーミュージック・ジャパンに併合)よりデビュー。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見た就職戦線異状なし

    6月10日 - 3枚目シングル「どんなときも。」をリリース。同曲は、映画『就職戦線異状なし』主題歌、ケンタッキーフライドチキンのCMソングに選ばれるなど話題となり、シングル、アルバム通じて自身初のミリオンセラーとなった。これらの活躍により、同年の第42回NHK紅白歌合戦に初出場を果たした。また、同曲は翌1992年の春の選抜高校野球入場行進曲にも選ばれた。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見たファンクラブ

    現在の所属レコード会社(レコードレーベル)はBuppuレーベル。公式ファンクラブは「Smile Dog」。身長176cm。独身。血液型はO型。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見た編曲家

    槇原 敬之(まきはら のりゆき、1969年5月18日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見た槇原敬之の HITACHI CLOSE TO YOU

    槇原敬之の HITACHI CLOSE TO YOU(TOKYO FM系列、1993年 - 1999年)- 松雪泰子の後を継いでメインパーソナリティとなるが、1999年の逮捕で打ち切られる。スペシャルとしてはアルバム『SELF PORTRAIT』の発売日である1993年10月31日に Extend version(スペイン坂スタジオから生放送)、1994年11月3日に『FMフェスティバル '94 Earth Carnival』特番内でアコースティックライブ(TOKYO FMホールから生放送)があった。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見たそれ行けカープ

    それ行けカープ」をリリース。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見たNoriyuki Makihara 20th Anniversary Best LIFE

    1月1日 - 20周年記念ベスト・アルバム『Noriyuki Makihara 20th Anniversary Best LOVE』と『Noriyuki Makihara 20th Anniversary Best LIFE』の2枚を同時リリース。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見た日本民間放送連盟

    21ヶ月〜シンガーソングライター槇原敬之の時間が止まった時(TOKYO FM、2001年5月30日)- 1999年の逮捕後初めて、公の場でその前後のことを自ら語る。平成13年度日本民間放送連盟賞参加作品・優秀賞受賞。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見た本富士警察署

    8月26日 - 覚せい剤所持が発覚。情報を得て内偵中だった警視庁本富士警察署の捜索を受けた際、自宅から発見され、覚せい剤取締法違反(所持)現行犯で10年来の友人の奥村秀一(現 ワーズアンドミュージック代表取締役社長)と共に逮捕された。本人がファンや関係者に向けて「多くの方達に取り返しのつかないご迷惑をかけてしまい、お詫びする気持ちをどう表現して良いかわかりません。潔く罪を認め、いかなる処分も受けなければならないと思っております」とコメントし、謝罪した。同年9月3日にはMDMA所持が発覚した。これらの薬物は槇原・奥村の共通の知人から入手したものだった。逮捕のため9月から予定されていたコンサートツアーの中止やCDが発売元のレコード会社によって店頭から回収される動きがあり、このときファンが買いに走ったために、過去の作品の売上が伸びるという現象が起こった。また、この逮捕により一時期は7億円もの借金を抱えた。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

  • 槇原敬之

    槇原敬之から見た男嫌い (1994年のテレビドラマ)

    8月25日 - 12thシングルTBS系ドラマ「男嫌い」主題歌「SPY」をリリース。オリコン1位を記録し、80万枚を売り上げる。槇原敬之 フレッシュアイペディアより)

169件中 111 - 120件表示