74件中 11 - 20件表示
  • 横尾忠則

    横尾忠則から見た淀川長治

    二人でヨの字 淀川長治・横尾忠則連続対話 筑摩書房 1994 「淀川さんと横尾さん 二人でヨの字」文庫横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見た五木寛之

    五木寛之生と死の対論第2回」(NHK教育テレビ 1994年10月4日)横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見たアンディ・ウォーホル

    アンディ・ウォーホル、荒木経惟など、数多くの芸術家が実践してきた手法であり、インスタレーションの手法としては一般的である。横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見たニューヨーク近代美術館

    神戸新聞社にてグラフィックデザイナーとして活動後、独立。1980年7月にニューヨーク近代美術館にて開催されたピカソ展に衝撃を受け、その後、画家宣言(これはデザイナーは商業的であり、画家より格が低いという思想から。明確な両者の差はない)。以来、美術家としてさまざまな作品制作に携わる。向田邦子脚本によるテレビドラマ『寺内貫太郎一家』(1974年・TBS)では、倉田という謎の多い人物を演じた。長女の横尾美美も美術家。横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見た西日本旅客鉄道

    2004年 - 故郷のそばを走るJR加古川線電化開業、それにあわせ、ラッピング電車のデザインをし、同線で運行開始される。横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見た資生堂

    2005年、資生堂が3月に発売した発毛促進剤「薬用アデノゲン」のテレビコマーシャルに対し、「アイデアやコンセプトが私の作品と類似している。広告の作り手の主体性とモラルを問いたい」と抗議。直後に資生堂はCMの放映をやめた。類似していると指摘した横尾自身の作品とは、鏡面床の空間に大量の滝のポストカードをビニールに差込み、壁面3面に展示するものであった。この件に関して、横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見た

    幅広い作風でジャンルを超えて活動。油絵、オフセット印刷、テクナメーションや立体など技法は多様である。また先行する作品を引用や模写の形で作品に取り入れることも多い。絵を描くことを愛だと表現し、理論や状況分析によって制作する立場はとらない。また、興味をもった対象は膨大な量をコレクションする。それは作品のモチーフになり、時に引用される。1980年代後半からを描き続けたときは膨大な滝のポストカードを収集し、コレクション自体も作品化した。2000年からの「暗夜光路」シリーズでは、故郷・西脇市で幼少時によく通った模型店付近にあるY字路を集中して描いた。横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見た寺山修司

    1967年 - 寺山修司の「天井棧敷」に参加。 ニューヨーク近代美術館に作品がパーマネントコレクションされる。横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見たTBSテレビ

    神戸新聞社にてグラフィックデザイナーとして活動後、独立。1980年7月にニューヨーク近代美術館にて開催されたピカソ展に衝撃を受け、その後、画家宣言(これはデザイナーは商業的であり、画家より格が低いという思想から。明確な両者の差はない)。以来、美術家としてさまざまな作品制作に携わる。向田邦子脚本によるテレビドラマ『寺内貫太郎一家』(1974年・TBS)では、倉田という謎の多い人物を演じた。長女の横尾美美も美術家。横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 横尾忠則

    横尾忠則から見たサンタナ (バンド)

    『週刊少年マガジン』の表紙や、マイルス・デイビスのアルバム『アガルタ』、サンタナのアルバム『ロータスの伝説』『アミーゴ』などのジャケット、1979年貴乃花・1981年千代の富士貢の化粧廻し、宝塚歌劇団のポスター、マツダ・コスモスポーツの海外向けカタログなどもデザインしている。横尾忠則 フレッシュアイペディアより)

74件中 11 - 20件表示

「横尾忠則」のニューストピックワード