209件中 31 - 40件表示
  • 昆虫大戦争

    昆虫大戦争から見た樋口真嗣樋口真嗣

    2003年4月25日に松竹からニューテレシネ・デジタルリマスター修復版DVDが発売。同日に『吸血鬼ゴケミドロ』『宇宙大怪獣ギララ』『吸血髑髏船』とセットになったDVD-BOX『S-F CUBE』も発売された。映像特典として川津祐介インタビューを、音声特典には樋口真嗣とみうらじゅんによるカウチコメンタリーを収録している。『S-F CUBE』にはヴィネットタイプフィギュアも付属する。昆虫大戦争 フレッシュアイペディアより)

  • 宇宙家族カールビンソン

    宇宙家族カールビンソンから見た樋口真嗣樋口真嗣

    シンちゃん: 額の文字は「樋」。ミニチュア作りが得意。樋口真嗣が元ネタ。彼と一緒に特撮映画を作る「金」「伊」 やアニメのコンテを依頼する「庵」も登場している。宇宙家族カールビンソン フレッシュアイペディアより)

  • 奥田浩史

    奥田浩史から見た樋口真嗣樋口真嗣

    奥田 浩史(おくだ ひろし)は、日本の男性映像編集技師。日本アカデミー賞優秀編集賞を受賞(第27回・第29回)。主に邦画(実写、アニメーション)の映像編集を行う。庵野秀明、樋口真嗣両監督作品に馴染みが深い。奥田浩史 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木昶

    鈴木昶から見た樋口真嗣樋口真嗣

    1978年(昭和53年)、東映京都撮影所のSF作品『宇宙からのメッセージ』(深作欣二監督)に参加。以後、『長崎ぶらぶら節』(深町幸男監督)など一般作品から、『ローレライ』(樋口真嗣監督)など特撮作品まで、操演技師の第一人者として、TV・映画を問わず多岐にわたって活躍。鈴木昶 フレッシュアイペディアより)

  • 宇宙貨物船レムナント6

    宇宙貨物船レムナント6から見た樋口真嗣樋口真嗣

    WOWOWの仙頭武則プロデューサーの原案をもとに、国内SF・アニメ・特撮分野の専門家が参加している。SF設定はSF翻訳家・評論家の堺三保。メカニックデザインはアニメマクロスシリーズの河森正治。特撮は怪獣映画平成ガメラシリーズの樋口真嗣と佐藤敦紀。「総合監修」とクレジットされている押井守は、シナリオ検討時のアドバイス(民間客船から軍用貨物船への設定変更)、樋口らスタッフの紹介、作品タイトルの命名に協力している。宇宙貨物船レムナント6 フレッシュアイペディアより)

  • 文春きいちご賞

    文春きいちご賞から見た樋口真嗣樋口真嗣

    第2位:日本沈没(樋口真嗣監督)文春きいちご賞 フレッシュアイペディアより)

  • 大怪獣激闘 ガメラ対バルゴン COMIC VERSION

    大怪獣激闘 ガメラ対バルゴン COMIC VERSIONから見た樋口真嗣樋口真嗣

    著者の「あとがき」に加え、樋口真嗣(平成ガメラシリーズ特撮監督)へのインタビュー(「樋口真嗣監督の激烈特撮トーク」)も収録されている。大怪獣激闘 ガメラ対バルゴン COMIC VERSION フレッシュアイペディアより)

  • 村濱章司

    村濱章司から見た樋口真嗣樋口真嗣

    1964年生まれ。大阪府出身。SF研究会オイドロイドに所属していた。追手門学院大学文学部社会学科在籍中にダイコンフィルムの活動に参加する。大学中退後、1987年にアニメーション制作スタジオであるガイナックスに入社。『王立宇宙軍 オネアミスの翼』で制作、『トップをねらえ!』で制作チーフ、『ふしぎの海のナディア』でプロデューサーを経験。1992年に前田真宏、山口宏、樋口真嗣と共にガイナックスを退社、ゴンゾを設立し、代表取締役社長に就任する。村濱章司 フレッシュアイペディアより)

  • ミカドロイド

    ミカドロイドから見た樋口真嗣樋口真嗣

    「東宝シネパック」というブランドで制作されたオリジナルビデオの第1作である。旧日本陸軍が決戦兵器として開発した不死身兵士が数十年の時を経た現代に甦るという特撮映画。ホラー映画に近い演出がされ、不死身兵士により切り裂かれる女性などスプラッタ系の映像がところどころに見られる。特殊メイクアーティストとして活躍していた原口智生の初監督作品であり、後にガメラ平成三部作で名をはせた樋口真嗣が特技監督として世に出た作品でもある。ミカドロイド フレッシュアイペディアより)

  • 神農幸

    神農幸から見た樋口真嗣樋口真嗣

    東京ネットムービーフェスティバルにて、樋口真嗣賞とスクリーニング・オーディエンス賞(観客賞にあたる)をダブル受賞。神農幸 フレッシュアイペディアより)

209件中 31 - 40件表示

「樋口真嗣」のニューストピックワード