139件中 41 - 50件表示
  • 秋山邦晴

    秋山邦晴から見た横尾忠則横尾忠則

    1961年、久里洋二、真鍋博、横尾忠則らのアニメーション・フィルムや、松本俊夫監督の記録映画『石の詩』(1963)、『つぶれかかった右眼のために』(1968)の音楽を作曲。小林正樹監督の『怪談』(1964)では、音楽を担当した武満徹の音響補佐、羽田澄子監督『早池峰の賦』(1982)の音楽監督を担当した。秋山邦晴 フレッシュアイペディアより)

  • 日曜喫茶室

    日曜喫茶室から見た横尾忠則横尾忠則

    画家・写真家として横尾忠則、荒木経惟、橋村奉臣、日曜喫茶室 フレッシュアイペディアより)

  • 岩田専太郎

    岩田専太郎から見た横尾忠則横尾忠則

    『私の履歴書 芸術家の独創』、田河水泡・土門拳・横尾忠則と共著、日本経済新聞出版社、日経ビジネス人文庫、2008年1月7日 ISBN 4532194342岩田専太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 不死鳥伝説

    不死鳥伝説から見た横尾忠則横尾忠則

    ジャケットデザイン: 横尾忠則不死鳥伝説 フレッシュアイペディアより)

  • 森山大道

    森山大道から見た横尾忠則横尾忠則

    1971年 横尾忠則の誘いにより、ニューヨークに1ヶ月滞在。森山大道 フレッシュアイペディアより)

  • 梶祐輔

    梶祐輔から見た横尾忠則横尾忠則

    『海の小娘』横尾忠則,宇野亜喜良画 朝日出版 1962梶祐輔 フレッシュアイペディアより)

  • バケツの穴

    バケツの穴から見た横尾忠則横尾忠則

    ドイツ語や英語などでは男女の会話であったものが、日本語版では大人と子供の会話に変えられた。大人のパート担当の熊倉の部分では、佐藤訳詞には無い「でも」「ハイ」「はぁ〜」などの合いの手が加わり、最後の「くめないよ」は「くめない、くめないじゃない! えーっ!」という台詞に変えられた。映像は和田誠製作のアニメーションだが、久里洋二・中原収一・横尾忠則らと共に、初期の常連だった和田は、本作をもって番組から退いた。バケツの穴 フレッシュアイペディアより)

  • an・an

    an・anから見た横尾忠則横尾忠則

    横尾忠則 (ディレクター)an・an フレッシュアイペディアより)

  • ヒートウェイヴ

    ヒートウェイヴから見た横尾忠則横尾忠則

    収録曲「ミスター・ソングライター」は藤井一彦(ザ・グルーヴァーズ)との共作。また同「オールド・マン」にも藤井はギターで参加。また、前述の「明日のために靴を磨こう」より以前に、同じくBank Bandのアルバム『沿志奏逢』内で収録曲「トーキョーシティー・ヒエラルキー」がカヴァーされている。Bank Bandの2枚以上のアルバムでカヴァーされたアーティストは、RCサクセションとヒートウェイヴのみである。ジャケットは横尾忠則の手によるもの。ヒートウェイヴ フレッシュアイペディアより)

  • 高橋克彦

    高橋克彦から見た横尾忠則横尾忠則

    1999年(1990年6月、小学館 / 1994年1月、講談社文庫) - 矢追純一、横尾忠則、五島勉、あすかあきお、小島露観との対談高橋克彦 フレッシュアイペディアより)

139件中 41 - 50件表示

「横尾忠則」のニューストピックワード