120件中 11 - 20件表示
  • 上田陵弥

    上田陵弥から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    2012年に横河武蔵野FCに加入すると開幕からベンチ入りを果たし、結果1年目はリーグ戦を23試合出場を果たした。2014年よりFC琉球に完全移籍。上田陵弥 フレッシュアイペディアより)

  • 大槻邦雄

    大槻邦雄から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    三菱養和サッカークラブジュニアユース、ユースを経て国士舘大学サッカー部でプレー。JSL、JFLに出場。関東大学リーグ、総理大臣杯、インカレなどで優勝を経験。卒業後、JFL横河武蔵野FC(現東京武蔵野シティFC)でプレー。選手生活と並行して国士舘大学大学院スポーツシステム研究科を修了し修士号を取得。2013年より三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニアの監督を務め、全日本少年サッカー大会に2度の出場、ダノンネーションズカップ in JAPANにて第3位を獲得するなどジュニア世代の指導に定評がある。また幼児から大人まで指導の幅が広く、年代に応じたさまざまな視点で指導にあたっている。中学校・高等学校教諭一種免許状(体育科)を保有。現在、三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニアの監督を務めている。2017年6月9日に著者として初めての書籍『クイズでスポーツがうまくなる (知ってる?サッカー)』をベースボールマガジン社より出版した。大槻邦雄 フレッシュアイペディアより)

  • 横河電機サッカー部

    横河電機サッカー部から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    横河電機サッカー部(よこがわでんきサッカーぶ)は、かつて存在した日本のサッカークラブ。横河電機のサッカー部として1939年に創部した。東京武蔵野シティFCの前身となったクラブである。横河電機サッカー部 フレッシュアイペディアより)

  • 水谷侑暉

    水谷侑暉から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    水谷 侑暉(みずたに ゆうき、1993年11月13日 - )は、三重県出身のサッカー選手。ポジションはMF、FW。JFL・東京武蔵野シティFC所属。水谷侑暉 フレッシュアイペディアより)

  • 臼杵裕太

    臼杵裕太から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    臼杵 裕太(うすき ひろた、1993年10月1日 - )は、埼玉県出身のサッカー選手。ポジションはGK。JFL・東京武蔵野シティFC所属。臼杵裕太 フレッシュアイペディアより)

  • 北原祐希

    北原祐希から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    北原 祐希(きたはら ゆうき、1996年5月30日 - )は、東京都世田谷区出身のサッカー選手。ポジションはFW。JFL・東京武蔵野シティFC所属。北原祐希 フレッシュアイペディアより)

  • 角口大征

    角口大征から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    2017年5月、JFLの東京武蔵野シティFCに育成型期限付き移籍。2017年で契約満了に伴い退団。角口大征 フレッシュアイペディアより)

  • 尹英勝

    尹英勝から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    2016年6月、VONDS市原に加入。2017年2月、東京武蔵野シティFCに入団した。2018年1月に退団を発表。尹英勝 フレッシュアイペディアより)

  • 武蔵野市立武蔵野陸上競技場

    武蔵野市立武蔵野陸上競技場から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    当競技場は主に陸上競技などで使用するほか、サッカー・日本フットボールリーグ (JFL) に所属する東京武蔵野シティFC(Jリーグ百年構想クラブ)のホームスタジアムであり、前身の横河武蔵野FC時代からチームの本拠地として使用している。また、ラグビー・横河武蔵野アトラスターズの公式戦も行われる。武蔵野市立武蔵野陸上競技場 フレッシュアイペディアより)

  • 本田圭佑 (1991年生のサッカー選手)

    本田圭佑 (1991年生のサッカー選手)から見た東京武蔵野シティFC東京武蔵野シティFC

    本田 圭佑(ほんだ けいすけ、1991年6月22日 - )は、新潟県出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(MF)。JFL・東京武蔵野シティFC所属。本田圭佑 (1991年生のサッカー選手) フレッシュアイペディアより)

120件中 11 - 20件表示

「横河武蔵野FC」のニューストピックワード